スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!

夏の甲子園49代表校決まっての印象だけの勝手な予想(2017年)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もやってきましたこの季節。 毎年49代表校が決まった時点で印象だけの勝手な予想を書かせていただいてます。 2017年版印象だけの勝手な予想。 1世紀の歴史に迫る夏の全国高校野球選手権大会第99回大会。 初出場は6校で内5校は春夏通じて初出場。 聞きなれない校名がフレッシュに感じますがこれだけ回を重ねてくると全体的には常連校の名前が目立ちます。 ただ、常連校と言っても近年になって甲子園出場が増えてきた高校が多いように感じます。 そんな中、顔触れを見て気がついたのは過去の春夏連覇校7校の内、事実上廃部のPL学園と箕島を除く5校が揃ったこと。 今夏はセンバツ優勝校大阪桐蔭が史上初の2度目の春夏連覇成るかと注目を浴びています。 これだけ春夏連覇校が揃った大会で2度目の連覇が達成される。 何か運命的な物を感じます。

春センバツでは大阪桐蔭、履正社史上初の大阪勢同士の決勝戦。 バスト4にも報徳学園と秀岳館の西日本勢、その中でも近畿勢の強さが目立ちました。 大阪大会事実上の決勝戦と言われた準決勝履正社戦も好ゲームでしたが、大阪桐蔭が負ける姿は想像しにくかったです。 全国的にも頭一つ抜けていると言って差し支えないでしょう。 秀岳館は予選終盤監督不在の中で4季連続出場を決めました。 3季連続ベスト4は堂々たる成績ですが、この壁を破るのが実は大変。 果たして悲願の初優勝なるのか注目ではあります。

清宮を中心に話題沸騰の早稲田実業でしたが、東京大会を勝ち抜くことが出来ませんでした。 これを地区の層が厚いと見るのか、レベル的に問題があると見るのか難しいところですが、3年連続甲子園目前で涙をのんだ東海大菅生の執念が早実の思いを上回ったということなのでしょう。 しかしこの早稲田実業を物差しとして関東勢のレベルを考えた場合、例年に比べやや劣るような気が致します。 顔ぶれは揃っていますが果して・・・。

過去10年を振り返ると初優勝は95回大会の前橋育英ただ1校。 優勝経験というのはメンバーが変われど重いのです。 今年の出場校で優勝経験があるのは北から作新学院、前橋育英、横浜、松商学園、中京大中京、大阪桐蔭、天理、智弁和歌山、広陵、済美、明徳義塾、興南と12校。(センバツ含む) いずれも名だたる名門、強豪で、出場校の4分の1が優勝経験校というのは結構多い印象です。

ついでと言っては何ですが、他にも統計的にちょっとピックアップしてみます。 まずは春夏連続出場。 北から盛岡大付属、仙台育英、作新学院、前橋育英、高岡商、大阪桐蔭、神戸国際大付属、明徳義塾、秀岳館の9校。 次に夏2年連続出場。 北から北海、盛岡大付属、聖光学院、作新学院、前橋育英、花咲徳栄、木更津総合、横浜、山梨学院、明徳義塾、秀岳館の10校 したがって昨年の夏、今年の春、夏3季連続は盛岡大付属、作新学院、前橋育英、明徳義塾、秀岳館の5校ということになります。 最後に秋季、春季大会共に優勝して夏も出てきた高校。 北から青森山田、盛岡大付属、日大山形、聖光学院、前橋育英、山梨学院、日本文理、高岡商、明豊の9校。 秋季、春季地区別共に優勝して夏出てきたのは明徳義塾ただ1校(秋季県大会は準優勝)

例年より客観的事実を多く記してきましたが、以下に勝手な優勝校候補を書いて締めさせていただきます。 今年は可能性が高いと思われる順番で書いていきます。 大阪桐蔭、天理、明徳義塾、日本文理、盛岡大付属、智弁和歌山、秀岳館、北海。 以上8校をピックアップさせていただきました。 組み合わせ抽選会で相手が決まればもう少し踏み込んだ見解を書かせていただく予定です。 それでは球児たちにとって大きく成長する夏である事を願います。 ではまた。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:
早稲田実業
99回夏の選手権大会
大阪桐蔭
2度目の春夏連覇

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

夏の甲子園49代表校決まっての印象だけの勝手な予想(2017年)

江川 卓さま コメントいただきありがとうございます!
ジャイアンツフリークの私にとっては嬉しくなるペンネームです。

申し訳ないですが忘れた訳ではありません。
昨年組合せ後に書いた予想では、私、作新優勝予想にしたほどですけども、今年はそこまで至っていないという考えです。
ただし、組合せを見ると初戦盛岡大付属は難敵ですが、勝てばベスト8の可能性はあるかも・・・、

夏の甲子園49代表校決まっての印象だけの勝手な予想(2017年)

作新学院をお忘れでは・・?

こんな記事も読みたい

第99回選手権・出場校決まった【高校野球観戦日記】

全国高校総体(インターハイ)レスリング競技女子個人結果【日本レスリング協会blog】

第99回全国高校野球選手権大会 出場校紹介【Kaipopo】

インターハイレスリング競技学校対抗戦は日体大柏(千葉)が2連覇達成【日本レスリング協会blog】

東海大菅生の松本投手と「清宮狂想曲」【猫と観るスポーツ】

【スポーツ聖地巡礼・23】佐賀北高校(佐賀県佐賀市)【55キロのぶらり旅 ~スポーツ観戦編~】

高校野球・夏2017 西東京・決勝 清宮幸太郎、高校最後の夏が終わる…東海大菅生が早実を破る【0 to zeroのhorizon】

番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル【高校野球観戦日記】

ブロガープロフィール

profile-iconkagesupo143

「スポーツ千一夜」のタイトルでスポーツナビに参加させて頂いて5年目。
ここ1年ほど、なかなか投稿できませんでしたが、そろそろペースを上げていこうと思っています。
お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

影無茶という名前は
黒沢作品「影武者」から作りました。
あんまり無茶は言いませんが・・・。
と、いう訳で映画も大好きです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:13556762

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想
  2. 浅田は大丈夫か?(世界フィギュア)
  3. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想(2014年)
  4. ただ一人、次元の違う道を行く浅田真央
  5. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナと安藤選手のSPをプロトコルから見る
  6. 禁断の言葉を言わせてしまった国別対抗
  7. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナのフリー演技をプロトコルで確認する
  8. 全日本フィギュアの衝撃:その1・聞いてないよ!状態だった突然の回転不足判定ラッシュ
  9. 夏の甲子園・ベスト16決定!3回戦の対戦カードをある視点から見る
  10. 夏の甲子園、智弁和歌山9年連続出場ならず・・・に思う事

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss