J-UNITED BLOG

SC Fortuna Köln U-19チームフィジオセラピスト 名和大輔さんインタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ー現在の仕事をしたいと思ったキッカケや時期について教えてください。

名和「小学校から高校までサッカーをしていて、サッカーに関わる仕事をしたいと思ったのは中学生の頃でした。高校に進学してからトレーナーという職業を知って、その業界に進まれた先輩方もいたので、いろいろ話を聞いて、この仕事をしようと思いました」

ー日本体育協会公認のアスレティックトレーナーや鍼灸あん摩マッサージ指圧師の資格をお持ちですが、まずアスレティックトレーナーとは、どんな役割を担うのでしょうか。

名和「アスリートのコンディショニングを全般的に管理します。主に、体調管理とエクササイズとトレーニングの指導、怪我をしたときの応急対応、復帰までのリハビリテーションを構成します」

ーその後に鍼灸あん摩マッサージ指圧師の資格を取得されたのですね。 名和「そうです。東京にある、東京スポーツ・レクリエーション専門学校でアスレティックトレーナー資格を取得後、Jリーグのクラブでトレーナーとして働きたいと考えていましたが、『今後は医療分野、鍼灸やあん摩マッサージの資格も必要になる』ということを先輩方から話を聞いていました。それらについて興味はなかったのですが、一つの武器として取得するために、鍼灸、あん摩マッサージ指圧師の資格を同時に取得できるカリキュラムがある、赤門鍼灸整専門学校で三年間勉強しました」

ー昨季、SV Hornにフィジオセラピストとして加入されたわけですが、その経緯を教えてください。

名和「僕がアスレティックトレーナーの資格を勉強していた東京スポーツ・レクリエーション専門学校がSV Hornと提携することになり、『フィジオセラピストを募集しているという話があるから行ってみないか?』と電話を貰ったことから始まりました。当時は横浜のJアスリートケアで働いていて、いろんな人に相談をしましたが、僕自身が海外で仕事をしたいと強く思っていたので、行くことにしました」

ーSV Hornでは、どのような役割だったのでしょうか。 名和「僕を含めて三人のフィジオセラピストでメディカルチームを組んでいました。その三人のうちの最年長の方は長年オーストリア代表でフィジオを担当され、その方の指導の下、選手のコンディショニング、マッサージ、リハビリテーション、トレーニング指導を担当しました。また、監督が2016年4月に就任された濱吉正則さんということもあって、ボール拾いといった練習のサポートもしました。スタッフの治療もしましたね」

ーそして今年7月から、SC Fortuna Köln U-19チームのフィジオセラピストとして活躍されていますが、主な役割である怪我への応急対応、コレクティブエクササイズ、復帰までのリハビリテーションについて、順番に教えてください。まずは、打撲や靭帯の負傷における応急対応からお願いします。

名和「打撲の度合によるのですが、例えば太もも前面の打撲であれば、患部を触ってみてどのくらい重度のものなのかを評価します。どのくらい関節が曲がるのか、炎症反応があるのかを確認したうえで、アイシングで炎症反応を抑えます。打撲だと、筋肉が硬直して固まってしまうので、アイシングをしながらストレッチもします。アイシングが終わったら、コンプレッションテープで患部を圧迫して、そこがこれ以上腫れないように応急処置をします」

ー靭帯の怪我だと、芝に詰まることで起きてしまいます。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フットボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第6節結果:アマチュア相手にベーカー戦敗退の2チームがデ・カイプとアレナで勝つクレイジーな週末。ハルヘンワールトで7得点のPSVがコップローパー【我がフェイエノールト】

誰もかれもが!(思えば遠くへ来たもんだ・・・)【「読裏クラブ」のワンツー通し】

第67回石巻ライノスラグビースクール【Dream Rider  西山淳哉】

NACに敗れてホーム無敗記録が終了(第6節:NAC-thuis)【我がフェイエノールト】

にしやん松戸ラグビー教室2017-41【Dream Rider  西山淳哉】

にしやん松戸ラグビー教室2017-40【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会2017-28【Dream Rider  西山淳哉】

スポーツ少年団における、親の責任とは?【半人前バスケコーチの独り言】

ブロガープロフィール

profile-iconjunitedblog

ドイツ、オーバーハウゼンを拠点に、欧州スポーツ界で活躍する日本人を取材し、レポートしていきます。
YouTubeにて、取材レポートを配信。「J-UNITED CHANNEL」
https://www.youtube.com/channel/UCcN6uY5z3P4WmmokELzc_xw
ブログでは、YouTubeではお伝え出来ないことを掲載していきます。
発信者&管理人 居町敬祐
コンタクトはこちらまで j.united.channel@gmail.com
  • 昨日のページビュー:257
  • 累計のページビュー:4797

(10月02日現在)

関連サイト:J-UNITED CHANNEL

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドイツサッカー5部リーグ SV Bergisch Gradbach所属   谷本薫選手 インタビュー
  2. UEFA YOUTH LEAGUE BVB U-19 v REAL MADRID U-19
  3. ドイツハンドボールでプレーする 佐藤元紀選手インタビュー
  4. SC Fortuna Köln U-19チームフィジオセラピスト 名和大輔さんインタビュー
  5. ドイツサッカー七部リーグ 大久保賢人選手インタビュー SpVg Schonnebeck 2. Mannschaft所属 
  6. Borussia Dortmund II vs SV Rödinghausen @Regionalliga West

月別アーカイブ

2017
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss