スポーツ24/7 一日24時間週7日間スポーツ!

【世界柔道リオ雑感③】ジュードーから柔道へ・3日連続金メダル

このエントリーをはてなブックマークに追加

美しい柔道。
1本にこだわる柔道。
ジュードーから柔道への回帰。
初日から3日連続の金メダルは何と1973年ローザンヌ大会以来との事。
今朝の大野の内またの切れ味の鋭かった事。
内またと言えば新監督の井上康生のおはこだったが、井上の内またがナタの切れ味なら、大野のそれはカミソリだ。

実際内またというのは見栄えがするので、決まった時の美しさは背負い投げと双璧をなすだろう。
しかし、実際にこの技をかけるとなるとなかなか難しい。
奥襟を取らないといけない訳だが、簡単に取らせてくれる訳もなく、よしんば奥襟が取れても、腰を引かれると技をかけるどころではない。
シドニーであれほど圧倒的に強かった井上康生がアテネ以降思うように勝てなかったのも、
デス・・・いや、内またを研究されつくしたからである。

そういう意味から大野の試練はこれからである。
今回どちらかと言うと中矢に注目が行ってたのは間違いなく、ある意味影の存在でありえた事は戦う上で有利だったろう。
しかしだからと言って大野選手の偉業は文句など付けようもなく、誠に見事な、まさに三四郎を思わせる綺麗な美しい柔道であった。

初日の高藤20歳、海老名23歳、そして大野21歳。
敗れた中矢でさえ24歳。
新生日本柔道を担う選手たちのこの若さは何とも魅力的だ。
この勢いを日本柔道完全復活に繋げて欲しい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
柔道
タグ:
高藤直寿
海老沼匡
大野将平
中矢力
世界柔道
井上康生

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【世界柔道リオ雑感②】海老沼が続いた!メダルラッシュだ!【スポーツ24/7 一日24時間週7日間スポーツ!】

【世界柔道リオ雑感①】出直しとなる世界選手権【スポーツ24/7 一日24時間週7日間スポーツ!】

コロンビアナショナル柔道チーム監督より【矢嵜雄大『柔道日記 JUDO LIFE』】

ブロガープロフィール

profile-iconkagesupo143

「スポーツ千一夜」のタイトルでスポーツナビに参加させて頂いて5年目。
ここ1年ほど、なかなか投稿できませんでしたが、そろそろペースを上げていこうと思っています。
お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

影無茶という名前は
黒沢作品「影武者」から作りました。
あんまり無茶は言いませんが・・・。
と、いう訳で映画も大好きです。
  • 昨日のページビュー:6564
  • 累計のページビュー:12253190

(03月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想
  2. 浅田は大丈夫か?(世界フィギュア)
  3. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想(2014年)
  4. ただ一人、次元の違う道を行く浅田真央
  5. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナと安藤選手のSPをプロトコルから見る
  6. 禁断の言葉を言わせてしまった国別対抗
  7. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナのフリー演技をプロトコルで確認する
  8. 夏の甲子園・ベスト16決定!3回戦の対戦カードをある視点から見る
  9. 全日本フィギュアの衝撃:その1・聞いてないよ!状態だった突然の回転不足判定ラッシュ
  10. 夏の甲子園、智弁和歌山9年連続出場ならず・・・に思う事

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss