角海老-ボクシングコラム

関豪介インタビュー PART2 「完全燃焼で終われる試合をしたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

関豪介 ――強打の世界ランカー細野選手を相手に、通用したと感じた部分はありませんでしたか?

関:やっぱり、やられたという方が強いですね。意外と(自分の)パンチが入ったなというのはありましたけど、効かせられなかったですからね。やっぱり壁はデカイと思いました。

――壁の高さを突き付けられて自分の限界を感じるなど、マイナス志向に陥ることはなかったですか?

関:その時「自分はまだ発展途上」という気持ちがあったんで、大舞台を経験して、自分ももう少し強くなれるんじゃないかなと思いました。

――反省点を踏まえて臨んだ昨年12月の再起戦は古豪・長井祐太選手(勝又)に5回負傷判定勝ち。試合を振り返っていただけますか?

関:これまでと違って、しっかりと相手の動きを見極めて、落ち着いてできたというのはありました。大舞台を経験したんで、少し気持ちにも余裕ができたようにも思います。ただ攻めるだけではなく、「攻めるところは攻める、守るところは守る」とメリハリをつけることができたので、自分が目指すボクシングにはちょっとは近づけたかなと思います。ただ(古傷の目の上を)切っちゃったんでね・・・。切らない自信あったのに(苦笑)。

――長井選手といえば、勝又ジムの先代・勝又行雄会長(元東洋J・ライト級チャンピオン)は関選手の母校・熊本県立済々黌高校の先輩にあたるんですね。

関:そうなんですよ。前回、長井選手と試合をする前にOBの方に「今度の相手は勝又ジムの選手なんだ。確か勝又ジムの会長さんは済々黌だよ」と教えてもらいました。

――今回も多くの済々黌OBが応援に駆けつけて下さるそうですね。

関:めっちゃ来てくれるんですよ。高校のOBで組織している会があるんですけど、1コ上の先輩で僕の後援会長をして下さっている方に連れて行ってもらって、そこに参加して、いろんな先輩と知り合う機会があって。凄い応援をしていただいています。

――今春の東京六大学野球リーグ戦で44度目の優勝を成し遂げた早稲田大学のエース大竹耕太郎投手(2年)とOB会で対面されたんですよね。同じスポーツの世界で頂点を目指す後輩サウスポーの活躍に触発されたんじゃないですか?

関:もちろん。そりゃ触発されますよね。やっぱり嬉しいですよね、後輩が頑張ってる姿は。(早慶戦での好投を)ニュースで読んだ時は「ヨッシャー」という感じでした。一緒にスポーツ界で盛り上げていきたいですよね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
対談・インタヴュー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

関豪介インタビュー PART1 「何回勝ったのかよりも、誰に勝ったのかが大事」【角海老-ボクシングコラム】

観戦記890 WBCライトヘビー級王座戦 アドニス・スティーブンソンvsサキオ・ビカ【人生マイペンライ】

粟生隆寛-レイムンド・ベルトラン戦は無効試合に【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconkadoebi1

角海老宝石ボクシングジム
広報室スタッフ
  • 昨日のページビュー:1000
  • 累計のページビュー:3097508

(09月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 8・25田口良一vs井上尚弥について、日本LF級3位・大内淳雅に聞いてみた
  2. ドネアがリゴンドーに敗北 世界Sバンタム級統一戦
  3. 井上尚弥の“怪物王子”たる所以
  4. 「怪物に金棒」 オマール・ナルバエスvs井上尚弥
  5. パッキャオがブラッドリーに判定負け
  6. 今年も大晦日はボクシング 内山ら日本人世界王者4人が競演
  7. 八重樫 VS ロマゴンがついに決定!
  8. 京太郎が55年ぶり日本ヘビー級1位に
  9. 村田が世界ランカーをKO撃破
  10. 奇跡の名勝負、井岡―八重樫の統一戦

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
06
05
03
02
01
2005
12
11
09

このブログを検索

https://twitter.com/kadoebigym

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss