上田龍の「Called Shot!」日米野球界、快&怪人物列伝

日米野球界の歴史的プレーヤーと出来事を紹介

kairi1958

編集プロダクション、出版社で15年間雑誌編集者として勤務後、1998年に独立し、Baseball Contributor(野球記者・野球史研究者)として活動。2008年までスカイパーフェクTV!MLBライブに日本語コメンタリーとし もっと見る
  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:337362
  • (04月19日現在)

最新の記事

デザイン追加&一新! 「レトロ球場スコアボード」チャリティー缶バッジ&Tシャツ頒布のお知らせ

(ナゴヤ球場「1982年中日対巨人 江川KO延長戦大逆転試合ヴァージョン①)  6月にチャリティー用頒布を行なった「レトロ球場スコアボードイラスト缶バッジ&Tシャツ」、デザインを一新・追加し、頒布を再開しました。  ラインナップは下記の通りです。 甲子園球場(バックスクリーン3 連発ヴァージョン) 甲子園球場(奪三振日本新記録ヴァージョン) 甲子園球場(ノーヒッ......続きを読む»

「ベースボールと戦争」⑩失われた「時間」と「未来」(下)

 太平洋戦争の開戦記念日にあわせて、別媒体で発表した「ベースボールと戦争」を転載しています。今回は戦争によって失われた日米プロ野球選手たちの「時間」と「未来」についてのエピソード、その3です。 **********************************************************  アメリカが第二次世界大戦に参戦したとき、公式戦やワールドシリーズの開催が認め......続きを読む»

「ベースボールと戦争」⑨失われた「時間」と「未来」(中)

太平洋戦争の開戦記念日にあわせて、別媒体で発表した「ベースボールと戦争」を転載しています。今回は戦争によって失われた日米プロ野球選手たちの「時間」と「未来」についてのエピソード、その2です。 **********************************************************************  ベースボールの母国アメリカでも、......続きを読む»

「ベースボールと戦争」⑧失われた「時間」と「未来」(上)

終戦記念日、広島・長崎の原爆忌に合わせて、別媒体で発表した「ベースボールと戦争」に加筆訂正を加えたものを転載しています。今回は戦争によって失われた日米プロ野球選手たちの「時間」と「未来」についてのエピソード、その1です。 ********************************************************** 2年前の2009年6月、1941、42......続きを読む»

「ベースボールと戦争」⑦「最後の早慶戦」と「総進軍大会」

 終戦記念日、広島・長崎の原爆忌に合わせて、別媒体で発表した「ベースボールと戦争」に加筆訂正を加えたものを転載しています。今回は太平洋戦争末期に開催された「最後の早慶戦」と職業野球「総進撃大会」に関するエピソードです。 **********************************************************  東京六大学野球連盟解散後の1943年(昭和18......続きを読む»

ベースボールと戦争⑥「敵性競技」視への道のり(下)鳩山一郎と野球統制令

 終戦記念日、広島・長崎の原爆忌に合わせて、別媒体で発表した「ベースボールと戦争」に加筆訂正を加えたものを転載しています。今回は戦時中の野球に対する「敵性競技」視への道のりをたどったエピソードの3回目です。 **********************************************************  戦後、首相として日ソ国交回復、日本の国連加盟を果た......続きを読む»

ベースボールと戦争⑤「敵性競技」視への道のり(中)権力に敵視された野球の「民主的気風」

終戦記念日に合わせて、以前別媒体で発表した「ベースボールと戦争」を加筆訂正のうえ転載しています。今回は戦時中の野球に対する「敵性競技」視がどのように始まったのか、その経緯を探るエピソードの2回目です。 **********************************************************  大正に入り、日本の野球はいよいよ「国民的娯楽」としての飛躍......続きを読む»

ベースボールと戦争④「敵性競技」視への道のり(上)早大米国遠征と「野球害毒論」

終戦記念日に合わせて、以前別媒体で発表した「ベースボールと戦争」を加筆訂正のうえ転載しています。今回は戦時中の野球に対する「敵性競技」視がどのように始まったのか、その経緯を探るエピソードの1回目です。 **********************************************************  軍国主義体制による野球への「敵性競技」視の発端は、明治維新からま......続きを読む»

ベースボールと戦争③沢村栄治の野球生命を奪った3度の兵役

 終戦記念日に合わせて、以前別媒体で発表した「ベースボールと戦争」を加筆訂正のうえ転載します。今日は伝説の名投手・沢村栄治が3度の兵役によって野球生命、さらには洋々たる前途をどのように断たれたかのエピソードです。 ********************************************************** 1934年(昭和9年)11月20日、静岡・草薙球場で日......続きを読む»

ベースボールと戦争②名一塁手・中河美芳 つきまとった憲兵隊のカゲ

 今日から終戦記念日に合わせて、以前別媒体に発表した「ベースボールと戦争」に加筆訂正したものを転載します。  今日は殿堂入りした名一塁手・中河美芳が戦争にいかに運命を弄ばれ、若くしてその前途を無残に断たれたか、そのエピソードです。 **********************************************************  三塁手や遊撃手がワンバウンドや山なり......続きを読む»

ベースボールと戦争①~二つの「墓標」

 今日から終戦記念日に合わせて、以前別媒体に発表した「ベースボールと戦争」に加筆訂正したものを転載します。 **********************************************************  1945年(昭和20年)5月11日。鹿児島県の鹿屋基地から9機の零式戦闘機が南の海に向かって飛び立った。その3時間後、隊長機から発信された「敵艦見ユ」の無電を最後......続きを読む»

「100・200・300 トータルスラッガーズリスト MLB万能強打者列伝」刊行しました

 お待たせいたしました。野球書籍自主出版プロジェクトとして刊行を告知しておりました拙著「100・200・300 トータルスラッガーズリスト~メジャーリーグ万能強打者列伝」、ようやく完成・発売にこぎつけました。  MLBで過去に1シーズンで「100打点・200安打・打率.300以上」を同時達成した強打者たちの全リストを調査し、彼らにまつわるさまざまな記録やエピソードを紹介し、さらにはML......続きを読む»

震災復興支援チャリティー「レトロ球場スコアボードTシャツ缶バッジ」ご協力のお願い/新作追加のお知らせ

                (画像イラストは「初代コミスキーパーク」Tシャツ見本)                       東日本大震災・長野北部地震復興支援チャリティーのため、日米の「レトロ球場スコアボード」をデザインしたオリジナルの缶バッジ(安全ピン付きorマグネット)とTシャツの販売を行なっております。  純益は日本赤十字や被災地の地方自治体、福祉団体などに寄付いたします。......続きを読む»

震災復興チャリティー「レトロ球場スコアボードTシャツ&缶バッジ」に新作追加

                (大阪球場「1959年日本シリーズ南海vs.巨人version」) 過日お知らせした復興支援チャリティー「レトロ球場スコアボードTシャツ&缶バッジ」頒布は、おかげさまで多くの方からお問い合わせ、ご購入申し込みをいただきました。心より感謝申し上げます。 新たに「大阪球場」(1959年日本シリーズヴァージョン)4パターンと、「Royals Stad......続きを読む»

震災被災地復興支援「レトロ球場スコアボード」チャリティーアイテム頒布のお知らせ

第二次世界大戦後の日本を襲った最大級の自然災害である「東日本大震災」と「長野県北部地震」から1か月が経ちました。 死者・行方不明者は1995年の阪神・淡路大震災をはるかに超え、多くの人々が家族や家、財産、仕事を失い、さらには福島第一原子力発電所からの放射能漏れ事故は、さらなる被害と社会不安を広げており、長く困難な復興への道のりとなるでしょう。 メディアは連日、がれきの山と化した被......続きを読む»

ナベツネの「妄言」を嗤う

 選手会が強い反対を申し入れていたにもかかわらず、セ・リーグは3月25日の開幕を強行することを決めた。加藤コミッショナーもしょせんは「傀儡」にすぎなかったというわけだ。  巨人の選手たちがが財界人の「男芸者」扱いされている後援会「燦々会」の激励会で、渡邉恒雄球団会長(読売新聞総帥)が、開幕戦強行の"理論武装"として、こともあろうに1945年11月23日の「復活東西対抗戦」を......続きを読む»

NPBはこんな時だからこそ、「プレーボール」をコールしなければならない

 3月25日にセ・パ同時開幕予定だったプロ野球だが、震災による被災で仙台と千葉での開催見通しが立たないパ・リーグは開幕延期の方向、セは予定通り開幕と、久しぶりの同時開催は難しい状況のようだ。  また、計画停電やガソリン不足(実際は不必要な「買いだめ」の集中の色合いが強いが)など被災を免れたり、被害が軽度だった地域でも「自粛」の空気が濃くなるなか、一部のメディアなどでは戦時中の「欲し......続きを読む»

勘違いしないでね!「野球の内野は芝生が基本」です

 大阪府の橋下知事が推進してきた府下公立学校庭の芝生化事業に、「内野グラウンドは土が基本と、難色を示す声が以前から上がっていたが、同府岸和田市内の市立中学校で、同校野球部員の保護者らが、「練習に差し障りがある」として、グラウンドの芝生約3000平方メートルを無断で剥がす「暴挙」が起こった。  芝生の管理には手間も費用もかかるので、維持管理が重荷となる学校側が消極的になる気持ちは分からないではな......続きを読む»

コックス前監督、後継者への「心遣い」

 ナ・リーグ地区シリーズでGiantsに敗退し、今季限りで勇退したBravesは、ボビー・コックス前監督の後任として、前Marlins監督だったフレディー・ゴンザレスの就任を発表した。  就任会見にはコックス前監督も同席したが、近い将来の野球殿堂入りが確実視される自身の後継者がプレッシャーを受けるのではとの質問に対し、こう答えた。 「1977年に、Dodgersが23年間も監督を務めたウォル......続きを読む»

「君がいいプレーを見せれば、ファンの罵声は声援に変わる」

(痛恨のボーンヘッドを演じたが、名将マグロウの励ましで立ち直りレギュラーの座をつかんだフレッド・マークル)  1908年のナ・リーグでCubs、Piratesと三つ巴の優勝争いを終盤まで演じていた猛将ジョン・マグロウ監督率いるNew York Giantsは、9月23日、本拠地ポロ・グラウンズに宿敵Cubsを迎えた。    1対1で迎えた9回裏、Giantsは二死ながら走者一、三塁のチ......続きを読む»

トニー・グウィンの「生還」を祈る!/野球界は選手の喫煙習慣克服への努力を!

 20年以上たった現在でも、あのティーバッティングの音が耳に残っている。あれほど正確かつ立て続けにバットの芯をとらえ続けた打球音はその後も聞いたことがない。  1988年の秋、いまはなきCincinnatiのリヴァーフロントスタジアムの裏にあった関係者用通路で、Padresの安打製造機として日本でも知名度の高かったトニー・グウィンが打球音の主だった。  この日、デイゲームのReds対Pa......続きを読む»

No Wonder──「快挙」もハラデイなら不思議はない

昨日、ロイ・ハラデイ(Philadelphia Phillies)のポストシーズン初登板にからめて、現役生活の晩年にようやくワールドシリーズの舞台を踏み、世界一の座をつかんだ大投手ウォルター・ジョンソン(Washington SenatorsⅠ)の話をBlogにエントリーしたが、ハラデイには檜舞台のプレッシャーなど関係なかったようだ。  いつものように、ストライクを先行させて常に打者......続きを読む»

18年目でたどり着いた大投手W・ジョンソンのワールドシリーズ初出場

        (メジャー18年でようやくワールドシリーズへとたどり着いたウォルター・ジョンソン)  ナ・リーグのディヴィジョンシリーズPhillies対Redsの第1戦に先発するロイ・ハラデイはメジャー13年目にして初のポストシーズン登板となる。  最多勝、サイ・ヤング賞など数々の栄光に輝き、今シーズンは完全試合も達成した現役最高の先発投手も、昨年まで在籍していたBlue Ja......続きを読む»

「最新の球場は常に最高の球場でなければならない」と語ったPhillies球団社長

 Philadelphia Philliesの本拠地'Citizen's Bank Parkが2004年にオープニングを迎えた日、Philliesの球団社長は全球団職員を前に、「この最新の球場は、これからもメジャーリーグで常に最高の球場でなければならない」と語り、施設とホスピタリティーを観客に100%満足してもらうため不断の努力を怠らないよう、スタッフに呼びかけたという。  実際、......続きを読む»

ベイ買収は「共同出資」でいいのでは?

 横浜ベイスターズの新たな買収先として、地元家電チェーンの「ノジマ」が名乗りを上げた。  同社はすでにベイスターズのユニフォームスポンサーを務めており、子供のころからチームのファンだという同社の社長は、「ベイスターズが神奈川からなくなるのは非常に問題。地元を愛する気持ちで地域貢献したい」と「出馬」の理由を語っている。  もっかのところ売却先として名前の挙がっている、あるいは名乗りを上げた......続きを読む»

球団名に「LIXIL」命名はご勘弁を!

 閉幕間際に「TBS、横浜ベイスターズを身売り」のニュースが飛び込んできた。  ここ9年間で7度の最下位は、球団経営・運営の戦略も戦術もなかったTBSに全責任がある。  球団売却に至った要因の一つとして、「横浜スタジアムへの球場使用料(広告料、売店収入含む)が経営を圧迫」と伝えられたが、土地(横浜公園)は国有地、建物は横浜市、球場管理・運営は西武系の株式会社横浜スタジアムという、複雑な権......続きを読む»

シンシナティ・レッズは「メジャーリーグ最古のチーム」か?

(「世界最初のプロ野球チーム」の末裔はレッズではなくブレーヴスだ)  シンシナティ・レッズが1995年以来15年ぶりとなる地区優勝を果たし、ポストシーズンに進出した。十年来の友人である菊田“Red Hot Zone”康彦さんの狂喜乱舞ぶりが目に浮かぶ。もしかすると赤タイツに全身をくるんで踊り狂っているかもしれない(笑)。  さてレッズの優勝を......続きを読む»

「理由」が見つからない湘南シーレックス・田代富雄監督の退団

 チーム打率.275、総得点はイースタンリーグトップタイの548得点。本塁打数104本もリーグ2位タイ。チームは勝率.544、首位千葉ロッテと3ゲーム差の3位と最後まで優勝を争った。  投手から転向した北篤が打率.320、14本塁打、67打点、松本啓二朗が.310、3本塁打、35打点、ドラフト1位ルーキーの筒香嘉智も26本塁打、88打点、102三振は喫したが、打率も.289と堂々たる数字を残し......続きを読む»

マートンの「もうひとつの偉業」のために、奮起せよ猛虎中・下位打線!

 今年はセ・リーグでマートン(阪神タイガース)と青木宣親(東京ヤクルトスワローズ)、パ・リーグでも西岡剛(千葉ロッテマリーンズ)がシーズン200安打を達成する記念すべきシーズンとなった。青木はNPB史上初となる二度目の達成となる。  マートンはチームの残り試合が9試合(9月26日現在)と多いため、イチロー(当時オリックス・ブルーウェーブ、現Seattle Mariners)が1994年に樹立し......続きを読む»

ピート・ローズの通算安打記録に伴っていた「実」をイチローは抜けるだろうか?

「1364/4256」(約32%) 「616/4189」(約14.7%) 「1699/2214」(約76.7%)  「2556/2747」(約93%)  「242/2030」(約12%)  上記の数字は、ピート・ローズ(Reds,Phillies,Expos)、タイ・カッブ(Tigers,Athletics)、ジョー・ディマジオ、デレク・ジーター(Yankees)、イチロー(Marin......続きを読む»

1 3

このブログの記事ランキング

  1. ベースボールと戦争③沢村栄治の野球生命を奪った3度の兵役
  2. 勘違いしないでね!「野球の内野は芝生が基本」です
  3. ピート・ローズの通算安打記録に伴っていた「実」をイチローは抜けるだろうか?
  4. ベースボールと戦争②名一塁手・中河美芳 つきまとった憲兵隊のカゲ
  5. デザイン追加&一新! 「レトロ球場スコアボード」チャリティー缶バッジ&Tシャツ頒布のお知らせ
  6. シンシナティ・レッズは「メジャーリーグ最古のチーム」か?
  7. 「理由」が見つからない湘南シーレックス・田代富雄監督の退団
  8. MLB「カネを払っても絶対見たい選手」②ロイ・ハラデイ
  9. MLB「カネを払っても絶対見たい選手」①A・プホルス
  10. さらば“Big Unit”~史上最強のサウスポー ランディー・ジョンソン

このブログを検索

月別アーカイブ

2011
12
09
08
05
04
03
2010
12
10
09
08
01
2009
10
07
06
05
02
2008
04
2007
07
05
01
2006
12
10
08
07
06
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss