日本体操協会公式ブログ

jpngym

関連サイト:日本体操協会公式サイト

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:1676
  • 累計のページビュー:19239763
  • (07月26日現在)

最新の記事

第69回全日本新体操選手権大会【女子レポート11/26】

大会2日目は個人総合後半2種目と団体総合2種目目の競技が行われた。    個人総合優勝の座に輝いたのは河崎羽珠愛選手、大会3連覇であった。 初日はフープのミスが影響し2位と出遅れたが、今日は2種目ともに安定した演技を披露し、河崎選手も目標としていた3連覇を達成した。 クラブでは、演技冒頭のDERを成功させ、その後も次々とプログラム通りに演技をこなす。 後半、シャンプ中に投げたクラブを少し乱れた形でキ......続きを読む»

第69回全日本新体操選手権大会【女子レポート11/25】

大会1日目は個人競技前半2種目と、団体競技リボン5が行われた。 個人競技前半2種目を終えて、暫定トップに躍り出たのは柴山瑠莉子選手である。フープ、ボール共に身体難度要素など申告されている演技内容が明確に見える実施であった。手足の先まで神経が行き届いた演技で、手具の扱いが非常に丁寧である。無駄のない動きの繋ぎは彼女の練習の賜物であろう。2種目ともノーミスの演技であった。ボールでは本日の最高得点を叩き......続きを読む»

熊本地震被災地への表敬訪問

11月25日,熊本地震で被災した熊本市ならびに益城町(熊本市立白川中学校,益城町立広安小学校)のこどもたちに勇気と元気を与える機会を設けるため,日本代表選手たちが表敬訪問しました。選手入場,トークショー,生徒からの質問,記念撮影で行われたこのイベントも盛況だったことをご報告いたします。  その他,本会フェイスブックのフォトレポートでお楽しみください。 ...続きを読む»

体操ニッポン2016エキシビション鹿児島会場

 11月24日,鹿児島県・鹿児島アリーナにて、3か所めとなる体操ニッポン2016エキシビションが行われました。新潟,静岡会場同様に,日本代表選手たちの演技や皆様とのふれあいイベントなど盛り上がりました。  その他,本会フェイスブックのフォトレポートでお楽しみください。  今後,来月開催される豊田国際体操競技大会を挟んで,12月13日「広島県・広島県立総合体育館」に伺います。 体操ニッポン2016......続きを読む»

体操ニッポン2016エキシビション静岡会場

 11月23日,静岡県・エコパアリーナにて、体操ニッポン2016エキシビションが行われました。新潟会場同様に,体操,新体操,トランポリン日本代表の素晴らしい演技や皆様とのふれあいイベントなど盛り上がりました。  その他,本会フェイスブックのフォトレポートでお楽しみください。  今後,11月24日「鹿児島県・鹿児島アリーナ」,12月13日「広島県・広島県立総合体育館」でも引き続き開催されます。 体......続きを読む»

体操ニッポン2016エキシビション新潟会場

 11月19日,新潟県リージョンプラザ上越にて、体操ニッポン2016エキシビションが行われました。フェアリージャパンの素晴らしい演技でオープニングを飾り、体操・新体操・トランポリン日本代表選手による世界トップレベルの演技が繰り広げられました。  また、会場では、演技の合間にオリンピックのエピソードや、他の種目の素晴らしさなどを選手の視点からトークを繰り広げるなど、競技会とは異なる演出が行われました......続きを読む»

体操ニッポン2016エキシビション よくある質問

体操ニッポン2016エキシビション よくある質問 イベント情報へ ・会場内での写真・ビデオ撮影はできますか?(回答修正2016.11.17) ①演技中は撮影禁止です。 ②アトラクション・トークショー等の時間で撮影可能な場面を設けますので、場内アナウンスに従って撮影してください。 ※会場内でのフラッシュ撮影は固くお断りします。 ※撮影した選手の写真や動画をインターネットやSNS(TwitterやF......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子2班第6ローテーション

◆ゆか コナミスポーツクラブ 白井勝太郎 前方2回ひねり~前宙ひねり、トーマス転、脚前挙経過後伸肘倒立、後方1回半ひねり~前方1回半ひねり、前方2回半ひねり~前方1回ひねり、後方2回ひねり、後方3回ひねり。着地はほぼ動かない、安定した演技を見せた。 田中佑典 前方1回ひねり~前方2回半ひねり、後方1回半ひねり~前方2回ひねり、アラビアン宙、十字倒立、脚前挙経過後伸肘倒立、後方2回半ひねり~前宙ひ......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子2班第5ローテーション

◆ゆか セントラルスポーツ 垣谷拓斗、高難度技はないが丁寧な演技で最後の後方宙3回ひねり着地1歩でまとめる。吉岡知紘、宙返り連続を丁寧にまとめ、最後後方宙3回ひねり少し大きく弾む。石川大貴、後方宙3回半ひねり~前宙ひねりで前に倒れこんでしまう。 筑波大学 岩佐亮、前宙1回ひねり~前宙2回半ひねりなど宙返り連続をまとめる、後方宙3回ひねり少し弾む。宮地秀享、宙返り連続の着地をしっかりまとめる、......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子2班第4ローテーション

◆ゆか 仙台大学 若狭天太、最後の後方宙3回ひねり大きく数歩動きライン減点。丁子大樹、宙返り連続大過失なくまとめる。五島誉博、前宙1回ひねり~前宙3回半ひねり左に大きく動くライン減点、後方宙1回半ひねり~シライ2、側宙1回ひねり、十字倒立、後方宙2回半ひねり~前宙2回半ひねり前に大きく数歩動く、後方宙3回半ひねり~前宙2回ひねりでけりきれず横たわる大過失、後方宙3回ひねり着地動く。すごく高難度な......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子2班第3ローテーション

◆つり輪 徳洲会体操クラブ 瀬島龍三 後転中水平、振り上がり中水平、アザリアン、振り上がり倒立、ヤマワキ、屈身ヤマワキ、ホンマ十字懸垂、ほんてん倒立、後方車輪、後方かかえこみ2回宙返り2回ひねり下り、全体的に重い感じの演技、身体の反りが数か所見られる実施だった 佐藤 巧 後転中水平、振り上がり上水平、振り上がり中水平、振り上がり倒立(少しゆるむ)、屈身ヤマワキ、ヤマワキ、アザリアン、ナカヤマ、ほ......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子2班第2ローテーション

◆あん馬 順天堂大学 萱 和磨 開脚横移動(馬端~馬端)、ブスナリ、逆交差倒立、Eフロップ、Dコンバイン、ウーグォニアン、ロス、マジャール、シバド、DSA倒立ひねり移動下り、若干慎重な技裁きだったがきっちり通しきる 千葉健太 逆交差倒立、Eフロップ、Dコンバイン、ロス、ポメル旋回、前移動・とび前移動、シバド、、前移動1/4ひねり、下向き転向、逆理リヤ倒立ひねり移動下り、美しい旋回で大きなミスなく......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子2班第1ローテーション

◆ゆか 徳洲会体操クラブ 岡 順平 後方かかえこみ2回宙返り2回ひねり(動く)、前方宙返り1回ひねり~前方宙返り2回半ひねり(動く)、かかえこみトーマス、後方宙返り1回半ひねり~前方宙返り2回ひねり、フェドルチェンコ、後方宙返り2回半ひねり~前方宙返り1回半ひねり、後方宙返り3回ひねり(動く) 武田一志 後ろとびひねり前方屈身2回宙返り(わずかに動く)、前方宙返り2回ひねり~前方宙返りひねり、後......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子1班第6ローテーション

◆ゆか 早稲田大学 髙橋、余裕のあるアラビアダブル着地動く、後方宙3回ひねり着地で数歩後ずさり両足ライン減点。柏木、全体的に宙返りの着地を止めきれず。南、後方宙1回半ひねり~前宙1回半ひねりの着地姿勢が低くなる。 福岡大学 谷、全体的に着地をとても大切に止めに行く。中原、途中、後方宙2回半ひねりの着地でバランスを崩しかける。横本、後方宙3回半ひねり~前宙ひねりなど高難度宙返り連続をまとめる。後方......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子1班第5ローテーション

◆ゆか 市立船橋高等学校 杉本海誉斗 前方宙返り2回半ひねり(わずかに動く)、前方宙返り2回ひねり~宙返りひねり、後方宙返り2回半ひねり~前方宙返り1回ひねり(わずかに動く)、脚上挙、十字倒立、後方宙返り2回ひねり(少し動く)、後方宙返り3回ひねり(少し動く) 谷川 翔 前方宙返り1回ひねり~前方宙返り2回半ひねり(はずむ)、後方宙返り1回半ひねり~前方宙返り2回ひねり(1歩、ラインオーバー)、......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子1班第4ローテーション

◆ゆか ジュニア選抜 村山、屈身アラビア2回宙ひねり、スピード感ある後方宙3回半ひねり~前宙ひねり、最後後方宙3回ひねり着地動く、全体的に着地止めきれず。中川、前宙1回ひねり~前宙2回半ひねりで前につぶれる、その後の宙返り連続の着地決めきれず、最後後方宙3回ひねり着地止める。山本、後方宙3回半ひねり~前宙ひねり、後方宙1回半ひねり~前宙2回ひねり、前宙2回半ひねりのひねり不足で少しとぶ、後方宙2......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子1班第3ローテーション

◆つり輪 鹿屋体育大学 杉野史尭 後ろ振り上がり中水平(静止短い)、け上がり+中水平、振り上がり上水平(脚が下がり気味)、ほん転倒立、振り上がり倒立、屈身ヤマワキ~かかえ込みヤマワキ~振り上がり開脚上水平、車輪、伸身月面。着地で一歩大きく前に動く。全体的に弱い印象のある実施。 中野大貴 後ろ振り上がり中水平、引き上げて上水平、前振り上がりから中水平、振り上がり倒立、かかえ込みヤマワキ~屈身ヤマワ......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子1班第2ローテーション

◆あん馬 相好体操クラブ 藤原昇平 マジャール横移動、逆交差倒立、正交差倒立、Eフロップ、トンフェイ、マジャール移動、シュテクリA倒立。終末技が予定通りにならず、着地で尻もちをつきかけた。 佐藤亘 逆交差倒立、Eフロップ、コニシ、トンフェイ、ロス、ウゴーニャン、マジャール移動、シバド移動、シュテクリA倒立3/3移動下り。 宗像陸 逆交差倒立、正交差とびひねり、逆交差とびひねり、Eフロップ、Dコン......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・男子1班第1ローテーション

◆ゆか 鹿屋体育大学 中野大貴 前方2回半ひねり、屈身アラビアン2回宙、前方2回ひねり~前方1回ひねり、後方2回ひねり、中水平、十字倒立、後方2回半ひねり~伸身前宙ひねり、後方3回ひねり。着地も僅かな動きに留めまずまずの出来。 前野風哉 後方3回半ひねり~伸身前宙ひねり、前方1回ひねり~前方2回半ひねり、側宙1回ひねり、フェドルチェンコ、十字倒立、後方2回半ひねり~伸身前宙、後方3回ひねり(後ろ......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・女子2班レポート

第1ローテーション ■跳馬 レジックスポーツ 市瀬柚子 伸身ユルチェンコ1回ひねり、美しく大きさのある実施だたが着地は後ろに大きく動く 佐々木愛華 伸身ユルチェンコ1回ひねり、若干腰の緩んだ姿勢、着地は両足で後ろに大きく1歩 土橋ココ 伸身ユルチェンコ1回半ひねり、まずまずの跳躍で着地は前に1歩 戸田市スポーツセンター 中路柴帆 伸身ユルチェンコ1回ひねり、美しい実施で着地もわずかな動きに......続きを読む»

第70回全日本体操団体選手権大会・女子1班レポート

■第1ローテーション ◆跳馬 四天王寺スポーツクラブ 松井結衣 伸身ツカハラ まっすぐな伸身姿勢が保たれた美しい跳躍。着地後ろへ小さくホップ。 平井美憂 伸身ツカハラ1回ひねり 後半少し腰が折れて頭が下がった状態で着地してしまうが、大きさのある跳躍。着地小さくホップでまとめる。 前川なつみ ユルチェンコ伸身1回ひねり 美しい姿勢で高さのある跳躍だったが、入りがほんの少し浮いたように見えた。......続きを読む»

ポディウム巡回[演技の見どころ]紹介および[特別解説サービス]実施のお知らせ

 全日本体操競技団体選手権大会男子団体<11月13日>において、下記2つの新しい取り組みを試みますので、ご案内申し上げます。 ■ ポディウム巡回『演技の見どころ』紹介 「男子団体決勝I班」競技終了後、大会場内解説者でアトランタオリンピック日本代表の田中光氏が、男子全6種目を回って、各種目の見どころをご紹介します。 ■ 特別解説サービス  指定席S席・A席にてご観戦の方々を対象に、シドニーオリン......続きを読む»

第71回全日本体操個人総合選手権トライアル男子Ⅱ班レポート

第1ローテ  尾崎亮介、鉄棒アドラーひねり~コバチ、素晴らしいカッシーナ、シュタルダー1回半ひねり、アドラー1回ひねり大逆手、エンドー1回ひねり大逆手、伸身月面着地を止めて15.200。小山仁寛、ゆか宙返り連続を丁寧にまとめ最後、後方宙3回ひねりほぼ着地止めて15.050を獲得。習志野高の中川将径跳馬ドリッグスの着地をまとめる14.700。今林開人ドリッグス着地しりもち。田浦誠也コールマンで落下。横......続きを読む»

第71回全日本体操個人総合選手権トライアル男子Ⅰ班レポート

第1ローテ  平行棒でDスコア6.2の演技をしまった実施で終えた中嶋宏太が1位スタート。神本将、杉本海誉斗ともにDスコア6点台に乗せる演技を大きなミスなくこなし2,3位に。横井君宇は鉄棒で雄大なカッシーナ、コールマンを決め、伸身月面着地を止め同点3位。跳馬はミスが続いていたが青木翔汰が雄大なドリッグスをまとめて5位。小泉和照は鉄棒でコールマンや安定感のあるひねり大逆手系の技をまとめ同点5位スタート。......続きを読む»

第71回全日本体操個人総合選手権トライアル女子

全日本選手権への切符を1位で手にしたのは森蒼佳選手(ZERO体操クラブ)。 まだ中学3年生だが、長い手足と身長の高さを生かした迫力のある演技が持ち味の森選手。 段違い平行棒では閉脚シュタルダー、イエガー等を雄大に決め、ムーンサルトの着地をしっかり狙って止めにくる。 平均台では派手な大技こそ入っていないものの、前半はほとんど減点なくこなす。 ゆかでは最終タンブリングにキレの良い3回ひねりを持ってきたり......続きを読む»

第70全日本体操競技団体選手権大会リザルト速報

 標記の件、11月12日女子団体と11月13日男子団体のスタートリストや得点経過を表示する「リザルト速報システム」を稼働いたしますのでお知らせいたします。ぜひ、ご活用ください。 ※第71回全日本体操競技選手権個人トライアル(11月11日)は行いません。ご了承ください。 「リザルト速報システム」リンク先 https://seikosportslink.com/seiko/gyga2/12016003......続きを読む»

日本体操協会【2017年カレンダー】販売のお知らせ

ご好評につき完売いたしました。 たくさんのお申込みありがとうございました。 ◆サイズについて B4サイズ(見開きB3サイズ) 12ヶ月 ◆種類について 【商品名】 A.2017年カレンダー(体操競技) B.2017年カレンダー(新体操) 【価格】 各1,400円(税・送料込) ※キャンセル・返品は受付いたしませんので予めご了承ください。 ※販売予定数に達し次第終了となります。 【発送】......続きを読む»

2016第6回常務理事会ニュース

2016年11月4日 18:00~19:20、岸記念体育館5階 ■報告事項 専務理事 第81回国際体操連盟総会選挙結果報告 ■審議事項1 専務理事 内村航平選手のプロ化  原案通り承認。 ■審議事項2 男子体操 ジュニアナショナル強化部員の追加  承認。田中和仁氏を追加。 ■審議事項3 女子体操 第71回全日本個人総合選手権協会推薦選手  原案通り承認。 ■審議事項4 審判 審判員の賞罰制度の導入 ......続きを読む»

リオデジャネイロ五輪金メダリスト,紫綬褒章受章

11月2日、リオデジャネイロ五輪において金メダルを獲得した内村航平氏,加藤凌平氏,田中佑典氏,白井健三氏,山室光史氏の紫綬褒章受章が発表された。  体操関係者としては、昭和55年の竹本正男氏、昭和63年春の小野喬氏、平成8年春の遠藤幸雄氏、平成9年春の相原信行氏、平成11年春の松田治廣氏、平成14年春の早田卓次氏、平成15年秋の中山彰規氏と鹿島丈博氏、平成16年春の加藤澤男氏、平成16年秋の監物......続きを読む»

男子体操チーム,ベストチーム・オブ・ザ・イヤー2016受賞

この度,オリンピック・リオデジャネイロ大会で金メダルを獲得した男子体操チームがベストチーム・オブ・ザ・イヤー2016を受賞することとなりましたのでお知らせいたします。 選手コメント http://team-work.jp/2016/taisoujapan.html ベストチーム・オブ・ザ・イヤーサイト http://team-work.jp/ ...続きを読む»

1 2 3 4 6 8 9 10 91 92

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss