角海老-ボクシングコラム

年間表彰、小國が殊勲賞で3賞入り

このエントリーをはてなブックマークに追加

小國以載

 2016年の年間表彰式が2月10日に行われ、年間最優秀選手賞(MVP)にはWBC世界バンタム級王者の山中慎介(帝拳)が選ばれたほか、技能賞はWBO世界Sフライ級王者の井上尚弥(大橋)が受賞、そして大晦日に世界初挑戦で見事IBF世界Sバンタム級の新王者となった角海老宝石の小國以戴に殊勲賞の栄誉が与えられた。

 22勝(22KO)無敗という圧倒的な戦績を誇る強豪王者、ジョナタン・グスマン(ドミニカ共和国)を判定で下し、大方の予想を覆して世界の頂点に立った小國が、山中、井上に次ぐ3賞入りを果たした。表彰式で小國は「頂けると思っていなかったので嬉しい」と喜びを語り、試合中に両拳をケガし、治療のため予定されている指名挑戦者の岩佐亮佑(セレス)との初防衛戦は今夏まで持ち越されそうだが、「あと1、2か月で打てるようになると思う。今年はひとつでも多く防衛できるよう頑張りたい」と抱負を述べた。

 MVPの山中は、昨年9月のアンセルモ・モレノとの再戦(山中が7回KO勝利)が年間最高試合にも選ばれた。技能賞の井上は、実現への期待が高まる4階級制覇のWBC世界Sフライ級王者、ローマン・ゴンザレス(ニカラグア)との統一戦について「今年中に実現したい。年末にできれば」と、年内にも行われる可能性を示した。

 その他、KO賞にはWBA世界フライ級王者の井岡一翔(井岡)、特別功労賞をWBA世界Sバンタム級王者のまま現役引退した世界3階級制覇の長谷川穂積が受賞した。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ボクシングトピックス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

観戦記1275 激闘再び! アンドレ・ベルトvsビクター・オルティス【人生マイペンライ】

ボクシング 夢の対決 2017<スーパー・フェザー級>【運動科楽からスポーツ再考!!】

サーマンかガルシアか?【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

ブロガープロフィール

profile-iconkadoebi1

角海老宝石ボクシングジム
広報室スタッフ
  • 昨日のページビュー:135
  • 累計のページビュー:3042431

(06月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 8・25田口良一vs井上尚弥について、日本LF級3位・大内淳雅に聞いてみた
  2. ドネアがリゴンドーに敗北 世界Sバンタム級統一戦
  3. 井上尚弥の“怪物王子”たる所以
  4. 「怪物に金棒」 オマール・ナルバエスvs井上尚弥
  5. パッキャオがブラッドリーに判定負け
  6. 今年も大晦日はボクシング 内山ら日本人世界王者4人が競演
  7. 八重樫 VS ロマゴンがついに決定!
  8. 京太郎が55年ぶり日本ヘビー級1位に
  9. 村田が世界ランカーをKO撃破
  10. 奇跡の名勝負、井岡―八重樫の統一戦

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
06
05
03
02
01
2005
12
11
09

このブログを検索

https://twitter.com/kadoebigym

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss