スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!

アロンソ明日につながるポイントゲット。レースとしても楽しめたイギリスGP

このエントリーをはてなブックマークに追加

F1グランプリ第9戦イギリスグランプリ。 この時期イギリスはウィンブルドンも開催されていますが、共に雨で試合の流れが変わることがあります。 今回のイギリスGPも雨が最高の演出を見せてくれました。 レース序盤はウィリアムズとメルセデス、メルセデスパワーユニットを持つ4台が等間隔で先頭グループを形成。 かつてのマクラーレン、ロータスのホンダ勢4台がワン、ツー、スリー、フォーを成し遂げた時を思いだすメルセデスの圧倒的な力を見せつけられていました。 まあ結局このレースも結局最後までメルセデスは強かった訳ですが、中盤俄かに天候が怪しくなり、タイヤの選択に関してドライバー、チームの戦略が試されて最近では稀に見る面白いレースだったと思います。

まあ理想はこういった天候に左右される面白さではなくドライバーの技術と各マシンのポテンシャルそのもので争うのが理想ではあるのでしょうけど、このブリティッシュウェザーだけはちょっと特別な面白さがありましたね。 レインタイヤに履き替えるタイミング。 ハードタイヤのままスピンする車。 何しろ1周が長いので履き替えのタイミングがその後の順位を大きく左右します。 中盤に降った雨がやみ、コースが乾き始めたと思ったら終盤に再びインターミディエートでも危ないような激しい雨。 面白かったですね。

そんな中予選17位からスタートのマクラーレンのアロンソ。 スタート時のアクシデントでバトンと接触してバトンがリタイアになったのは残念ですが、とにかく過酷な条件の中完走してポイントゲットしたことは、もちろん満足できるものでは到底ありえないでしょうが今後に向けて間違いなく大きな1点だったと思います。 レース前はさすがにフラストレーションがたまっていたアロンソ。 しかしさすがワールドチャンピオン。 それはそれ、これはこれとレースに集中しチームにとって貴重なポイントとデータを収集する事も出来ました。 6月の公式練習でもそれなりに走りこむこともできたので、正に3歩進んで2歩下がる状況ではありますが確実に一歩階段を上ったのではないでしょうか。

もちろんマクラーレンの母国イギリスではホンダに対する見方は厳しい物があるでしょう。 しかしかつて王座に君臨した関係の両社。 二人のワールドチャンピオンドライバーもプロフェッショナルな思考で頑張っています。 メルセデスとの差は大きいですが、復活!と言える日が来ることを信じて応援していきます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
F1
タグ:
ジェイソン・バトン
フェルナンド・アロンソ
マクラーレン・ホンダ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

フォーミュラーEは、F1を超える可能性があるのか?【暇人の暇つぶし。】

速さを弄ぶペンスキーが、レースの順位を語れなくしている:2015 インディカー・シリーズ第10戦 インディ・トロント【under green flag 2】

失われたホンダスピリット【F1の目】

ブロガープロフィール

profile-iconkagesupo143

「スポーツ千一夜」のタイトルでスポーツナビに参加させて頂いて5年目。
ここ1年ほど、なかなか投稿できませんでしたが、そろそろペースを上げていこうと思っています。
お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

影無茶という名前は
黒沢作品「影武者」から作りました。
あんまり無茶は言いませんが・・・。
と、いう訳で映画も大好きです。
  • 昨日のページビュー:1824
  • 累計のページビュー:13441696

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想
  2. 浅田は大丈夫か?(世界フィギュア)
  3. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想(2014年)
  4. ただ一人、次元の違う道を行く浅田真央
  5. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナと安藤選手のSPをプロトコルから見る
  6. 禁断の言葉を言わせてしまった国別対抗
  7. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナのフリー演技をプロトコルで確認する
  8. 夏の甲子園・ベスト16決定!3回戦の対戦カードをある視点から見る
  9. 全日本フィギュアの衝撃:その1・聞いてないよ!状態だった突然の回転不足判定ラッシュ
  10. 夏の甲子園、智弁和歌山9年連続出場ならず・・・に思う事

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss