かぼすシュートの蹴球アラカルト

他競技にないサッカー競技の特徴(Ⅱ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー競技におけるプレイヤーの視線、観戦者の視線、そして野球競技におけるサッカー競技との視線について、その違いを綴ってみました。
ある時、U17日本代表監督のコーチングのお話を聞く機会がありました。
その時、ある選手の5対5でのプレイについて語っていました。
その選手がボールに関わった5秒間の動作、体の向き、目線の動き、その時々の判断について、克明に話していました。
我々が見逃すその選手の、様々な動作、そしてそのプレイに関わった選手の動きなど、普通のひとであれば見逃す、様々な動きを克明に覚えているのには驚きました。

通常、スタンドの観戦者は、ボールを追い、ゴールにボールが近づけば、ワクワクします。そして「ゴ~ル!」で、喜びが爆発します。
でも、ピッチに立っている選手22名は、ボールを目線で追いながら、今自分ができるプレイを考えながら、ボールに関わっています。
極端な話では、ゴールが決まった瞬間、ゴールを決めたチームのGKに目線は誰もいっていません。
そのゴールに関わった選手以外のポジションなどについては、無関心です。
GKが相手シュートを捕球した瞬間に、ボールを受けるために走り始めるトップのFWの選手の動きを見たいのですが、TVカメラはGKをアップで映してしまいます。
ボールに関わる選手2~3人の選手の動きも大事ですが、もっともっと関わっていく選手が多いチーム、そういったチームがやはり良いチームとしてのひとつの指標になるのではないかと思っています。

サッカーを引いて見る。俯瞰図、鳥瞰図として見れば、それぞれのチームの特徴が見えてきて、そのチームの監督の頭脳が見えてくる。そうなれば、さらにこの競技の深みにハマっていく・・・・(笑)。

基盤は「私はそんなことはわからない!えも、このチームがゴールを奪い、勝利になれば、それが無情の喜びである」・・・それが1番のベースなのだと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本のサッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

中日新聞&中スポのグランパスの扱いが酷い件について【でぷスポ13号館】

海外移籍は本当に「早いうちに」がいいのか【About Football】

2016グランパス選手評 背番号34 グスタボ・サントス・コスタ【赤の血潮と、青の魂】

他競技にないサッカー競技の特徴【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

北海道ミニ・ジュニアラグビー指導者研修会2017@定山渓1/28−29【Dream Rider  西山淳哉】

にしやん松戸ラグビー教室2017-4【Dream Rider  西山淳哉】

☆2017年スタート☆【TeamAOYAMAブログ】

にしやん松戸ラグビー教室2017-3【Dream Rider  西山淳哉】

ブロガープロフィール

profile-iconkabosu

「水と緑と青い空」、大分の自然を愛し、大分トリニータを愛し、サッカーを愛してやまない「お爺さん」です。

一方ではサッカーの歴史にも興味を示し、スポーツ社会学やスポーツ産業学にも好奇心旺盛な一面があり、地方をスポーツで笑顔にしたいと思っております。スポーツ社会学研究会(サロン2002)の会員でもあります。

2014年3月末で定年退職、30数年間勤務した民間企業・17年間勤務した教職、合計47年間の仕事生活に別れを告げました。

今は毎日自由な空間に浸り、何とも言えない空気の匂いを嗅ぎ、土いじりをしたり、快速自転車に乗って近隣の街を訪れています。

でも、サッカーとは離れられずに,大分トリニータボランティアと高専サッカー部の指導(外部コーチ)は継続しています。

時折、地方でサッカーTV・ラジオ解説、そしてFMラジオに出てfootballを語っています。

  • 昨日のページビュー:244
  • 累計のページビュー:5659061

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大分トリニータ J3降格の原因を考える(その2)
  2. アジアカップ 予選リーグに見るアジアの勢力図
  3. 大分トリニータJ3降格の原因を考える(その1)
  4. J2 大激戦 昇格・降格 予想
  5. 大分トリニータ J3降格の原因を考える(その3)
  6. 監督を交代する理由
  7. 大分トリニータ J3降格の原因を考える(その4)
  8. 大分トリニータ J3降格の原因を考える(最終回)
  9. 連敗が続く大分・・・何が起きているのか?
  10. 残念なクラブの対応

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss