スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!

稀勢の里には数場所休場しても出場より完治を優先して欲しい

このエントリーをはてなブックマークに追加

ついにというか、ようやくというか稀勢の里が休場する決断を下しました。 ここまで横綱の責任感だけで土俵を勤め上げてきたと思います。 最初から相撲を取れる状態ではなかった訳ですから。 逆によく10日間土俵に上がり続けました。 稀勢の里関自ら親方に相撲が取れないと申し出たくらいですから余程状態が悪いのでしょう。 こうなれば完璧に直して欲しい。 時間がかかっても構わないじゃないですか。

長い夏巡業が始まります。 力士達が最も力をつける夏巡業。 ここに万全の態勢で望めないのは忸怩たる思いでしょう。 しかし稽古の質を変えて、筋力を出来るだけ衰えさせず、下半身の強化を図るようなプログラムを組むことは可能だと思います。 今場所は結果として休場に至ってしまいました。 今後一番だめなのは中途半端な状態で出場して同じように休場する事です。 何が言いたいかというと、事ここに至ったからには、完治を優先にする。 その為にはタイトルに書いた通り数場所休場しても良いではありませんか。 毎場所無理して出場を続け中途半端な成績で終えるのと、完全に直して横綱の責任を果たすのとどちらが良いか。 前にも書きましたが横綱に陥落の制度がないのは、横綱は万全な態勢で勤めを果すと解釈されるべきです。 中途半端な状態で出てはいけないのです。 その為には数場所休んでも良い訳です。

当然のことながら相撲ファンは強い稀勢関を見たい。 土俵上での痛々しい姿は見たくありません。 不安がなくなり左肩、腕にサポーターを巻かない状態で土俵に上がって、稀勢の里らしい相撲を見せてくれるなら、それまで相撲ファンは待ってくれますよ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大相撲
タグ:
夏巡業
稀勢の里

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

稀勢の里には数場所休場しても出場より完治を優先して欲しい

通りすがりの方、コメント置いていただきありがとうございます。

怪我が完治しているか、していないかを議論するつもりはありません。
と、いうのは通りすがりさんも稀勢の里の活躍を願っていることがコメントから読み取れるからです。
見方は異なっていますが、どちらにしても遅かれ早かれ稀勢の里は横綱としての真価を問われる訳です。
通りすがりさんが書かれている恐怖心、勇気を心の問題に置き換えれば、春場所千秋楽の身を削った勝利でその弱さを克服出来たと私は思っています。
いずれにせよ、次出場してくる場所は今後の力士生命にかかわってきます。
横綱である以上、そういう見方をされるのは宿命です。
それが名古屋場所になるのか秋か、九州かわかりませんが、稀勢関の決断を尊重して見守りたいと思います。

稀勢の里には数場所休場しても出場より完治を優先して欲しい

怪我は全治1月程のものでした。だからとうの昔、完治していますよ。なので完治を優先というのは
おかしな話です。むしろ休み過ぎたのが失敗でしょう。45日も左腕を使わなかったのはなぜ?
これは恐怖心なんだと思います。なんせ150キロもの体重を持ち上げるわけだから、凄い圧力
が必要になる。当然完治しても勇気がないと力を出せません。本来なら4月末辺りから加圧して
いかなきゃならないのに怖くて出来なかった。
休んでしまったらさらに状況は悪くなる。勇気が必要です。誰でも怖いでしょう。

完治はもうずっと前にしているんですよ。だから恐怖心を克服しないといつまでも腕が動きませんよ。
休まず稽古を続けるしかない。完治なんか優先して休んでいるとますます腕が動きません。
問題は物理的なものではありません。心の問題です。

もう腕は治っているんだってことを周りも知っておく必要がある。そうしないと益々、腕が使えなく
なってしまいます。休んでもなにもいいことはありません。恐怖心をいかに追い払うかですよ。

こんな記事も読みたい

手負いの稀勢の里が見せた横綱としての矜持を、嬉しく思う。【幕下相撲の知られざる世界】

村田諒太〜戦い終えて〜ヴィクトール・フランクルと孫子【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

褐色のナルシスト【FIGHTING PHOTO LIVE】

ブロガープロフィール

profile-iconkagesupo143

「スポーツ千一夜」のタイトルでスポーツナビに参加させて頂いて5年目。
ここ1年ほど、なかなか投稿できませんでしたが、そろそろペースを上げていこうと思っています。
お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

影無茶という名前は
黒沢作品「影武者」から作りました。
あんまり無茶は言いませんが・・・。
と、いう訳で映画も大好きです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:13335376

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想
  2. 浅田は大丈夫か?(世界フィギュア)
  3. 夏の甲子園、49代表決まって印象だけの勝手な予想(2014年)
  4. ただ一人、次元の違う道を行く浅田真央
  5. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナと安藤選手のSPをプロトコルから見る
  6. 禁断の言葉を言わせてしまった国別対抗
  7. フィギュア・ゴールデンスピン:キム・ヨナのフリー演技をプロトコルで確認する
  8. 夏の甲子園・ベスト16決定!3回戦の対戦カードをある視点から見る
  9. 全日本フィギュアの衝撃:その1・聞いてないよ!状態だった突然の回転不足判定ラッシュ
  10. 夏の甲子園、智弁和歌山9年連続出場ならず・・・に思う事

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss