J-UNITED BLOG

ドイツハンドボールでプレーする 佐藤元紀選手インタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

―ハンドボールを始めたキッカケを教えてください。

佐藤「母親がテニスをしていて、その影響で自分もテニスをしていました。ところが中学校に進学すると、男子のテニス部がなかったんです。逆にハンドボール部があり、テニスを続けたいという思いから肩を強くしたかったので、ハンドボール部に入部したのがキッカケです」

―ハンドボールを始めた頃、何が楽しかったですか。

佐藤「シュートを投げて決めることが、ほかのスポーツと違っていたことだったので、そこにハマっていったのだと思います」

―プレーしていて、快感を覚えることは何ですか。

佐藤「シュートを決めればもちろん嬉しいですし、ディフェンスでもボールをインターセプトする喜びがありますね」 ―高校、大学でもハンドボールを続けていき、社会人となってからはどのように活動されたのでしょうか。 佐藤「働きながら、在学していた大学とは別の大学チームでプレーさせてもらっていました。その大学はいくつか恵まれていない部分がありました。自分は、いわゆる強豪校でプレーさせてもらっていたので、いい環境でハンドボールをやらせてもらっていた。恵まれない環境でも頑張っている選手たちがいることを知れて、自分にとってプラスだったと思います」

―1年間働きながらハンドボールを続けていき、昨年の8月にデンマークへ渡りました。なぜ、デンマークだったのですか。

佐藤「スポーツの学校があり、専攻学としてハンドボールをしていました。授業では元デンマーク代表選手で現在はプロチームのコーチを務めている方にプレーを教えてもらいました。この学校ではハンドボール以外の経験もさせてもらい、一日中ずっと街中を自転車で漕いだり、かなり離れたところへ自転車で行って五日間の課外活動をしたり、目隠しされて予告も行先も知らされずバスで山に連れられて、野宿してひたすら歩いて下山することもありました。その時は『ハンドボールをしに来たのに』と思いましたが、今となっては日本では味わえないことだと思うので、いい思い出です。クラブチームにも所属し、JAI Arhusというトップチームは日本でいう三部リーグに、セカンドチームは五部リーグです。デンマークに渡ったときは既にシーズンは始まっていて、いくつかのチームはメンバーが揃っていたので入ることができませんでした。JAI Arhusに加入しても、選手証の関係から公式戦に出るのが遅れたりもしました」

―デンマークでのプレーについて、振り返ってください。

佐藤「もちろん自分よりもデカくてパワーのある選手ばかりです。練習の濃度、松ヤニの粘着力、セコい技など、日本と比較していろんな違いを知れました。驚きもあって、『これが世界か』と知れて楽しかったです」 ―コミュニケーションはどうされていたのですか。 佐藤「基本はデンマーク語ですが、ほとんどのデンマーク人が英語を話せるので、僕に伝えるときは英語で伝えてくれました。あまり英語は話せないんですが、ハンドボールに関することだったらだいたい分かるので、それで何とかやっていました」

―4か月デンマークに滞在してから一旦帰国し、今年の6月にドイツへやってきました。所属するRheinVikings移籍の経緯を教えてください。

佐藤「デンマークにいた頃、ドイツに行ってブンデスリーガの試合を観戦しました。今まで観てきたなかで一番すごい試合でした。会場の雰囲気が凄くて、『こんなにハンドボールが愛されているんだ』と感動しました。選手のプレーももちろんハイレベルだったんですが、それより会場の雰囲気が凄かった。日本では考えられないほどでした」

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ハンドボール
タグ:
ブンデスリーガ
ハンドボール

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【湘南男子ハンドボール部】関東学生秋季リーグ戦5日目vs中央大【東海スポーツ】

おめでとう、LS北見! 本橋麻里、藤澤五月、吉田知那美、鈴木夕湖、吉田夕梨花が日本代表に!【0 to zeroのhorizon】

ラクロス部・関東学生ラクロスリーグ戦対一橋戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

【選手コラム|お題ブログ】#18 藤井保奈美【BLUE SAKUYA 感動が舞うコートへ!】

2017年8月度 新村選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

壁が壊れた今こそチャンス! 流れに乗らなきゃ【Armar know Jack Bigwild】

LS北見が平昌五輪の日本代表に決定、中部電力を破る、吉田知那美が藤澤五月にうまくつなげた!(女子カーリング)【0 to zeroのhorizon】

9/10に決着 平昌五輪・日本代表決定戦 LS北見が2勝、中部電力が1勝で最終日へ…第4試合は9:00~(女子カーリング)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconjunitedblog

ドイツ、オーバーハウゼンを拠点に、欧州スポーツ界で活躍する日本人を取材し、レポートしていきます。
YouTubeにて、取材レポートを配信。「J-UNITED CHANNEL」
https://www.youtube.com/channel/UCcN6uY5z3P4WmmokELzc_xw
ブログでは、YouTubeではお伝え出来ないことを掲載していきます。
発信者&管理人 居町敬祐
コンタクトはこちらまで j.united.channel@gmail.com
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2464

(09月26日現在)

関連サイト:J-UNITED CHANNEL

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドイツサッカー5部リーグ SV Bergisch Gradbach所属   谷本薫選手 インタビュー
  2. ドイツハンドボールでプレーする 佐藤元紀選手インタビュー
  3. Borussia Dortmund II vs SV Rödinghausen @Regionalliga West

月別アーカイブ

2017
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss