日本体操協会公式ブログ

月別アーカイブ :2017年07月

訃報、門脇春男氏

7月27日、本会常務理事を務められた門脇春男氏(享年87歳)が永眠されました。ここに故人のご冥福をお祈りし、謹んでお知らせ申し上げます。 ・本会常務理事・理事(1971年4月~1985年3月) ...続きを読む»

第10回ワールドゲームズ エアロビック競技日本代表トリオ優勝、ミックスペア4位

日本から参加の斉藤瑞己・金井拓海・北爪凛々は、ポーランドで開催されている第10回ワールドゲームズにおいて、エアロビック競技に日本代表として出場し、トリオ部門で初優勝しました。 □ Arina Averina goes three for four in Rhythmic at The World Games; three new champions in Aerobic  ニュース □ トリオ部......続きを読む»

2017第3回常務理事会ニュース

2017年7月21日18:00~20:20、岸体505 ■海外コーチ派遣帰国報告(森赳人) ■特別報告(富士通)採点システム開発に関するご報告② ■審議事項1(体操男子強化)平成29年度ナショナル強化選手追加について  承認。杉野正尭(鹿屋体育大学) ,佐藤巧(徳洲会体操クラブ) ■審議事項2(体操男子強化)東京五輪日本代表選考方法に伴う個人総合ファイナル(スーパーファイナル)大会設置について  原......続きを読む»

2017世界新体操壮行会【イベント出演】

新体操日本代表選抜団体チーム フェアリージャパンPOLAの「世界選手権壮行会」が明日(7月17日)開催されます! 生で選手をご覧いただけるイベントですので是非ご参加ください。なお、予定は下記の通りです。 【日時】 7月17日(月) 14:30~(開場14:00) 【場所】 テレビ朝日 【出演】 フェアリージャパンPOLA(団体選手) <大会情報>第35回世界新体操選手権大会 8月29日~9月3日......続きを読む»

2017新体操チャレンジ杯ドイツ大会レポート3

【大会最終日】大会情報・結果へ 新体操WCCベルリン大会(ドイツ)最終日は、個人種目別決勝と団体種目別決勝が行われた。 《個人種目別決勝》 喜田純鈴はボールに出場。 総合のときよりBDが明確で、しっかりやりきろうという意思が見えた。しかし、ダンスステップコンビネーションの最中に、ポロリと落下。大きい技ではなく、持ち替えであったり、さほど難しくない技でミスをしたりする傾向があるので、もう少しの我慢が......続きを読む»

2017新体操チャレンジ杯ドイツ大会レポート2

【大会2日目】大会情報・結果へ 新体操WCCベルリン大会(ドイツ)2日目は、個人総合後半と団体総合後半が行われた。 《個人総合後半》 喜田純鈴はリボンの種目から。 R(リスク=手具を投げ2回転以上の転回を行う)やAD(加点の可能性のある手具操作)は決めて、こなしも良かったが、1箇所リボンのスティックにリボンがからむところがあった。しかし、前日より伸びやかさがある。 D6.900 E8.050 計1......続きを読む»

2017新体操チャレンジ杯ドイツ大会レポート1

【大会初日】 大会情報・結果へ 新体操WCCベルリン大会(ドイツ)は、7月7日に開幕した。 日本からは個人競技に喜田純鈴、柴山瑠莉子が出場した。(団体競技は不参加) 《個人総合前半》 喜田はフープの種目から。中盤の、転回しながら脚でフープを蹴るAD(加点の可能性のある手具操作)で落下。場外に出たため、大きなミスとなってしまった。しかし、後半は持ち直してD7.800 E7.450 場外減点0.6 計......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:3353
  • 累計のページビュー:19458830

(09月23日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss