Dream Rider  西山淳哉

首都大学東京ラグビー部

首都大学東京ラグビー部2017-40

翌日に入替戦。 2017年シーズン。田村キャプテン率いる首都大ラグビー部、最後の練習。 田村くんが入学した年にコーチに就任した私。そして、一緒にサポートしてくださった岩崎さん。 ともに歩んできた。 いろんな新しいチャレンジを乗り越えてきた。 一緒に喜び、一緒に悔しがった。 田村、大輔、いぶき、テギ。それから途中で部を去ったけど試合に応援来てくれる、ヨコちゃん。山本。 マネージャーのちかちゃんとユリカ......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-39

首都大ラグビー部。 火曜、木曜、土曜、練習。日曜日試合。 今週末の日曜日が入替戦。 このチーム、今年のチームで練習するのがこの日の練習を含め3回。 最終戦のノーホイッスルを聞くまで成長し続けよう。質にこだわった練習をしよう。 とても寒い八王子南大沢のグラウンド。18時練習開始。 環境に左右されない強さが身についたチーム。今年一番良い練習の雰囲気、質。そしてあと2回の練習でまだまだあげるぞとキャプテ......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-38

3部との入替戦まで残り1週間。 この日の練習含め、練習回数は4回。 最後までのレベルアップを目指す。 この日は、3部7位でシーズンを終え、同じく次週に入替戦を控えている横国大ラグビー部と合同練習を実施しました。 通常練習50分 横国大ラグビー部とアタック&ディフェンス10分×3本 ユニット FWスクラム&ラインアウトセッション :レフリー鈴木正史さん 個人、ユニット自主練習。 圧......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-37

関東大学リーグ戦4部リーグ。 1敗で迎えた最終戦、全勝の神奈川大に挑む。 準備をしてきた。 勝つための準備。 リーグ戦を優勝するための準備。 相手は全勝。 逆転勝ちを何度もしてきたチーム。 負けられない。 準備してきた練習をしっかり相手にぶつける。運も味方につける。勝利の女神をチームみんなで振り向かせる。 26−10で前半を折り返す。 この点差をひっくり返してきたのが神奈川大。 守......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-36

強いチームって寒い日の練習で湯気が上がってる。 首都大ラグビー練習終了。雨がぱらつく寒い日の練習でした。 自分がいろんなチームを見ていて漠然と感じてきたこと。 昨年の北海道のジュニアの子達も寒い日だった5月の練習で湯気が上がっていた。その年、全国に出場してたね。 たまたまかもしれないけど、しっかり集中でき、良い状態にあることの一つの尺度だと思っている。 強いチームは湯気が上がる。 5年くらい......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-35

3回目の開催を迎えた首都大ラグビーパーク。 ラグビーソサエティの考えをもとに、南大沢の地に本拠地を構える首都大ラグビー部が近隣の子供達を招待しながらラグビーを通じて一緒に楽しんでもらうイベント。 今年は、小平と多摩のラグビースクールから27名の子供達が参加してくださり、 人工芝の広いグラウンドを思いっきり走り回ってもらいました。 笑顔がたくさん溢れ、素敵な時間でした。 準備をしっかりした学生、上級生......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-34

大事なリーグ戦第6戦。 相手は昨年3部から降格してきた東京理科大学。 今年積み上げてきたものを全て出し切り、しっかり相手にぶつける。 試合直前、キックオフまで最大限の準備をする。 試合に出る23名のチームの代表が誇りを持ってプレーする。 新しい首都大ラグビー部の歴史を、伝統を刻む。 いつの間にか見違えるような立ち振る舞いを当たり前にし、ラグビーのチームとして強いオーラを醸し出している。 相手は......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-33

首都大ラグビー。 昨年は敗れた駒沢大に競り勝ち4勝目を上げました。 4勝1敗。リーグ戦、残り2戦。 首都大の所属する関東大学リーグ戦リーグ4部は、全勝がいなくなり、混戦。神奈川大と並んで首都大は暫定1位。 シーズン通し、一戦一戦成長してきている。 勝って兜の緒を締めよ。 もう一度、目指すところへの道をはっきりとチームでビジョンを共有する。そのためにできることを一人一人が最大限行う。 最大限......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-32

大事な試合、今シーズンの大きな山場に向けて準備できる練習日は残り4回。そのうちの1日の練習をどのように使うかは自分たち次第。 あいにくの雨の中の練習でした。 雨の中でフォーカスるることはミスを少なくすること。雨だからといって消極的にならないのがこのチームの良いところ。ではその中でミスをどこまでマネジメントできるかが問われる。 練習の質を高く保つ。己に厳しく、己に勝つ。 克己心。 少しの甘さにつ......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-31

リーグ戦4戦終えて3勝1敗。 ここからが上位との対戦。一戦一戦真価が問われる戦いが続く。 一戦ごとに成長してきたチーム。 足踏みせず、右肩あがりにシーズンを送っていく。そのために必要な準備をする。そこに常に「質」を追い求める。 練習でしてきたことが出せた試合。 相手のプレッシャーの中でも練習してきたことを出す。次戦は、ここからペースをつかむという練習をしっかりする。 力強く、低く。 質の高い準備をし......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-30

一戦一戦で成長が求められる。 シーズンインに照準を合わせるチームが多い日本。 海外のチームは、シーズンの最後の試合に一番のチームを作ってくる。 一発勝負ではないリーグ戦。 だからこそ、一戦一戦成長し、最終的に一番強いチームであってほしい。 今回の対戦相手は、城西大学。1昨年、入れ替え戦で勝利した相手。5部から上がってきて今年再戦する。 相手にとっては、一番負けたくないチームが首都大のはず。 その思い......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-29

獨協大に今季1勝目を上げた首都大ラグビー。 良いところもあった、改善点もあった。 練習してきたことをこだわれたか。 本当に今のチーム力で上を目指せるのか。何が足りないのか。何をもっともっとと求めていかなければならないのか。 ミーティングから練習スタート。 ゆるい。 確かに試合前日練習は気持ちの入った素晴らしい練習だった。試合の前半は31−5 ゆるい。 勝ったかもしれないが、とても自分たちが......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-28

リーグ戦2戦目に向けて試合前日練習。 力を出すために「甘さ」をなくす。 私も自分の甘さを彼らとともになくすために、ダミー持ちをし、プレッシャーの中でのスキルトレーニングの質を上げる。 練習してきたことを試合で出す。素晴らしい練習でした。試合を思いっきり楽しんできてください! ウォームアップ スネーク30s&バインドレスリング 2球片手 股下 2球パス ヒットザボール(内のみ裏パス)......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-27

公式戦リーグ戦がスタート。 関東大学ラグビーリーグ戦リーグ4部。 昨年昇格からの快進撃で5勝2敗の3位。今年は3部昇格を目標に積み上げてきた。 初戦。 先制するも力及ばず黒星スタート。14−31。 私自身、コーチとして足りない部分を見直し、選手とともにここからまた目標に向かっていく。 通用する時間を増やす。 悔しいなー。選手はもっと悔しいもんなー。 悔しさをバネに!!!!!糧に!!!! ......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-26

雨模様の天気は練習始まると同時に雨も上がり、練習終わりには快晴に。 スーパー晴れ男、岩崎さんありがとうございました。 集中した練習。 チーム内でADを行うことができるほど、チーム力が上がり、競争が増えた。今の4年生が3年間培ってきたものが問われるシーズンが始まる。 相手がどうこうではない。まずは己を知ること。その上で、己の力を十二分に発揮出来る準備をすること。 ラグビーが好きなメンバーが増えた。生活......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-25

合宿も終わり、シーズン開幕前の練習回数も一桁。 この日の練習はあいにくの雨。 合宿で出た反省点をどこまで修正し、ブラッシュアップできるか。 こだわってきたことの最終的な形をイメージし、今まで以上に精度にこだわる。 練習し、準備したことが試合出て、その精度の高さが勝利へとチームを導いてくれる。 ここからさらにステップアップ!頑張れ、首都大ラグビー! ねこ5秒オットセイ5秒×3セット キャット......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-24

菅平での初戦。 茨城大との一戦。 準備してきたこと、練習で身に付けてきたことを試合で出す。 高校の貯金でやるラグビーでは勝てないのが大学ラグビー。首都大の強みを作るために練習時間を費やしてきた。それがどこまで通用するかが大事。 試合アップも少し緊張気味で硬かった。 自分たちでどう自分たちをコントロールするか。 僕は、じっと我慢して見守る。これが一番難しい。試合もじっと我慢。 前半0−15......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-23

菅平2日目。 岩崎さんが午前練習から合流。午後の試合に向けて基礎の継続と試合への準備。 タイトなスケジュールの中でどれだけ成長できるか。一つ一つの練習で精度にこだわり、上を目指す。がんばれーい! 練習に対する集中力は首都大の強みだと感じる。その力を発揮するために、経験を積む。反復練習と経験が自信につながる。 円陣 ねこ5秒オットセイ5秒×3セット キャット5秒ドッグ5秒×3セット ワニ......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-22

菅平合宿スタート。 私は、今回レフリー研修も兼ねて同行してくれるIBMラグビーの竹谷くんと一緒に大学生より一足先に菅平入り。 午前中から練習や試合をしているチームを見学。 明治学院大学の石川さんにお願いし、練習を見学させていただきました。 松戸出身の、ケン、タケト、ノブ、コウ、千葉日出身のイッペイ。みんな元気にラグビーしてました。もっともっとと求めてどんどん頑張れい! 移動して、千葉県レフリー......続きを読む»

首都大学東京ラグビー部2017-21

夏季練習2日目。 戦術的なラグビーの話のミーティングからスタート。 そして、この日もベースアップのウェイトトレーニング。 気持ちで勝つ。 その気持ちを生み出す力強いフィジカルと精度の高いスキル。 そのベースの上に彼らの目指すものがある。合宿までもう少し。頑張れ、首都大ラグビー! ミーティング ウェイトトレーニング 2球片手パスキャッチ(各自) 股下パスキャッチ(各自) 背面パス(各自......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8

ブロガープロフィール

profile-iconjunyanishiyama

西山 淳哉(Nishiyama Junya)
愛称 にしやん
1979年8月22日生まれ O型 しし座。

経歴 立命館大学→NorthShoreRFC→三菱重工相模原(現ダイナボアーズ)→NorthShoreRFC→HighSchoolOldBoysGisborneRFC→Ngati Porou East Coast(NPC2Div)→拓大コーチ→日本IBM BBB

ポジション HO PR

多くのチームを経験し、その経験をいかして現在も新しいステップに挑戦し続けるラグビープレーヤー。年齢的にベテランの域に入ってきたが、常に若手の意識を持ち続け、試合に臨む。2008年NZのNPC2部East Cosatにローンプレーヤーとして選出され、Heartland Championshipをプレーした。育成にも力を入れ、2014年よりにしやんラグビー教室をスタート。震災後、月一回、石巻ライノスラグビースクール臨時コーチも務める。2011年より日本IBM big blue所属選手。
  • 昨日のページビュー:47
  • 累計のページビュー:828708

(01月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 明大中野八王子中高ラグビー部
  2. スクラム練 東大v成城大
  3. 慶応高校ラグビー部スポットコーチ
  4. 東大ラグビー今季初勝利
  5. 朝ズバッ!!!【TVで取り上げられる告知】
  6. 東京大学ラグビー部山中湖合宿。
  7. 高校のコーチ/千葉日大一高ラグビー
  8. 東京大学ラグビー部
  9. トップイーストリーグ試合結果
  10. 東大ラグビー早朝練習

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss