スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!

最終投稿:5年間ありがとうございました。最後はフィギュアスケートで

このエントリーをはてなブックマークに追加

5年間お世話になったスポーツナビ・ブログ。 とうとうこの日が来ました。 今日の投稿で最終とさせていただきます。 長きに渡りこの場を提供してくださったスポナビ様、そして稚拙な文章にもかかわらずお立ち寄りいただいた皆様。 ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。 ページビューの数字は励みになりました。 今まで本当にありがとうございました。 移転先は、はてなブログに致しました。 既にスポナビの過去の記事は無事にインポート致しました。

URLは http://kagemucya.hatenablog.com/ です。 ブログタイトルは「影無茶のスポーツ24/7」と大胆にも冠をつけてしまいました(汗) お立ち寄りいただければ嬉しい限りです。

さてフィギュアスケートの日本代表も決まり、半島情勢を見るとどうやらオリンピックは何とか無事に開催出来そうです。 その後についてはここで政治的なことは書かないほうが良いので控えますが、平和な世の中が続くことを願います。 オリンピックと言えばやはりロシアの動向が気になります。 参加する場合は個人の資格となりロシア選手は精神的に大きなハンデを背負うことになります。 平和の祭典オリンピックでは個人資格で出場してきた選手に対してあたたかい応援がされると思いますが、選手本人が気づいていなくても国の代表ではない点は辛いですね。 メドベージェワは個人資格では出ないとの記事をどこかで見ましたが、果たしてどうでしょう。 ザギトワの急成長はメドベージェワにとって想定以上だと思われ、故障の影響もどこまで回復しているか不明なのですが、大一番を前に不安のある選手は本番ちょっと厳しく、今シーズン始まる前は絶対的金メダル候補だったメドベージェワも少し苦しい状況下に置かれているのは間違いないでしょう。 故障の回復具合が思わしくなければスッパリと出場をあきらめるかもしれませんね。 ただ、ザギトワもいくらなんでもオリンピックで平常心で滑れるかと言えばそれは疑問で、そういったことを考えると、宮原にもチャンスがあるように思う今日この頃です。 宮原はさすがの貫禄というか、練習の貯金が1年少しの休みくらいでは目減りせず見事に全日本に一つピークを持ってくることが出来ました。 あの全日本から2カ月あの状態を維持しつつ本番を迎えることになるのでしょう。 あっと驚く坂本花織選手ですが、砕氷決定後に行われたエキジビションでも素晴らしいSPプログラムを見せてくれました。 本当に伸び盛り。 天井の窓は見事に開いています。 やはりオリンピックの魔物は気になりますが、勢いでは世界一ではないでしょうか。 アメリカ女子では長洲未来選手が見事な復活。 今シーズンは果敢にトリプルアクセルに挑戦したこともありますが、出来が良かったです。 シーズン当初のジャパンオープンから良かったですからね。 バンクーバー4位の実力者の復活は嬉しいです。

男子は何と言っても羽生選手。 果たしてどこまでケガが回復しているのか。 過去幾多の壁を乗り越えてきた絶対王者ですが、今回の試練は過去のどの試練よりも大きい。 この高い壁を乗り越えることが出来るのか。 結果に関係なく魂の滑りをこの目に焼き付けたい思いです。 宇野選手は無事に演技を終えることが出来たら、現段階では金メダルに最も近い男でしょう。 真4回転時代と言われた男子フィギュア。 時代はこのままさらなる上を目指して動くことになるのか、それともどこかで歯止めがかかり新たな趨勢が生まれるのか。 男子フィギュアにとって平昌は、一つの転換期となるオリンピックに位置づけられるのではないでしょうか。 果たして真4回転時代最初にして最後(と私が勝手に考えているだけですが)の王者は誰になるのか。 答えが出るのはもうすぐそこです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート
タグ:
平昌オリンピック
坂本花織
宮原知子
宇野昌磨
羽入結弦

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジャンプ女子W杯2018 高梨沙羅、次は1/13札幌大会に出場 1/6,1/7ルーマニア大会は雪不足で中止 【0 to zeroのhorizon】

バンクーバーの忘れ物【観るの大好き♪】

【ブログ終了のご挨拶】平昌五輪の成功を信じて【情熱的氷滑芸術】

平昌五輪フィギュアスケート出場者決まる【スポーツ えっせい】

『僕は』宮原と樋口だと思います。【観戦のすゝめ】

緊急投稿:フィギュアスケート Road To 平昌 スケ連は坂本花織を選ぶ勇気があるだろうか【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

女子ジャンプ ピョンチャン五輪・メダル争いに異状あり!? 高梨沙羅、伊藤有希のライバルは!?【0 to zeroのhorizon】

全日本選手権へ8 紀平梨花 伝統を継ぐもの【夢と現実 備忘録】

ブロガープロフィール

profile-iconkagesupo143

5年間ありがとうございました。
移転先ははてなブログにしました。
向こうでも変わらずスポーツ全般について書いていきます。
お立ち寄りいただければ嬉しい限りです。
  • 昨日のページビュー:92
  • 累計のページビュー:13570529

(01月18日現在)

関連サイト:影無茶のスポーツ24/7

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想
  2. 浅田は大丈夫か?(世界フィギュア)
  3. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想(2014年)
  4. ただ一人、次元の違う道を行く浅田真央
  5. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナと安藤選手のSPをプロトコルから見る
  6. 禁断の言葉を言わせてしまった国別対抗
  7. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナのフリー演技をプロトコルで確認する
  8. 全日本フィギュアの衝撃:その1・聞いてないよ!状態だった突然の回転不足判定ラッシュ
  9. 夏の甲子園・ベスト16決定!3回戦の対戦カードをある視点から見る
  10. 夏の甲子園、智弁和歌山9年連続出場ならず・・・に思う事

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss