スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!

月別アーカイブ :2016年04月

内山選手は必ず復活する

最近どうも計量でドタバタした場合日本選手負ける印象があるんですけど。 それでもまさか内山チャンピオンまでその悪い流れに巻き込まれるとは・・・。 具志堅氏の防衛記録まであと2と迫った内山選手12度目の防衛戦。 すったもんだで決まった対戦相手は暫定王者でランキング1位のジェスレル・コラレス。 ウォーターズよりもフォルトゥナよりも格的に落ちる印象が否めません。 結果的には過小評価されすぎだったようです。......続きを読む»

史上最高と形容される3歳牡馬ですが私にとっての史上最高世代は・・・

いよいよ皐月賞。いつか書いたけどGⅠの中で最も好きなレースです。特に今年は史上最大のハイレベルと謳われています。本当に強いのはどの馬なのか。その年の強豪たちが初めて一堂に会して戦う皐月賞まであと1週間。 桜花賞はテスコガビー級とまで書いて信頼したメジャーエンブレムがまさかの馬券圏内にも入らない4着。 確かに逃げないメジャーにがっかりしましたが、それも競馬。 気を取り直して皐月賞に向かいます。 その......続きを読む»

桜花賞 メジャーエンブレムはテスコガビー級

先日の荒れた天気で今年の桜花賞当日は桜満開とはいかなくなりましたが、3歳牝馬の桜はここでいよいよ満開を迎えます。大本命メジャーエンブレムについては、何とか切る理由を探す方もおられるでしょうが、無理に逆らわず1着固定で良いのではないでしょうか。 現段階で単勝1.3倍の圧倒的人気。 仕方ありませんね。 メジャーエンブレムを負かせそうな馬が見当たりません。 他の馬との能力差を考えるとテスコガビーが勝った......続きを読む»

【世界フィギュア感想】楽しく見られた女子フリー、これからの男子は怪我との戦い

世界フィギュアが終わりました、いつものようにエキシビションでの華やかな演技に魅せられ、フジお得意のボレロをバックに多くのカットで今大会を振り返る映像を最後に今シーズンが終わりました。祭りの後の寂しさが残りますが、来季は大切なオリンピック前年のシーズン。世界の勢力図はどのように変化するのでしょう。 それにしても女子フリーは壮絶な戦いでした。 上位の選手がほとんどミスらしいミスをしないハイレベルな戦い......続きを読む»

世界フィギュア男子シングル・羽生雪辱ならなかった要因を考察する

世界フィギュア男子が終わりました。ハビエル・フェルナンデスが世界選手権2連覇を成し遂げ、羽生選手は残念ながらこれまた2年連続の2位。この結果を私なりに考察してみました。 フェルナンデスの演技は掛け値なしに素晴らしかった。 生涯最高の出来栄えだったと断言して良いでしょう。 そこにはほんの数年前、エキシビションのコミカルな演技が一番印象に残っていた頃の彼はもうどこにもいません。 結果を知っていたからか......続きを読む»

今年の集大成、世界フィギュアが始まった!

いよいよ今シーズン最後を飾る(国別対抗はちょっと置いといて)世界フィギュアが始まりました。GPシリーズ、国内選手権、各大陸選手権を経てトップスケーターが一堂に会する世界フィギュア。やはりあの選手はひとり異次元にいました・・・。 まずはフィギュアに関する投稿がちょっと心配な状態になっていたのがどうやら終息しそうでホッとしました。 いつも記事を読ませて頂いているブロガーさんの大人の対応が救いでしたが、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkagesupo143

「スポーツ千一夜」のタイトルでスポーツナビに参加させて頂いて5年目。
ここ1年ほど、なかなか投稿できませんでしたが、そろそろペースを上げていこうと思っています。
お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

影無茶という名前は
黒沢作品「影武者」から作りました。
あんまり無茶は言いませんが・・・。
と、いう訳で映画も大好きです。
  • 昨日のページビュー:603
  • 累計のページビュー:13534776

(11月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想
  2. 浅田は大丈夫か?(世界フィギュア)
  3. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想(2014年)
  4. ただ一人、次元の違う道を行く浅田真央
  5. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナと安藤選手のSPをプロトコルから見る
  6. 禁断の言葉を言わせてしまった国別対抗
  7. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナのフリー演技をプロトコルで確認する
  8. 全日本フィギュアの衝撃:その1・聞いてないよ!状態だった突然の回転不足判定ラッシュ
  9. 夏の甲子園・ベスト16決定!3回戦の対戦カードをある視点から見る
  10. 夏の甲子園、智弁和歌山9年連続出場ならず・・・に思う事

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss