スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!

浅田真央選手引退・今はお疲れ様としか言えないけども

このエントリーをはてなブックマークに追加

F1マクラーレンホンダの記事を投稿するつもりでした。 ところがニュースステーションの最後に浅田選手引退の速報。 記事を書こうか書くまいか迷いました。 明日になればシャワーのようにこのニュースが降り注がれる。 いろんな見方が関係者やキャスターその他たくさんの人から出されるでしょう。 それからゆっくり考えて記事を投稿出来ればいいのかなとも思いましたが、間違っていても今の私の率直な気持ちを記録しておくことも意味があるかなと考え記事を書くことにしました。 他の人の意見を聞かず全く個人的な思いです。 全然的外れかもしれませんが。

私は浅田(ここから敬称略します)が近々引退を発表するのではと胸騒ぎがしていました。 ブログでは全日本が終わった段階で目標が消え、気力がなくなったと書かれていますが、本当に辞めることを決めたのは世界フィギュアが終わってからだと思います。 あまり枠の事は書きたくありませんが出場枠が2枠になったことで、後輩達と代表枠を争うことを良しとしない気持ちが強くなったのではないでしょうか。 確かに全日本では12位と不本意な成績に終わりましたが、左ひざの故障の影響があったのは間違いなく、治療に専念して状態が良くなれば当然GPシリーズの出場を目指し始動するつもりだったと思います。 もし見通しが立たなければ引退発表はその時点でも良かったはずです。

ところが出場枠が2枠になる。 宮原選手を始め、三原、本郷、本田、永井、白岩、坂本などライバル達は妹のような年下ばかり。 自らが出場を目指すことで結果として若い選手達の枠を一つ奪ってしまう事になる。 それは彼女の本意ではなかったように思います。 国別対抗が始まりますが、私は選手選考の流れの中で浅田選手の名前が全然出てこなかったのはとても気になりました。 もちろん左ひざの故障がまだ完全でないという見方も出来ましたが、メンバーに名前がなかったのを見て、最初書いたように近いうちに引退発表をするのではないかと考えていました。 それが現実の物となり何とも言えない複雑な気持ちです。

浅田は唯一無二の存在でした。 世界ジュニアでスケート靴の紐が取れて、途中で審査員にあどけない顔でアピールする姿。 トリノには年齢制限で出られない中、表彰台に上り浅田時代の幕開けとなった全日本。 バンクーバーでのフリーでトリプルアクセルを成功しながら別の個所で失敗し涙した場面。 世界フィギュアでの3度の優勝。 ソチでの集大成のフリーの演技。 走馬灯のように浅田の過去の映像が頭の中を流れます。 代名詞となったトリプルアクセル。 スポナビに投稿する前、サンスポのイザに投稿していた時にはトリプルアクセルを否定して3回転3回転をメーンに持ってくるべきと書き続けていましたが、結局トリプルアクセルに挑戦することこそ、これが浅田の生きる道と思いなおしたこと。 いろいろと思いだされますね。 トリプルアクセルはもちろんですが、彼女ほどしなやかに連続ジャンプを跳べる選手はいません。 何よりステップは誰が何と言おうと間違いなく世界一で、画面に引きつけられいつも胸が熱くなっていました。 こういう選手はもう二度と出てこないように思います。

今後はどういった人生を歩んでいくのかわかりませんが、数々の名演技は曲と共に、忘れることの出来ない記憶として脳裏に刻み込まれています。 ほんとうにお疲れさまでした。 しばらくはゆっくり休んでください。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート
タグ:
トリプルアクセル
集大成
ソチオリンピック
バンクーバーオリンピック
浅田真央

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

男子カーリング 時計の針が動き出す。【harachirythm】

スケート部・関東大学アイスホッケー選手権大会1回戦対神奈川大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

追うか追われるか、我が道を行くか【Armar know Jack Bigwild】

ブロガープロフィール

profile-iconkagesupo143

「スポーツ千一夜」のタイトルでスポーツナビに参加させて頂いて5年目。
ここ1年ほど、なかなか投稿できませんでしたが、そろそろペースを上げていこうと思っています。
お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

影無茶という名前は
黒沢作品「影武者」から作りました。
あんまり無茶は言いませんが・・・。
と、いう訳で映画も大好きです。
  • 昨日のページビュー:2443
  • 累計のページビュー:13530833

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想
  2. 浅田は大丈夫か?(世界フィギュア)
  3. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想(2014年)
  4. ただ一人、次元の違う道を行く浅田真央
  5. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナと安藤選手のSPをプロトコルから見る
  6. 禁断の言葉を言わせてしまった国別対抗
  7. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナのフリー演技をプロトコルで確認する
  8. 全日本フィギュアの衝撃:その1・聞いてないよ!状態だった突然の回転不足判定ラッシュ
  9. 夏の甲子園・ベスト16決定!3回戦の対戦カードをある視点から見る
  10. 夏の甲子園、智弁和歌山9年連続出場ならず・・・に思う事

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss