Dream Rider  西山淳哉

月別アーカイブ :2010年05月

台湾遠征④

移動。 台南から台湾新幹線にて台北に移動。    夜市案内や常に学生の面倒をよく見てくれた、長榮大学の日本語学科の学生たちとお別れ。   台湾の新幹線は日本での東北新幹線の色違いみたいな形でした。路線はほぼまっすぐで、最高時速は300KMに達するそうです。 バスでの移動にくらべ快適な移動でした。   台北で宿舎にはいり、昼からは練習へ。 明日が試......続きを読む»

台湾遠征③

台南滞在3日目。 5時半に起床して、レフリーの清水氏と一緒にジョギング。前日の会食からのもたれ、お酒が残っておりかなりしんどい朝でした。湿度も高く、汗は全身から滝のように噴出し、トータルで30分ほどのジョギングでくたくたになりました。 午前はゆっくり部屋ですごし、午後は試合。      台湾に来てなかなか気候に慣れていない選手たちは体が思うように動いていない様子。暑さも......続きを読む»

台湾遠征②

7時起床。   朝食は学生食堂のようなところでバイキングスタイル。         かなり現地の味付けだったので癖のあるものが多かったが、サンドイッチなどもありしっかりとした朝食を取れました。 午前中に、長榮大学関係者との会見を行い、両チームの選手たちが対面、記念品贈呈、写真撮影などが行われた。 長榮大学の広報の関係者など多くの方が訪れ、かなり大掛かりなも......続きを読む»

台湾遠征①

            台湾遠征一日目。 5時寮出発。 中央道集中工事の一斜線規制のためかなりの渋滞に巻き込まれ、一度高速を下り、一般道を走り、その後首都高を抜け、無事に時間通りに間に合う。 全員無事チェックイン、搭乗し、空路台湾へ。3時間強のフライト。 台湾到着は今回の1試合目の相手、長榮大学の関係者かたがたの盛大なお出迎えを受け、そのまま一路バスで台南へ。4時間強......続きを読む»

Photos 日体大戦

JN ...続きを読む»

VS 流通経済大

快勝。 Aチーム 72-5 Bチーム 63-5 AB両チーム、結果を出せた試合でした。 あいにくの雨模様のなか、行われた一戦。対するはシーズンでも同じリーグを戦い、昨年、一昨年と苦汁を飲まされた相手、流通経済大。 序盤からテンポの良い攻めと安定したスクラムで相手に付け入る隙を与えず敵陣でプレー。 得点を重ね、後半始まってすぐに1トライを許してしまうが、かなり攻撃力の出せた......続きを読む»

vs 日本体育大

五月晴れの日曜日、日本体育大学をホームに迎えての一戦。 Aチーム。立ち上がりの攻防、早いラックからU20の日本代表をプレーしていた相手No8の選手にギャップをつかれトライを許してしまう。 キックをチャージされ独走を許してしまいトライを奪われるなど、ミスからの失点があったが、後半は自分たちのペースを取り戻し、ボールが動き出しトライを重ねる。 48-14。 トライ2本の失点、この......続きを読む»

ジュニアチーム(CD)vs慶応大

チーム力アップにつながる大事な試合。 しっかり準備の出来ていたCチームは前半一進一退のゲーム展開で5-7で折り返す。 後半巻き返したかったところだったが、簡単なタックルミスを連発。 最終的に12-36。 集中力。 慶応大のほうが80分間ゲームに集中していた。 対する拓大は前半の集中力を後半維持しきれず。 スキル、サイズ、能力的に劣る部分はほとんどなかったと感......続きを読む»

東日本7’s

関東の大学を中心に東日本の大学が多く出場するこの大会。 一回戦は、北海道の道都大。 無難に勝ち上がり、二回戦。立教大。 個人的にもつながりのある、三洋の水間さんがコーチとして率いられていました。 今回は勝たせていただき、三回戦 VS 早稲田。 立ち上がり、相手のはやいプレッシャーの前にミスを連発。つけこまれ、3トライを許してしまいました。 前半......続きを読む»

VS 立正大

GWの5月2日、3日に連日で立正大学との春のオープン戦を行いました。 外国人選手を起用しない、日本人プレーヤーのみでの立正に対して、前半こそ、差は開かなかったものの、最終的には65-19での勝利。ミスからの失点や、修正点も良くわかった試合でした。 以下、Bチームは1点差をひっくり返せず35-36で破れ、Cチーム負け、Dチーム勝ち。 2勝2敗でした。 下のチームの底上げもどんど......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjunyanishiyama

西山 淳哉(Nishiyama Junya)
愛称 にしやん
1979年8月22日生まれ O型 しし座。

経歴 立命館大学→NorthShoreRFC→三菱重工相模原(現ダイナボアーズ)→NorthShoreRFC→HighSchoolOldBoysGisborneRFC→Ngati Porou East Coast(NPC2Div)→拓大コーチ→日本IBM BBB

ポジション HO PR

多くのチームを経験し、その経験をいかして現在も新しいステップに挑戦し続けるラグビープレーヤー。年齢的にベテランの域に入ってきたが、常に若手の意識を持ち続け、試合に臨む。2008年NZのNPC2部East Cosatにローンプレーヤーとして選出され、Heartland Championshipをプレーした。育成にも力を入れ、2014年よりにしやんラグビー教室をスタート。震災後、月一回、石巻ライノスラグビースクール臨時コーチも務める。2011年より日本IBM big blue所属選手。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:817565

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 明大中野八王子中高ラグビー部
  2. スクラム練 東大v成城大
  3. 慶応高校ラグビー部スポットコーチ
  4. 東大ラグビー今季初勝利
  5. 朝ズバッ!!!【TVで取り上げられる告知】
  6. 東京大学ラグビー部山中湖合宿。
  7. 高校のコーチ/千葉日大一高ラグビー
  8. 東京大学ラグビー部
  9. トップイーストリーグ試合結果
  10. 東大ラグビー早朝練習

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss