横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか

山口俊の「超気持ちいい」問題

このエントリーをはてなブックマークに追加

交流戦大阪ドーム(ビジター) De4-0オリ 首位と2ゲーム差 2位

勝利投手 山口(5勝2敗0S)

本塁打 宮崎5号(8回表ソロ)

横浜がここまで交流戦を勝ち越し、 しかも、あの山口俊が2試合連続完封をやってのけたということで、 思わず、今さらながらブログを始めてしまった。

今年はあるぞ。

ということで、今日は山口俊を取り上げてみたいと思います。

2005年、高校生ドラフト1巡目で入団した山口は、自慢のストレートで2009年からクローザーに転向。2011年の最終戦には長野にサヨナラ逆転満塁弾を喰らうなど、横浜暗黒期の象徴的な存在として扱われることもあったが、概ね好成績であった。(あの時期、「クローザーは逆転されなければよい」的なコメントがあったので、この人、クローザー向いてないんじゃないかと思ったけど)2014年、不調になると先発再転向となった。

先発再転向後、好不調の波が激しかったが今年は、選手会長に任命され、規定投球回数をクリアしつつの防御率2.90(6月12日時点)。威力のあるストレート以外にも精度の上がったカーブやキレのあるスライダーやフォークがバンバン決まっている。

2試合連続完封を決めた12日の試合後のヒーローインタビューでは、 スタンドに向けて、「超、気持ちいい」と叫んだ山口。 短い単語でスポーツニュースで取り上げやすいコメントでもあるし、 何よりチームが勢いづく言葉だ。いい試みではある。

でもさ、他人のネタじゃん。 やめたげて。

できれば、自分の言葉を作ってほしいなあ。 日ハム・レアードの「スシ大好き」みたいの。一つ作れれば、その選手のアイコンになるからね。

山口はメンタルとかコントロール難とかまだ課題はあるけど、 調子に乗りすぎず、地道にいい仕事をしてほしいっていう意味で、エールを贈りたい。

あと、打線に関しては宮崎の2試合連続弾も気になった。 大物打ちとして認められるようになると、筒香のマークが緩くなるので、 頑張ってほしいなあ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
山口俊
タグ:
山口俊
横浜DeNAベイスターズ

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

163キロ投げられたとしても阪神打線は、打ってほしい【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

原樹理投手の2軍落ちに思う【今日も神宮行きたいよ】

歴史は変わり続けるもの【百万の綺羅星】

6月11日 オリックス戦観に行ってました【とりあえず、ベイスターズ】

指名打者制が終了後の3番打者は【DeNAベイスターズウィークリー評論】

守備と采配を楽しむ【YOKOHAMA lover】

唯一の中継ぎ週休2日のチーム【素人目線のベイスターズ考察】

6/12 【De 4-0 Bs @京セラ】完璧な試合運びとコリジョン【ほくせつ横浜コネクション】

ブロガープロフィール

profile-iconkajiwaradamono

スーパーカートリオ時代以来の横浜ファン。
暗黒時代はやきうを見ることから離れていましたが、DeNA買収以降から、再熱。
肉眼で確認できそうなほどにチームが変貌していく様を見ていて、いてもたってもいられず、2016年シーズン中盤からブログを始めました。
  • 昨日のページビュー:312
  • 累計のページビュー:2734128

(01月21日現在)

関連サイト:@kajiwaradamono

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜエースに井納翔一ではなく石田健大を指名したのか問題
  2. 石川雄洋はもうダメなのか問題
  3. なぜ宮崎敏郎はラミレス監督の評価が低いのか問題
  4. 山口俊、FA退団問題
  5. 梶谷のやる気のなさそうな空振り問題
  6. ベイスターズの先発投手陣問題
  7. ベイスターズ、ファンと選手の関係性問題
  8. ジョー・ウィーランド獲得! ベイスターズ、オフの補強は大丈夫なのか問題
  9. ラミレス采配は横浜野球に合致しすぎてるんじゃないか問題
  10. ロペスの骨折問題

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

https://twitter.com/kajiwaradamono

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss