角海老-ボクシングコラム

今年も大晦日はボクシング 内山ら日本人世界王者4人が競演

このエントリーをはてなブックマークに追加

内山高志
 恒例になりつつある大晦日のボクシング興行が今年も行われる。WBA世界スーパーフェザー級王者・内山高志(ワタナベ)とWBC同級王者の三浦隆司(帝拳)が東京で、WBA世界Lフライ級の井岡一翔(井岡)とWBA世界ミニマム級王者・宮崎亮(井岡)が大阪でリングに上がる。Lフライ級に階級を上げてノンタイトルマッチを行う宮崎以外はそれぞれ世界タイトルの防衛戦。  8度目の防衛戦となるKOダイナマイト・内山は、WBA8位の金子大樹(横浜光)と対戦する。金子は11月末に4度防衛した日本王座を返上したばかりで、現在6連続KO勝利中の25歳。金子は内山との一戦は熱望しており、打ち合いが持ち味のKOファイター2人の対戦は、ファンにとっても魅力的なカードだ。内山は「金子選手は日本チャンピオンの中でもダントツに強い」と警戒。金子は「判定勝ちは考えていない。打ち合ってKO決着でしょう」と真っ向勝負の構えを見せており、好勝負への期待が高まる。  WBC王者の三浦は、同級2位のダンテ・ハルトン(メキシコ)を挑戦者に迎えた2度目の防衛戦。ダルトンは24勝中20KOと破壊力のある強敵。三浦は「皆さんの期待通り、左のパンチで倒したい」とボンバーレフトで必勝を誓う。  内山と三浦は、それぞれ防衛に成功すれば、来春にも統一戦を行うとも伝えられている。11月末の記者発表で顔を合わせた2人は、「次にツーショットになる時は対戦だったらいい」(内山)、「来年やりたい」(三浦)と話しており、来る統一戦に先がけ、同じリングに立つだけにお互い強敵を相手にどんなパフォーマンスを見せられるか。当然KO決着を狙ってくるはずだ。  そして大阪では、井岡と宮崎の2人が大晦日のリングに上がる。井岡は、WBA同級4位のフェリックス・アルバラード(ニカラグア)と3度目の防衛戦。アルバラードは18戦無敗15KOの強打者。井岡との対戦が実現には至らなかった元WBA世界Lフライ級スーパー王者・ローマン・ゴンザレスともスパーリングをする間柄といわれる。井岡にとっては、現在フライ級で3階級制覇を目指すゴンザレスとの対戦を見据えた一戦になるのかも気になる。  宮崎はLフライ級に階級を上げて、IBF同級11位のファーラン・サックリン(タイ)とノンタイトルの8回戦を行う。  大晦日の夜に行われる日本人世界王者たちの競演。東京・大田区総合体育館で行われる内山と三浦の試合はテレビ東京で、大阪・ボディメーカーコロシアムで行われる井岡と宮崎の試合はTBSでそれぞれ放映される。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ボクシングトピックス
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

引退試合【やったるで 格闘家への道 ~康信博(谷原信博)ブログ~】

空手之道世界連盟(KWF)総本部:今日の黒帯稽古(2013/12/21)【空手之道世界連盟(KWF)総本部ブログ】

【400万アクセス記念企画:第一弾】「幕下相撲の知られざる世界」の、反響の多かった記事まとめ【幕下相撲の知られざる世界】

ブロガープロフィール

profile-iconkadoebi1

角海老宝石ボクシングジム
広報室スタッフ
  • 昨日のページビュー:77
  • 累計のページビュー:3121430

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 8・25田口良一vs井上尚弥について、日本LF級3位・大内淳雅に聞いてみた
  2. ドネアがリゴンドーに敗北 世界Sバンタム級統一戦
  3. 井上尚弥の“怪物王子”たる所以
  4. 「怪物に金棒」 オマール・ナルバエスvs井上尚弥
  5. パッキャオがブラッドリーに判定負け
  6. 今年も大晦日はボクシング 内山ら日本人世界王者4人が競演
  7. 八重樫 VS ロマゴンがついに決定!
  8. 京太郎が55年ぶり日本ヘビー級1位に
  9. 村田が世界ランカーをKO撃破
  10. 奇跡の名勝負、井岡―八重樫の統一戦

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
06
05
03
02
01
2005
12
11
09

このブログを検索

https://twitter.com/kadoebigym

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss