日本体操協会公式ブログ

jpngym

関連サイト:日本体操協会公式サイト

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:1764
  • 累計のページビュー:18886627
  • (04月26日現在)

最新の記事

第31回オリンピック競技大会・女子跳馬決勝

HONG Un Jong PRK  1本目)チェンフェイ。膝の曲がりがあり、後ろに一歩動いたが大過失にならず。15.400 2本目)ユルチェンコ3回ひねりに果敢に挑戦。ひねり不足気味で最後に尻もちを着いてしまった。14.400 決定点)14.900 OLSEN Shallon CAN 1本目)アマナール。前に大きく一歩動き、膝を着きかける。14.966 2本目)ホルキナ2。やや足が乱れた。着地は細......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・男子ゆか決勝

内村航平 JPN 後方3回半~前方1回半ひねりで着地が右にずれて2歩動いてラインオーバー。それ以外は着地は安定していた。最後の後方3回ひねりはほぼ着地を止めた。15.241(ライン減点0.3) HYPOLITO Diego BRA 後方1回半~前方2回半、かかえ込みアラビアン2回宙~前方1回ひねり、屈身アラビアン2回宙、十字倒立、後方2回半ひねり~前方2回ひねり(ひねり不足気味)、トーマス転、後方3......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・男子トランポリン予選/決勝

第1演技 第1グループ BURNETT Jason CAN 最後のフルインダブルアウトで後ろに流れた。それ以外は安定してトラベルゾーンの真ん中に着地。 YUDIN Andrey RUS タックアウトで大きく移動したが、最後のパイクバラニアウトはうまく立て直した。 ABREU Diogo POR フルアウトなど、数種目着地が移動したが、最後のフルインダブルアウトは見事に決めた。 HANCHAROU......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・女子トランポリン予選/決勝

第1演技 第1グループ JURBERT Marine FRA ノーミスで安定した演技であった。 AHSINGER Nicole USA 中心位置からかなり外れての実施が目立った。 RENTE Ana POR 最初の予備ジャンプの段階でブレながらスタートして着地一もブレ気味になってしまった。  PAGE Bryony GBR 非常に美しい実施を見せて、Eスコアでこれまでで最高得点。 ADAM Le......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・女子個人総合決勝

第1ローテーション 跳馬 ANDRADE アマナール。着地止まりかけたが、後ろに僅かにバランスを崩して一歩動く。15.566 RAISMAN アマナール。両足で前に大きく一夫動く。15.633 BILES 高さはダントツであるが、着地が大きく前に動いてしまった(やや右方向にもずれる)。15.866 WANG チュソビチナ。14.733 MUSTAFINA ユルチェンコ2回ひねり。足割れあり。後ろに......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・男子個人総合決勝

第1ローテーション ゆか WILSON 前方2回ひねり~前方1回ひねりで後ろに両足で大きく一歩。最後の後方3回ひねりはややひねり不足。14.900  DENG 後方2回半ひねり~前方2回ひねりで着地がかなり低くなり後ろに一歩。かかえ込み新月面も上半身がかなり下がった着地。14.966 BELYAVSKIY 各着地で僅かに動く程度に留めた。最初の後方伸身2回ひねり屈身宙返りも見事に決めた。15.00......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・女子団体決勝

第1ローテーション(日本:ゆか) 日本 杉原 後方2回半ひねり~伸身前宙、前方2回ひねりの着地はきれいに止めて、体操系も実施はよく、予選よりもいい演技。14.100 村上 シリバス、チュソビチナとしっかりと決めて、その後後方2回半ひねり~伸身前宙1回ひねりも着地を止めた。最後の後方屈身2回宙は後ろに大きく弾んでしまったが、うまくまとめた演技。14.466 宮川 予選で失敗した伸身前宙~前方2回宙は......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・男子団体決勝

第1ローテーション(日本:あん馬) 中国はゆか、LINがトーマス転でラインオーバーありで14.833。DENGは前方1回半ひねりで手を着き、かかえ込み新月面も低い着地になるなど、実施がかなり不安定で13.833。ZHANGは伸肘倒立でやや戻りかけたがうまく調整。最後の後方3回ひねりは着地を止めた。チーム得点43.799 ロシアはあん馬、STRETOVICH、KUKSENKOV、BELYAVSKI......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・女子団体予選第5班

第1ローテーション(跳馬) 杉原愛子 ユルチェンコ1回半ひねり。体を絞めた美しい実施で前に一歩。14.300 村上茉愛 ユルチェンコ2回ひねり。両足で前に一歩弾んだがスピード感もありいい演技であった。14.700 寺本明日香 チュソビチナ(伸身クエルボ1回ひねり)。両足で前に大きく一歩。飛距離が不足していたが何とか耐えた。14.800 宮川紗江 1本目はチュソビチナ。後ろに一歩。国内大会よりも腰取......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・女子団体予選第4班

第1ローテーション アメリカはゆかからスタート。個人総合2連覇を目指すDOUGLASはかかえ込みアラビアン2回宙~鹿とび、かかえ込み月面を決めたが、後方かかえ込み2回宙でラインオーバーあり得点を伸ばせず。HERNANDEZは後方伸身2回宙、アラビアン2回宙~鹿とびと決めて挽回し、BILESは伸身月面、バイルズ、シリバスと高難度を連発し、最後もかかえ込み月面で15.733をマーク。最後のRAISMA......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・女子団体予選第3班

第1ローテーション ブラジルは平均台からスタート。トップバッターのHYPOLITOが落ち着いて演技し、ロンダード~後転とび~後方屈身2回宙の着地もピタリと決めた。BARBOSAは1か所ふらつきがあり、屈身2回宙の着地も低くなってしまった。その後、ANDRADEは高さのあるジャンプは見せたが僅かなふらつきが数か所あった。最後に地元期待のSARAIVAが登場し、後転とび~後方開脚伸身宙連続、前方開脚伸......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・女子団体予選第2班

第1ローテーション ロシアは平均台からスタート。MELNIKOVAは途中でバランスを崩して台を手で支えてしまうミス。TUTKHALIANは交差とびでバランスを崩してしまったが、ロンダード~後方伸身1回ひねりをしっかりと決めた。その後のMUSTAFINAは交差とび半ひねり~オノディと珍しい組み合わせを見せたものの、前方開脚伸身宙の後、台に手を着いてそのまま落下。SPIRDONOVAはコチェトコワでバ......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・女子団体予選第1班

第1ローテション 中国は平均台スタート。WANGがロンダード~後方伸身宙でバランスを崩したほか、交差ジャンプ半ひねりでもふらつきがあり、緊張感を隠せない演技であった。SHANGは後転とび連続~後方伸身宙をピタリと決め、ほかの要素も後方3回ひねりの終末技の着地以外はほとんど減点を見せなかった。FANは交差輪とび、前方開脚伸身宙でバランスを崩しかけ少し停滞を見せたが14.866とチーム最高得点。中国は......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・男子団体予選第3班

第1ローテーション 日本と団体金メダルを争う国が2カ国登場。中国は跳馬からスタートであったが、LIUがドリッグスで着地が低く後ろに一歩、LINはロペスをきれいに決めたものの、ZHANGはシライ/キムヒフンで着地がやや乱れてしまい、最後のDENGはヨー2で前のめりの着地となった。ロシアは鉄棒からスタートであったが、NAGORYNYYがコールマンで落下。KUKSENKOVはアドラー1回ひねりで戻ってし......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・男子団体予選第2班

第1ローテーション イギリスは世界選手権銀メダルメンバーからゆか得意のPURVISが抜けたものの、WHITLOCKが15.500をマークするなど、順当に得点を重ねた。フランスはTOMMASONEがノーミスの素晴らしい演技を見せて15.650をマークし、あん馬のチーム得点で日本を上回る高得点をマークした。アメリカは跳馬でNADOURがヨー、MIKULAK、DALTONがロペスを決めて高得点を連ねた。......続きを読む»

第31回オリンピック競技大会・男子団体予選第1班

■第1ローテーション あん馬 加藤凌平 逆交差倒立でやや角度が甘くなったが、シュテクリA倒立3/3移動下りまで無難にまとめた丁寧な演技。好スタート。14.800 田中佑典 交差倒立系でしっかりと決めてきたが、その後が丁寧な演技になり過ぎ、シバド移動でややスピードが落ちて落下。その後はしっかりと決めた。13.366 山室光史 正交差倒立で倒立が上がり切らない印象。その後はスムーズな流れで落ち着いて......続きを読む»

第31回オリンピック・リオデジャネイロ大会テレビ放映予定(新体操)

■新体操 【個人総合予選】 08月19日23:55~「NHK総合」(LIVE)他競技あり/08月20日08:10~「NHKBS-1」(録画)他競技あり 【団体予選】 08月20日22:00~22:55「NHK総合」(LIVE)/08月21日01:20~「NHK総合」(録画)他競技あり 【個人総合決勝】 08月21日03:20~05:30「NHK総合」(LIVE) 【団体決勝】 08月21日22:50......続きを読む»

Chacott CHAMPIONSHIPS第34回全日本ジュニア新体操選手権大会【参加申込情報】

ホームページに「Chacott CHAMPIONSHIPS第34回全日本ジュニア新体操選手権大会」参加申込情報を掲載しました。 ブロック大会から予選通過者チームは、ブロックからの通過者一覧が届いてから参加申込設定を行いますので、 提出物をご用意の受け、参加申込を行って下さい。 提出物も全て参加申込締切日の9月13日(火)までです。 参加申込を行う際は、「申込ガイド」をよくお読みの上、お手続きくだ......続きを読む»

第31回オリンピック・リオデジャネイロ大会テレビ放映予定(トランポリン)

■トランポリン 【女子】 08月13日21:00~21:55「NHKBS-1」(録画) 【男子】 08月14日01:55~02:50「NHK総合」(LIVE)/08月14日10:45~11:50「NHKBS-1」(録画) ※放送内容は変更の可能性もございます。詳しくは、テレビ欄にてご確認ください。 ...続きを読む»

リオデジャネイロオリンピック新体操団体選手発表会見レポート

7月26日に国立スポーツ科学センターで「リオデジャネイロオリンピック新体操団体日本代表決定記者会見」を開催しました。 【選手コメント】 杉本早裕吏これまでの4年間、メンバーの入れ替えもあったがいまの9人でやってきました。 ぎりぎりまでメンバーが決まらなかったので、誰が入るかわからないし「最後まであきらめず頑張ろう」と言葉をかけ、だれか一人が弱い気持ちになるとチームが伸びないと思うので、9人分の気......続きを読む»

第31回オリンピック・リオデジャネイロ大会テレビ放映予定(体操競技)

■体操競技 【男子予選】 08月06日22:20~25:00「NHK総合」(LIVE)/08月07日06:20~07:45「NHKBS-1」(録画) 【女子予選】 08月07日15:00~「NHKBS-1」(録画) 【男子団体総合決勝】 08月09日04:00~07:00「NHK総合」(LIVE)/08月09日19:00~21:00「NHKBS-1」(録画)/08月11日03:03~03:55「NH......続きを読む»

リオデジャネイロオリンピック体操男子出発会見レポート

7月19日に都内ホテルで開催されました「リオデジャネイロオリンピック体操男子出発会見」での選手のコメントをご紹介します。 Q:出発する心境は? 【山室光史選手】 いよいよ出発だなって感じています。 【田中佑典選手】 4年前より落ち着いた気持ちで出発を迎えられているのかなと思います。あとは忘れ物がないかどうか、というのが心配なくらいです。 【内村航平選手】 あまり「出発するんだな」という感じが......続きを読む»

1種審判義務研修会(2017年版ルール)情報

 リオデジャネイロ・オリンピック代表選手が決定し本番への最終調整に入りました。皆様と共に選手の活躍を期待したいと存じます。  審判委員会では国際体操連盟(FIG)の情報を元に第32回東京オリンピック適用となる2017年版採点規則(日本語版)の発行に向けてスタートしています。また、FIGは7月上旬に各種別(体操男女、新体操、トランポリン)の第14期大陸間国際審判講習会(Intercontinental......続きを読む»

伊藤正樹選手の負傷について

 7月15日,オリンピック・リオデジャネイロ大会日本代表・伊藤正樹選手が報道公開試技会中に腰部を痛めて演技を中断しました。受傷後,すぐに国立スポーツ科学センタークリニックにて検査を受け,急性腰痛と診断されたことをお知らせいたします。  なお,以前も痛めたことのある部位のため,今後は再び発症させることのないリハビリテーションとトレーニングを並行して進め,1ヶ月後の本番に向けて調整する予定です。 ...続きを読む»

2016新体操W杯ロシア・カザン大会レポート2

現地7月9日、W杯カザン大会2日目は団体総合と、個人種目別決勝が行われた。 <団体総合 リボン5> 試技順1番はブルガリア。中盤交換の前に落下し、交換が成立しなかった。後半になると投げが乱れ、技をやらない選手がいたりする箇所もあった。17.400 2番はロシア。足投げの技をやめて少し簡単にしたせいか、すっきりと見え、不正確なキャッチも減った。選手も堂々としてきたように思う。18.800 3番は......続きを読む»

2016新体操W杯ロシア・カザン大会レポート1

現地7月8日、W杯カザン大会初日は、個人総合が行われた。 当初の試合日程から変更し、ほぼオリンピックスケジュールに合わせた形で、今日は一日で4種目を行った。また1mほどのポディウムまで組んであり、オリンピックに出場する選手たちにとっては、申し分のない環境であった。まさにミニオリンピック。いや、出場している選手層を見ると、それ以上の大会とも言えた。 <個人総合> ​リオオリンピック新体操日本代表選手......続きを読む»

2016第3回常務理事会ニュース

2016年7月8日18:00~19:50、岸記念体育館5階 ■審議事項1(専務)2016リオデジャネイロオリンピックでの女子体操監督への支援体制について  承認。塚原本部長の体調を考慮してリオへの派遣を中止。塚原本部長は監督のまま、日本で指揮。現地での監督代行を塩山勝コーチとする。さらに執行部監督管理組織を現地にて設置し支援する。 ■審議事項2(専務)2020東京オリンピック体操ディレクターについて......続きを読む»

2016新体操W杯ドイツ・ベルリン大会レポート3

現地7月3日、W杯ベルリン大会最終日は種目別決勝が行われた。 <団体種目別決勝・リボン> 日本(フェアリージャパンPOLA)は、この日も落ち着いて演技できていた。交換で移動が見られたがうまく対処し、ラストの4本投げはほぼ移動なしで決まった。難度8.900、実施9.00の17.900で1位。リボンも、18点台が近づいてきた。 2位はフィンランド。後半、連係の投げが大きくなり、キャッチの際にリボンの......続きを読む»

体操競技男子社会人2 部適用規則・2013 年版

下記、情報公開しました。 男子体操競技社会人2部適用規則 ...続きを読む»

全国ブロック選抜U-12男子採点規則(2016年改訂版)

標記、2013年版全国ブロック選抜U-12体操競技選手権大会採点規則男子(2016年改訂版)を公開します。関係各位におかれましてはご確認のほどお願い申し上げます。 採点規則男子(2013年版U-12)2016年改訂版pdf ...続きを読む»

1 2 3 4 6 8 9 10 89 90

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss