no title

ユベントス創設120周年を逆転勝利で飾る

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナポリ、インテルが引き分け、首位との勝ち点「1」差の2位に

セリエA第12節ベネヴェント戦がアリアンツ・スタジアムで開催され、ホームのユベントスが2-1で逆転勝利を果たし、クラブ創設120周年の節目の試合に華を添えた。

今シーズン昇格組ながら開幕11連敗中のベネヴェントを相手に、確実に勝ち点「3」を獲得したいユベントスはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)から先発5人を入れ替えてこの1戦に臨む。

ややスローな試合の入りになったが7分にCKからチャンスを得るが枠を捉えられない。9分、意表を突くCKから今シーズン開幕戦以来の先発となるMFクラウディオ・マルキージオがミドルシュートを放つがこれも枠を捉えることができない。

ほぼハーフコートで試合を進めるユベントスだったが15分、左WGに入ったドウグラス(D)・コスタの突破からミドルシュートを放つ。相手GKが反応できずに枠を捉えたシュートだったが、ポストに嫌われ先制点には至らない。

逆に19分、ゴール前でFKを与えるとGKヴォイチェフ・シュチェスニーが反応できないほどの見事な弾道がユベントスのゴールに吸い込まれ、アウェイのベネヴェントが先制点を奪う。

試合を振り出しに戻したいユベントスは攻勢を強め、再三ゴール前に詰め寄るもののベネヴェントの集中した守備を崩せない。31分FWパウロ・ディバラのパスから右WGのファン・クアドラードが決定的な場面を迎えるが大きく枠を外してしまう。

つづく34分にもディバラが抜け出すが相手GKのファインセーブもあり、得点には至らない。その後も再三ゴールに迫るものの、ミスも重なり同点ゴールが遠い展開がつづく。

前半終了間際の5分間にディバラの得意とする右45度の角度から3回、FKのチャンスを得るがこれも決まらない。圧倒的に攻めつづけながらもネットを揺らすことが出来ずに前半を終える。

後半開始3分、ゴール前で得たFKをFWゴンサロ・イグアインが狙うも枠を外してしまう。その後も攻め込むも、ときにゴール前に11人が貼り付きユベントスに隙をみせない。

得点が奪えず、暗雲が立ち込める展開だったが復調し始めた男が試合を振り出しに戻す。57分、SBマッティア・デ・シリオのクロスをMFブレーズ・マテュイディが落とし、ゴール正面で待ち構えていたイグアインがボレーシュートを突き刺し同点に追いつく。 逆転を目指し、攻撃の手を緩めないユベントスはその後も攻勢を強める。すると66分、SBアレックス・サンドロのクロスをクアドラードがヘディングで合わせ、逆転に成功する。

その後は攻撃がトーンダウンするも78分、後半存在感が薄れていたD・コスタを下げFWマリオ・マンジュキッチを投入。さらに81分、クアドラードを下げFWフェデリコ・ベルナルデスキを投入し追加点を奪いに行く。

そして87分、この日もゴールがなかったディバラを下げMFロドリゴ・ベンタンクールを投入し、3枚の交代カードを切り終える。すると若きウルグアイ代表MFが強烈なシュートを狙うも相手GKがファインセーブでこれを凌ぐ。

最下位ベネヴェントに苦しめられながら、CLの悪い流れを打ち切ったユベントスは勝利を取り戻し、代表ウィークに入れる。またインテルはトリノと、首位ナポリがキエーボに引き分けたため、勝ち点差「1」の2位に浮上した。



【ユベントス・ジャーナル】‐ユベントスの今を伝える‐

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第13節結果:トップ・アハトが揃って勝利。オフベチェ復活のハットトリック【我がフェイエノールト】

フローニゲンで見えない鎖を引きちぎる(第13節:フローニゲンuit)【我がフェイエノールト】

ELグループステージ第5節結果:フィテッセが退屈な試合を引き分けて敗退決定【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconjuventus-journal

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:14324

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. イグアインのドッピエッタでミランに完勝
  2. マンジュキッチ、値千金の逆転弾! CL2連勝!!
  3. 窮地を救う3戦連発のイグアイン弾、勝ち点1獲得に成功
  4. アッレグリ、イグアインに再度プレッシャーをかける
  5. 4発のユーベ、今季昇格組に貫禄の勝利!
  6. 10人のユーベ、苦しみながらも劇的完勝劇
  7. キエッリーニ「今季は例年に比べ良いスタートだ」
  8. ディバラ、2戦連続PK失敗も前を向く
  9. 完璧な内容と結果で3-0の完勝劇
  10. 王者と首位の対決は“痛み分け”

月別アーカイブ

2017
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss