スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!

ラグビーWカップ組分け決まる・2回続けてこそ本当の実力

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年ラグビーWカップの組み合わせが決まりました。 スポーツ新聞によっては(決勝トーナメント進出へ)良い組に入ったという論調がありました。 果してそうでしょうか。 2015年W杯で世界に称賛されたジャパンラグビ-は、エディージョーンズヘッドコーチの掲げるジャパンウェイが結実した物でした。 エディー・ジョーンズは2012年に代表ヘッドコーチに就任しましたが、当初から2015年トップ10、2019年トップ8という明確なビジョンを持ち、具体的な強化スケジュールを立てていました。 2013年にウェールズ代表に勝ったのも、たまたま勝ったわけではなく緻密な強化プログラムに基づいてそのルーティンの中で勝利したのです。 確かに世界で一番過酷と言われたハードな練習についていった選手の頑張りがあったこその大躍進だった訳ですが・・・。 2019年まであと2年。 2015年W杯で逆算すると2013年の状態がひとつの物差しにはなります。 もちろんまだW杯出場は決まっていませんでしたが、アジアでは頭一つ抜けており出場自体はほぼ間違いない状況でした。 そんな中ウェールズに勝った訳ですからジャパンウェイは順調に歩を進めていた事になります。

それに対して現状はどうでしょう。 開催国特権で自動的に出場を是非とも強化面でのアドバンテージとしなければなりません。 昨年11月のウェールズ戦でもあわやという場面を見せてくれましたが、今のところはエディージャパンの遺産で戦っているというのは言い過ぎでしょうか。 ジェイミージョセフヘッドコーチは昨年9月からの就任。 現段階ではエディーコーチほど明確なビジョンが見えません。 就任が遅れたので無理もないですが、これからは一気にスピードアップしなければなりません。 予定では6月と11月にルーマニア、アイルランド、フランス、オーストラリア代表とテストマッチの予定ですが、アイルランドと同じ組になったので、果してどういう駆け引きが行われるのかも見所です。 スーパーラグビー、サンウルブズに所属しない代表クラスの選手をどうするのかなど問題も残っています。 まずはジェイミー・ジョセフヘッドコーチがどんなビジョンを打ち出してくるのか。 注目したいです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ラグビー
タグ:
サンウルブズ
スーパーラグビー
ジェイミー・ジョセフ
エディー・ジョーンズ
2019年ラグビーWカップ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

松戸ジュニアラグビー練習会2017-13【Dream Rider  西山淳哉】

第9回ラグビーワールドカップ予選プールの組み合わせ抽選会【ラグビー日本‼】

2019ラグビーW杯組み合わせ決る【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconkagesupo143

「スポーツ千一夜」のタイトルでスポーツナビに参加させて頂いて5年目。
ここ1年ほど、なかなか投稿できませんでしたが、そろそろペースを上げていこうと思っています。
お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

影無茶という名前は
黒沢作品「影武者」から作りました。
あんまり無茶は言いませんが・・・。
と、いう訳で映画も大好きです。
  • 昨日のページビュー:10010
  • 累計のページビュー:13335376

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想
  2. 浅田は大丈夫か?(世界フィギュア)
  3. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想(2014年)
  4. ただ一人、次元の違う道を行く浅田真央
  5. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナと安藤選手のSPをプロトコルから見る
  6. 禁断の言葉を言わせてしまった国別対抗
  7. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナのフリー演技をプロトコルで確認する
  8. 夏の甲子園・ベスト16決定!3回戦の対戦カードをある視点から見る
  9. 全日本フィギュアの衝撃:その1・聞いてないよ!状態だった突然の回転不足判定ラッシュ
  10. 夏の甲子園、智弁和歌山9年連続出場ならず・・・に思う事

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss