かぼすシュートの蹴球アラカルト

2017 J2第38節 大分勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加

残り5試合となったアウェイ松本の地で2対0で完勝した。
暫定順位では1位湘南80、2位福岡68、3位長崎68、4位名古屋66、5位東京V63、6位松本61、7位徳島60、8位大分60、9位横浜58
という順位で、福岡と徳島の試合がまだ行われていない。台風21号試合での近差に徳島、大分、横浜が絡んでいる。
長崎、名古屋が勝ち点差で優位にいるので、この2チームを除けば、プレイオフ残り2枠を東京V、松本、徳島、大分、横浜の5チームで争うことになる。

5位東京V63は、次節から、福岡、山口、京都、徳島との対戦になる。ポイントは自動昇格争いの福岡、そして最終節の徳島戦である。他チームにとっては、最終節のつぶし合い如何によっては、棚からぼた餅があるかもしれない・・・。
6位松本61は、ここにきて2連敗と調子が落ちてきている。次節からは岐阜、讃岐、福岡、京都と、ここも福岡戦がポイントになる。
7位徳島61は22日台風21号の強風&土砂降りの熊本で試合をやるのか?。この後の対戦は、水戸、愛媛、大分、東京V。そして41節の大分戦、最終節の東京V戦が決戦となる?
8位大分60は、千葉、山形、徳島、熊本と対戦。ポイントは徳島戦だ!全勝で乗り切りたい。
9位横浜58は、京都、熊本、岡山、千葉と続く。6位と勝ち点3差は厳しいか?

大分はアウェイでは11勝3分6敗の成績。ホームでは5勝9分4敗。これからの残りホーム3試合は、選手に力を与える大観衆とパワーで激励して、プレイオフのキップを掴んで欲しい!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大分トリニータ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

一つずつ!【 TRABALHO LEALDADE RESPEITO 】

【鹿島】 vs 横浜FM。優勝を狙うチームにはありえない3失点【常勝紅鹿】

金をかけて優秀な外国人選手を取っても【スポーツ えっせい】

7千人の塊 (大分トリニータ)【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

J2第37節 大分 対 福岡(サッカーを堪能した)【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

こんな試合が見たかった 大分VS福岡【サッカー馬鹿蔵の戯言】

大分トリニータ  FC岐阜 小感【ニコ小鉢その2(仮)】

2017 J2 36節 大分 対 岐阜 (大木サッカーに翻弄される)【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

ブロガープロフィール

profile-iconkabosu

「水と緑と青い空」、大分の自然を愛し、大分トリニータを愛し、サッカーを愛してやまない「お爺さん」です。

一方ではサッカーの歴史にも興味を示し、スポーツ社会学やスポーツ産業学にも好奇心旺盛な一面があり、地方をスポーツで笑顔にしたいと思っております。スポーツ社会学研究会(サロン2002)の会員でもあります。

2014年3月末で定年退職、30数年間勤務した民間企業・17年間勤務した教職、合計47年間の仕事生活に別れを告げました。

今は毎日自由な空間に浸り、何とも言えない空気の匂いを嗅ぎ、土いじりをしたり、快速自転車に乗って近隣の街を訪れています。

でも、サッカーとは離れられずに,大分トリニータボランティアと高専サッカー部の指導(外部コーチ)は継続しています。

時折、地方でサッカーTV・ラジオ解説、そしてFMラジオに出てfootballを語っています。

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5767254

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大分トリニータ J3降格の原因を考える(その2)
  2. アジアカップ 予選リーグに見るアジアの勢力図
  3. 大分トリニータJ3降格の原因を考える(その1)
  4. J2 大激戦 昇格・降格 予想
  5. 大分トリニータ J3降格の原因を考える(その3)
  6. 監督を交代する理由
  7. 大分トリニータ J3降格の原因を考える(その4)
  8. 大分トリニータ J3降格の原因を考える(最終回)
  9. 連敗が続く大分・・・何が起きているのか?
  10. 残念なクラブの対応

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss