日本体操協会公式ブログ

jpngym

関連サイト:日本体操協会公式サイト

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:1553
  • 累計のページビュー:19739989
  • (11月20日現在)

最新の記事

全日本2日目レポート

 2009年1月1日からオリンピック・ロンドン大会に向けてスタートした新しいルールによる全日本選手権が終了。個人総合日本一を決めるだけでなく、各種日本代表選考会も兼ねていたことから一部、表彰式で順位を間違えて公表するなど混乱もあったが、選手たちの演技は非常に熱のこもった戦いとなった。  さて、レポートに入る前に、ここで改めて全日本分離開催の理由を簡単に述べると、ルール改正に伴う「選手の保護」「......続きを読む»

全日本1日目男子レポート

昨年の全日本インカレ、全日本社会人、高校選抜、全日本ジュニア、インターハイにおいて権利を得た114名のうち109名が参加して競技がおこなわれた。 出場人数が多いため3班に分けられたが、予選にあたる上記大会での獲得得点の高い順に3班、2班、1班に振り分けられ、競技がおこなわれた(ただし、大学1年生以下の選手はすべて1班)。 1班では、KONAMIの社会人1年生太田晃輔選手が85.100で暫......続きを読む»

第63回全日本体操競技選手権大会情報

【競技予定】 4月25日(土)一般開場 10:15  男子競技Ⅰ班 11:20~14:15  男子競技Ⅱ班 15:05~17:35  男子競技Ⅲ班 17:50~20:20  女子競技Ⅰ班 11:20~13:25  女子競技Ⅱ班 14:05~15:45  女子競技Ⅲ班 16:00~17:40  女子競技Ⅳ班 17:55~19:35 4月26日(日)一般開場 13:30  男子競技......続きを読む»

第63回全日本選手権事前記者会見

 明日から始まる大会を前に、前回優勝の内村航平選手(日本体育大学)、鶴見虹子選手(朝日生命体操クラブ)の事前会見が開催されました。 ■鶴見虹子選手  いつもの年だと、この時期は怪我をしたりして調子が上がらなかったのですが、今年は大きな怪我もなく順調にきていると思います。心配箇所が少ないので、良い演技ができよう自信をもって試合に臨みたいと思います。 ■内村航平選手  ドイツから帰ってき......続きを読む»

SASAKI CUP 第7回全日本新体操ユースチャンピオンシップ大会情報(大会要項訂正)

 5月28日~31日まで東京体育館にて開催致します、SASAKI CUP第7回全日本新体操ユースチャンピオンシップの大会日程が変更になりました。変更部分は男子のみです。ご注意下さい!! 【競技予定】 5月28日(木)  セッティング フリー練習 女子審判会議・女子監督会議 5月29日(金)  女子個人総合選手権予選 男子審判会議・男子監督会議 5......続きを読む»

体操競技情報「研究部報102号」発刊

研究部報NO102号(2009) ■グラビア  2008全日本体操競技選手権大会、2008豊田国際体操競技大会  (全10ページ)    ■国際動向  2008豊田国際体操競技大会報告(佐藤祐介、赤羽綾子)  ■トレーナー資料  2009年度採点規則への対応(男子体操競技委員会研究部)  2008全に本体操競技大会出場選手の競技力に関する調査報告(女子体操競技委員会研究......続きを読む»

訃報、藤原義章顧問

 4月9日、本会顧問の藤原義章氏(本会元副会長、岡山県体操協会元会長)が永眠されました。謹んでお悔やみを申し上げ、お知らせ致します。 ...続きを読む»

第29回世界新体操選手権大会第2次選考会兼第25回ユニバーシアード大会新体操日本代表決定競技会情報

第29回世界新体操選手権大会第2次選考会兼 第25回ユニバーシアード大会新体操日本代表決定競技会情報 【競技日程】 5月5日(火)開会式 14:20~14:40         個人競技(前半2種目ロープ・フープ) 15:00~16:40          団体競技(種目①フープ5) 17:20~17:50 5月6日(水) 個人競技(後半2種目ボール・リボン) 12:20~14......続きを読む»

全日本体操競技選手権班編成再抽選

関係各位  過日、実施しました抽選会において手違いがあり、下記のとおり再抽選をすることになりましたのでお知らせいたします。関係者にご迷惑をおかけしたこと深くお詫び申し上げます。              記 再抽選対象 男子1・2班 再抽選期日 平成21年4月3日 15時~ 再抽選場所 日本体操協会事務局 以上 ...続きを読む»

北京オリンピック2008 ガンバ体操ニッポン 応援グッズ(再販売)販売終了

平成21年4月1日    2008年8月に中国・北京にて行われました第29回オリンピック競技大会(中国・北京)応援グッズ再販売は本日を持ちまして終了致しました。 ご利用有難うございました! ...続きを読む»

全国体操小学生大会レポート

 第9回全国体操小学生大会は、3月26日~28日の3日間、体操競技は茨城県大洗町総合運動公園体育館で、また団体体操は大洗文化センターステージで、茨城県体操協会の主管により、体操の普及を目的として、また、青少年の健全育成をめざし、薬物乱用防止を願うスローガンをかかげ、(財)地域活性化センタースポーツ拠点づくり推進事業の支援を得て開催された。  26日開会式では、アトラクションとして恒例となってい......続きを読む»

訃報、遠藤幸雄顧問

 3月25日、本会顧問の遠藤幸雄氏が入院中の病院にて永眠されました。ここに故人のご冥福をお祈りし、謹んでお知らせ申し上げます。葬儀はご本人の意向により密葬にて執り行われます。 <略歴> 遠藤幸雄 えんどう ゆきお 昭和12年(1937年)1月18日生(72歳)  秋田県出身 (財)日本体操協会顧問 日本大学名誉教授 <主なスポーツ団体関連役職> (財)日本体操協会(198......続きを読む»

NTC利用申込み受付業務一時休止のご連絡

 4月1日(水)より14日(火)まで、NTC利用申込みに関する受付業務を一時休止させて頂きます。  したがって、休止期間中が10日前となる4月11日(土)から24日(金)ご利用希望の所属団体は、3月31日(火)までにお申し込み下さい。  ご不便をお掛け致しますが、ご理解のほどお願い申し上げます。 ...続きを読む»

2009年新体操女子申告書の変更

 新体操申告書が変わりましたのでお知らせいたします。  関係者のご周知をお願いします。 配信終了 ...続きを読む»

W杯コトブス大会現地レポート(決勝後半)

 後半種目の決勝競技は、3月22日(日)に行われた。日本からは平行棒に田中選手、鉄棒に水鳥選手、田中選手が出場した。後半種目の決勝競技の状況は以下の通り。  <跳馬> Wammes JEFFREY(NED):優勝 16.100 シューヘルト 15.975 D=6.6 E=9.375 ○全体的な出来は良かったが、着地で横に1歩動きラインオーバー。 前転とび前方伸身宙返り2回ひねり ......続きを読む»

W杯コトブス大会現地レポート(決勝前半)

3月21日 決勝前半 <ゆか> 内村選手:1位(Dスコア6.5) 予選と同構成。着地が数か所で小さく動くが全体を無難にまとめた。 Hypolito選手(BRA):2位(Dスコア:6.3)  テンポ宙返り~後方宙返り21/2ひねり~前方宙返り1回ひねり~前方宙返り11/2ひねり、後方宙返り11/2ひねり~前方宙返り21/2ひねり、後ろとびひねり前方かかえ込み2回宙返り、力十字倒立、伸身ト......続きを読む»

W杯コトブス大会現地レポート(予選)

 第33回ワールドカップシリーズ・コトブス大会には、26カ国が参加している。男子選手は88名、女子選手は33名がエントリーしている。  3月17日に現地に到着、18日は地元の体操学校にて練習を行った。19日からヨーロッパ各国が現地入りし、本会場練習が行われた。  予選の状況は以下の通り。  <ゆか> 西村選手(Dスコア:6.0)  テンポ宙返り~ウ・グォニアン、伸身トーマス、後......続きを読む»

世界新体操選手権 半年前記念イベント情報

 北京オリンピックに出場した「フェアリージャパンポーラ」を始めとする日本の新体操界のトップ選手が、世界選手権の開催地「三重」に一足早く集い、美しい舞を披露します。日本屈指の技をぜひご観覧ください。 <日時>平成21年4月11日(土)14時30分から16時30分まで(13時30分開場) <会場>三重県営サンアリーナ <出場予定団体・選手>  団体   フェアリージャパンポーラ、東京女子体......続きを読む»

新体操女子コーチ研修会(女子普及部事業) 実施報告

報告者:女子普及部部長 小野田桂子 1.期 日  平成21年2月13日(金)~2月15日(日) 2.目 的  新体操指導者及び指導者を目指すもの 3.場 所  ナショナルトレーニングセンター及び 国立スポーツ科学センター 4.参加者: 114名 <役員> 石崎朔子/小野田桂子/本望あゆみ/根本利江/五明みさ子/三雲千賀子/山田綾果/山田尚美/香西昌美/美馬美千代/......続きを読む»

新体操女子全国選抜プレジュニア合宿(女子普及部第3事業) 実施報告

報告者:女子普及部部長 小野田桂子 1.期 日  平成21年2月13日(金)~2月15日(日) 2.目 的  次世代を担う優秀な資質を持った選手の育成強化及び優秀指導者育成強化 3.場 所  国立スポーツ科学センター及びナショナルトレーニングセンター 4.宿 泊  東横イン 5.参加者: <役員> 石崎朔子/小野田桂子/本望あゆみ/根本利江/五明みさ子/三雲千......続きを読む»

NTC利用の際の本会登録手続きに関するお願い

ナショナルトレーニングセンター利用者 各位 ナショナルトレーニングセンター(NTC)利用の際の本会登録手続きに関するお願い 謹啓  皆様方におかれましては、平素より日本体操界発展のためにご理解とご協力を賜り、御礼申し上げます。  さて、皆様ご周知のこととは存じますが、ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)の利用にあたっては、原則として本会への登録が義務づけられており、利用申し込......続きを読む»

W杯モントリオール大会現地レポート(決勝)

 決勝へは、ゆかに山室選手、あん馬に馬場選手、つり輪に小林・山室選手、跳馬に山室選手、平行棒に小林・星選手、鉄棒に馬場・星選手が、出場致しました。  ホテルから会場へのバスの出発が遅れたり、ウォーミングアップでスロベニアのペガン選手が腰を痛め欠場する等、多少のアクシデントはありましたが、無事決勝競技が終了致しました。以下に決勝の様子を報告致します。 <決勝> ゆか(山室)  最初のシリー......続きを読む»

W杯モントリオール大会現地レポート(予選)

 ワールドカップ・モントリオール大会に、日本から馬場選手(あん馬、鉄棒)、小林選手(つり輪、平行棒)、星選手(平行棒、鉄棒)、山室選手(ゆか、あん馬、つり輪、跳馬)の4名が出場し、本日(3月6日)予選が終了致しました。  3月3日に日本を出発し、長時間の移動や時差、外気温-10℃という環境の違い等により、体調万全とはいかないまでも、選手は持てる力を十分発揮し、出場選手4名とも決勝進出を果たしま......続きを読む»

ミズノスポーツメントール賞シルバーに具志堅氏

 3月4日、2008年度ミズノスポーツメントール賞の選考委員会が開催され、シルバーに具志堅幸司常務理事の受賞が決まった。  表彰式は、4月21日、都内ホテルで開催予定。  関連サイト ...続きを読む»

ドイツ国際ジュニアチームカップ レポート

期間:平成21年2月25日~3月2日(競技は2月28日) 場所:ベルリン(ドイツ) ■日本選手団 監督:松本忠親 コーチ:三宅裕二、福本浩二、梅本英貴 選手:横山聖、長谷川智将、星島裕樹、近藤宏紀 ■大会参加国 14カ国(BEL / SUI / LTU / FRA / NEL / GER / GBR / ESP / ITA / AUT / NED / SLK / ISR ) 19チ......続きを読む»

フェアリージャパン”チャレンジ練習生”オーディション開催

 フェアリージャパン(新体操日本ナショナル選抜団体チーム)と一緒に練習をし、将来の日本代表をめざしたいという“チャレンジ練習生”を募集します。詳細は以下の通りです。 どしどしご応募ください! 【実施日】 平成21年4月1日(水)~2日(木) 4月1日(水)   12:00受付開始  13:00開講式 オーディション開始  18:00一日目終了 4月2日(木)   9:00受付開......続きを読む»

公認スポーツ指導者養成共通科目講習会講習・試験の免除について

標記、日本体育協会の定めに従って、本会に登録している下記該当者における共通科目講習会の受講と試験受験の免除申請を行います。 つきましては、平成21年度内の免除申請をご希望の方は、下記要領にてお申込みいただきますようご案内申し上げます。なお、免除申請は、本会で確認し、その上で日本体育協会の審査対象となります。申請が共通科目免除を保証するものではありませんのでご承知おきください。(平成22年度以降の免......続きを読む»

日本・スタンフォード大対抗戦現地レポート

期日:2009年2月27日 場所:アメリカ・カリフォルニア <あん馬>  NCAAルールにより、アウェイチームはあん馬からのスタートとなり、変則的なローテーションの中、競技会が実施された。  最初の演技者は宗像で、非常に緊張感の高い中落ち着いた演技を実施し、トップバッターの役割を見事に果たした。その後、田頭は若干演技中に不安定な部分があったが、粘り強い演技で何とか落下せずに演技を終了した。古......続きを読む»

ポルチマン新体操国際情報

■期日  2009年4月16日 ジュニア団体、シニア団体前半  2009年4月17日 シニア個人前半、シニア団体後半  2009年4月18日 シニア個人後半、ジュニア団体決勝  2009年4月19日 シニア団体種目別決勝、シニア個人種目別決勝 ■場所  ポルトガル・ポルチマン ■大会概要  ポルトガル体操協会サイト ■出場予定日本選手  井上実美、(穴久保璃子:派遣検討中)  ......続きを読む»

デルギナカップ新体操国際情報

■期日  2009年4月10~11日 ■場所  ウクライナ・キエフ ■出場予定日本選手  大貫友梨亜、(穴久保璃子:派遣検討中) ...続きを読む»

1 2 85 86 87 89 91 92 93 94 95

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 各種販売物購入方法
  6. 第52回NHK杯情報
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss