横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか

飯塚悟史のお勉強タイムはまだまだ続く問題

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月13日 マツダスタジアム(ビジター) De4-12広島 敗戦投手 飯塚 (1勝3敗0S) 首位から16ゲーム 2位6ゲーム 3位と0.5ゲーム

 負けた…だよー。4位転落…だよー。うーん。

 先発は飯塚投手。これまで及第点の投球を続けていましたが、この試合では初回6失点で降板してしまいました。逆球もありましたけど11人の打者相手に四球は1。戦いに行って負けた。そういう結果だったように思います。不運な当たりも多かったですしね。キレが悪かったのかなあ。読まれたのかなあ。

 そういえば飯塚投手はこの試合、マツダスタジアム初登板でした。しかもCS争いで負けられない。お相手のカープさんは優勝決定まで間近。カープ打線の怖さというのも含めて、飯塚投手本人が気づかないところで、いろいろな要因から球場の雰囲気にのまれてしまったのかもしれませんね。

 これまでのベイスターズでは味わえなかったような試合が続いていて、その試合の1つに登板できた飯塚投手はある意味幸運なのかもしれません。これまでのベイスターズの投手はこういったヒリヒリするような状況でマウンドに立つことはなかったのですから。

 飯塚投手は昨季2軍で手塩にかけて育てた投手です。こういった大事な試合を任せられているのですから、ステップアップをしてもらわないと困ります。ぜひ、ベイスターズの将来を担う投手に育ってもらいたいです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
飯塚悟史
タグ:
飯塚
ベイスターズ
DeNA
横浜

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

得たものは何か【Straight-Outside-Low】

11年連続クライマックス進出のカギは?【巨人一筋40年!】

イーグルスがシーズンを戦い抜けない原因への仮説【横浜から楽天イーグルスを応援するブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconkajiwaradamono

スーパーカートリオ時代以来の横浜ファン。
暗黒時代はやきうを見ることから離れていましたが、DeNA買収以降から、再熱。
肉眼で確認できそうなほどにチームが変貌していく様を見ていて、いてもたってもいられず、2016年シーズン中盤からブログを始めました。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2343801

(09月21日現在)

関連サイト:@kajiwaradamono

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜエースに井納翔一ではなく石田健大を指名したのか問題
  2. 石川雄洋はもうダメなのか問題
  3. なぜ宮崎敏郎はラミレス監督の評価が低いのか問題
  4. 山口俊、FA退団問題
  5. 梶谷のやる気のなさそうな空振り問題
  6. ベイスターズの先発投手陣問題
  7. ベイスターズ、ファンと選手の関係性問題
  8. ラミレス采配は横浜野球に合致しすぎてるんじゃないか問題
  9. ジョー・ウィーランド獲得! ベイスターズ、オフの補強は大丈夫なのか問題
  10. ロペスの骨折問題

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

https://twitter.com/kajiwaradamono

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss