スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!

スケートアメリカ女子SP見た私の直感

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もフィギュアスケートシーズンが始まってしまいました。 最近は、毎年胸が痛くなるようなシーズンが続き、ああ、今年も・・・と思う反面、それを上回る感動が忘れられず結局目が離せなくなる自分がいます。 他の方のタイトルにあるように、楽しく見るように努力しなければなりませんね。

さて、GPシリーズ初戦スケートアメリカ。 ロシアトップクラスの参戦はありませんでしたが、アメリカのエース二人が出場。 それになんといっても浅田選手がいきなり登場ということで注目度大です。 なんでも今年はSPに関してはランキングに関係なく全選手抽選で滑走順を決めるとのこと。 その結果が何と浅田選手3番目滑走。 ランキング上位の選手がいつも最終グループなので、プレッシャー軽減の為と説明してましたが、ジャッジの方々の癖、すなわち最初の方は点数が抑えぎみになることを変えないとこの方式はだめでしょう。 おそらく今年限りではないかと・・・。

その浅田。 SPもフリーもリチュアルダンス。 一昨年村上選手がオペラ座の怪人で同じ試みをしたのは記憶に新しいですが浅田が挑戦してきました。 いや、素晴らしかったです。 シーズン初戦なので、順位は気にしなくて良いです。 とりあえずの目標は全日本にピークを持っていくこと。 まだまだ先は長いです。 今回のスケートアメリカでもフリーは上げてくると思いますがGPシリーズで作りすぎると、必ず息切れします。 これくらいがディスイズ丁度いい❗です。 全日本SP、フリーでのリチュアルダンス完成形を見るのが楽しみです。 気になるのはステップがレベル3だったこと。 これは私がいつも書いている審査員による選手の格付け。 演技の出来に関係ないところで得点の甘辛が出てしまう。 採点競技の闇の部分です。 インタビューの浅田選手の表情。 明らかにステップの採点に不満を持っていましたね。 どうなんでしょうか。 私は浅田のステップは世界一と思っています。 今回の出来も素晴らしかったのに何故かレベル3。 もしかしたら刻むというより、滑るとみられたのかな。 いずれにしても、次はいるんな意味で注目です。

村上選手はまたやってしましました。 まだ21歳なんですね。 グレイシーゴールドと同じ。 精神的弱さが問題ですが、一皮剥けるチャンスは残っています。 頑張って欲しいです。 それに比べて精神的強さを見せてくれた三原選手。 実はこの子を初めて見ましたが、心と身体、技術のバランスが理想的という印象を持ちました。 ほんとに日本女子勢は層が厚いです。

ゴールドはシーズン当初はいつもこんな物。 身体はここ2年に比べ絞れているようですし、オリンピックに向けていよいよ本気を出そうという態勢なんでしょう。 ワグナーは自分を知り尽くしてますね。 多少粗削りでも私はこれが持ち味よ❗って感じの堂々たる演技です。 世界選手権銀の勢いは今シーズンも持続してました。

こうして、今年も始まったフィギュアスケート。 オリンピック前の大切なシーズン。 世界選手権ではオリンピックの出場選手枠が決まります。 四体陸も本番リンクでの開催ということで、例年以上に意義ある大会となります。 さて、世界選手権に見事照準を合わせる選手は誰か。 長いシーズンの幕開きです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート
タグ:
トリプルアクセル
浅田真央
GPシリーズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「スケートアメリカ女子SP見た私の直感」へのコメント

すいません、変換間違えました。
虹風憂璃様です。
ごめんなさい。

「スケートアメリカ女子SP見た私の直感」へのコメント

虹風憂瑠様 ほんとお久しぶりです。
そうなんですよね。
浅田選手には自身が納得出来る滑りをして、演技終了後に最高の笑顔をみせてくれればそれだけで幸福って感じになるでしょうし、私もそれを望んでいます。
その反面彼女は誰が何と言おうとアスリートです。
やるからには勝ちたい気持ちが強いはずです。
浅田選手が勝負と満足出来る演技のバランスが上手くとれる結果になることを心から願っています。

ジャッジについてはこの記事を投稿したのはテレビ放送終わってすぐだったので、採点表を見ていませんでした。
後で、採点表を見ましたが虹風さんの書かれてる通り今回の審判員の“考え方“の中ではほぼ公平なジャッジだと思っています。

大事な大事な長いシーズンがはじまりましたね。
ではまた。

スケートアメリカ女子SP見た私の直感

お久しぶりです。
いよいよシーズンが本格的に開幕しましたね。
ステップの取りこぼしは、初戦だとレベル3というのも特に心配することもないかと思います。
格付けについては、レベルよりもPCSに色濃く出ると思っていますが、
浅田の得点は高いものが出ていたし、低くランクづけられているわけではないでしょう。

でも個人的にはもう、浅田真央は順位もメダルも気にせず、好きなプログラムを思い切り踊って欲しいです。
メダルや枠は若手が頑張ってくれるので、彼女は自由にやってもらいたいです。
今までフィギュア界を引っ張ってきたご褒美として。

「スケートアメリカ女子SP見た私の直感」へのコメント

かねた様コメントいただきありがとうございます。

SPのジャッジペーパーを確認しました。
デルまール選手の時は日本シリーズをみてましたので(^^ゞわかりませんが、ワグナーは高い次元で勢いを持続してますね。
浅田選手のステップは毎回見惚れてしまってて、今回も同様に見惚れました(笑)
何故レベル4でなかったのか、正直、正確な理由はわかりません。
感覚的には4でした。
この感覚は長年見ている経験で感じるもので、あまり外れることはなかったんですけどね。
でも確かに加点は高くもらってましたし、格付けではなく、昨日のジャッジの方達のひとつの見方と思いたいです。

残念ながらフリー終わって6位とのこと。
ファイナルは難しくなりましたが、浅田自身もあるていど折り込み住みかと・・・
演技構成点はかなり高く、今年のプログラムが評価されている証拠です。
ジャンプが上がっていけば高い次元に到達出来るでしょう。
しっかりと見守って応援したいです。

こんな記事も読みたい

伊調馨の国民栄誉賞受賞を祝福する。【プロ野球哀愁劇場】

【展望】スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

セルデン到着【アルペンスキー撮影記】

GK SPECIAL CAMP @埼玉【「夢へ翔け上がれ!」東北フリーブレイズ】

手法はトランプ氏と同じ。都知事のパフォーマンス優先に切り捨てられるアスリートたち。【プロ野球浪漫派宣言】

政治パフォーマンスに翻弄される東京五輪ボート・カヌー会場。 いっその事東京五輪を返上すべし。【プロ野球浪漫派宣言】

途中の路線変更は勇気と決断が求められますが、だからこそ強くなれるかも【Armar know Jack Bigwild】

2016年9月度 谷口選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

ブロガープロフィール

profile-iconkagesupo143

「スポーツ千一夜」のタイトルでスポーツナビに参加させて頂いて5年目。
ここ1年ほど、なかなか投稿できませんでしたが、そろそろペースを上げていこうと思っています。
お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

影無茶という名前は
黒沢作品「影武者」から作りました。
あんまり無茶は言いませんが・・・。
と、いう訳で映画も大好きです。
  • 昨日のページビュー:3102
  • 累計のページビュー:12907507

(06月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想
  2. 浅田は大丈夫か?(世界フィギュア)
  3. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想(2014年)
  4. ただ一人、次元の違う道を行く浅田真央
  5. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナと安藤選手のSPをプロトコルから見る
  6. 禁断の言葉を言わせてしまった国別対抗
  7. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナのフリー演技をプロトコルで確認する
  8. 夏の甲子園・ベスト16決定!3回戦の対戦カードをある視点から見る
  9. 全日本フィギュアの衝撃:その1・聞いてないよ!状態だった突然の回転不足判定ラッシュ
  10. 夏の甲子園、智弁和歌山9年連続出場ならず・・・に思う事

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss