角海老-ボクシングコラム

IBF世界王者の小國が初防衛に失敗、引退表明

このエントリーをはてなブックマークに追加

小國以載

 IBF世界Sバンタム級王者・小原以戴(29=角海老宝石)の初防衛戦が9月13日、エディオン大阪で行われ、挑戦者で同級3位のサウスポー、岩佐亮佑(27=セレス)に小國は1、2回に通算3度のダウンを奪われ、6回TKO負けを喫して初防衛に失敗した。小國は試合後、引退を表明。岩佐は2度目の世界挑戦で見事王座を手中にした。

 2人は高校時代に一度対戦し、岩佐が勝利を収めている間柄。アマでは高校3冠の岩佐に対して、小國は無冠。プロになって立場が逆転し、世界戦の舞台で再び拳を交えることになった。

 そのため、岩佐の強さをよく知り、サウスポーが苦手だと公言していた小國は「距離を取って駆け引きをしても勝てない。4回までが勝負」と初回からワンツーで右ストレートを狙うなど、相手の意表を突く先手を取りにいった。しかしそれならば、と岩佐も応戦。小國の打ち終わりにカウンターの左を合わせていくとこれが見事に命中、小國は尻もちを付いてダウンした。

小國以載

 2回に入っても小國は作戦を崩さず。岩佐の正面に立ち、上下に右ストレートを狙って前に出るが、完全に岩佐の距離。足が止まっているためか、左の強打が次々と良いタイミングで当たる。この回に小國は2度のダウンを奪われ、ダメージも蓄積していった。

小國以載

 それでもチャンピオンは意地を見せ、4回と5回は右ストレート、ボディブローで攻撃を立て直し、岩佐圧勝の流れに抵抗してみせた。それでもリードする岩佐はフィニッシュに急がず、努めて冷静に、決定打は許さない。6回、小國の攻撃が落ち着いたところを一気に攻め立て、またしてもカウンターの左からまとめられ、小國の唇から大量の出血が目立ったところでドクターチェックが入り、試合が止められた。

 小國は試合後、「すっきりしました。完敗。引退です。年だし、体がついていかない。最後が岩佐君で良かった」と話し、中学3年から始めたボクシング生活に幕を引くことを表明。プロ8年間での通算戦績は22戦19勝2敗1分。

 一方の新チャンピオン、岩佐は高校3冠を引っさげて鳴り物入りでプロデビュー。しかし、日本タイトル初挑戦で前WBC世界バンタム級王者の山中慎介(帝拳)との激闘の末に敗れて初黒星、15年6月には英国でリー・ハスキンス(英)に世界初挑戦するも、6回TKO負けで挫折を味わった。

 念願の世界王座を獲得した岩佐は「本当に長かった。今日はたまたま僕の日だった。それだけ。チャンピオンは強かったし、途中で心が折れそうにもなった」と、小國への敬意を表しながら喜んだ。岩佐の戦績は25戦23勝2敗。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
試合レポート
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

【大相撲】千代の国関・9月場所一日目~五日目感想【神宮と戸田、あと両国に思いを馳せて。~From愛媛・Live In大阪ちなヤク日記~】

待った、変化、逆転負け。横綱大関のふがいない相撲は目に余る【独断と偏見の相撲ランキング】

たぶん幕内力士最速採点 秋場所4日目【独断と偏見の相撲ランキング】

ブロガープロフィール

profile-iconkadoebi1

角海老宝石ボクシングジム
広報室スタッフ
  • 昨日のページビュー:293
  • 累計のページビュー:3115308

(11月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 8・25田口良一vs井上尚弥について、日本LF級3位・大内淳雅に聞いてみた
  2. ドネアがリゴンドーに敗北 世界Sバンタム級統一戦
  3. 井上尚弥の“怪物王子”たる所以
  4. 「怪物に金棒」 オマール・ナルバエスvs井上尚弥
  5. パッキャオがブラッドリーに判定負け
  6. 今年も大晦日はボクシング 内山ら日本人世界王者4人が競演
  7. 八重樫 VS ロマゴンがついに決定!
  8. 京太郎が55年ぶり日本ヘビー級1位に
  9. 村田が世界ランカーをKO撃破
  10. 奇跡の名勝負、井岡―八重樫の統一戦

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
06
05
03
02
01
2005
12
11
09

このブログを検索

https://twitter.com/kadoebigym

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss