日本体操協会公式ブログ

月別アーカイブ :2015年07月

第6回アジア体操競技選手権・女子2班最終ローテーション

跳馬(MIX) DAS(IND)、屈身ツカハラ着地1歩。KARMAKAR(IND)1本目伸身ツカハラ1回ひねり着地1歩。2本目ローチェ、着地を見れず前に転倒、弾んで立つ。PHAN(VIE)屈身ツカハラ着地動く。ABDUSALIMOVA(UZB)、1本目屈身前宙ひねり着地後ろに大きく1歩。2本目伸身ツカハラ着地後ろに動く。 段違い平行棒(韓国) LEE Hyebeen マロニー、パク、マロニーひ......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権・女子2班第4ローテーション

跳馬(KOR) EUM Dayeon、ユルチェンコ1回ひねりで膝をつくミス。KIM Chaeyeon、、ユルチェンコ1回ひねり着地1歩でまとめる。LEE Hyebeen、ユルチェンコ1回ひねり着地ほぼ止める。HEO Seonmi、、ユルチェンコ1回ひねり1歩後ろに。JEONG Heeyeon、ユルチェンコ1回ひねり手を前について転倒しライン減点。 段違い平行棒(MAS) YEOH、とまりそうな......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権・女子2班第3ローテーション

跳馬(MAS) AZMI、伸身ツカハラ少し腰曲げ早い着地1歩。TAN、1本目屈身前宙前に手をつくミス。2本目伸身ツカハラ1回ひねり1歩。ANG、1本目前転前宙ひねり大きさないがまとめる。2本目伸身ツカハラ大きく1歩動く。YEOH、屈身ツカハラ数歩後ろに。ABDUL、ユルチェンコ1回ひねり着地1歩。 段違い平行棒(日本) 寺本、閉脚シュタルダー1回ひねり内向きギンガー、シュタルダーひねり~イエガ......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権・女子2班第2ローテーション

跳馬(日本) 笹田、ユルチェンコ1回ひねり後ろに少しとぶ。内山、ユルチェンコ1回ひねり着地右足わずかに1歩動く。杉原ユルチェンコ2回ひねり少しひねり不足だが着地まとめる。寺本、前転とび前方伸身宙ひねり着地ほぼ止める。宮川1本目チュソビチナ着地数歩わずかに動く。15.150。2本目ユルチェンコ2回ひねり着地右足1歩後ろに大きく。 段違い平行棒(CHN) WANG Yan、前方ほん転、車輪ひねり大......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権・女子2班第1ローテーション

跳馬(CHN) XIE Yufen、ユルチェンコ1回ひねり着地1歩。MAO Yi、ユルチェンコ2回ひねり着地で大きく弾みひねりながら左へステップアウト。WANG Yan、伸身ツカハラとび2回ひねり左足大きく1歩後ろに、チュソビチナ前かがみになるが着地ほぼ止める。CHEN Siyi、ユルチェンコ2回ひねり着地1歩でまとめる。ZHU Xiaofang、ユルチェンコ1回ひねり着地右に数歩動く。 段違い......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権・女子1班最終ローテーション

跳馬(THA) KUMSIRIRATN、1本目ユルチェンコまとめる。2本目屈身ツカハラ数歩後ずさりしりもち。KHANTHARA、2本目転回とび着地前に大きく1歩。 段違い平行棒(HKG) LEUNG、その場とび1回ひねりで低棒懸垂。KWAN、後方2回宙でしりもち。NG YY、前回りや後ろ回り、フット前とび出しひねり下り。 平均台(TPE) WU Jhin-Ha かけあがり、側方宙返り、前方......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権・女子1班第4ローテーション

跳馬(HKG) LEUNG、1本目屈身ツカハラ1歩。2本目前転前宙着地姿勢低いが大きく後ろ1歩でとどめる。KWAN、1本目腰の曲りが少しある伸身ツカハラ着地1歩。2本目転回とび着地前に1歩。CHAN、1本目伸身ツカハラ着地後ろに1歩。2本目屈身前宙着地大きく前に数歩。NG YY、1本目屈身ツカハラ数歩後ろに動く。2本目前転前宙でしりもち。 段違い平行棒(TPE) WU、上移動で勢いがなくなり停......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権・女子1班第3ローテーション

跳馬(TPE) MAI、屈身ツカハラ着地後ろに1歩。WU、屈身ユルチェンコ着地1歩後ろ。LO、1本目大きさのあるユルチェンコ1回ひねり着地1歩。2本目、屈身ツカハラ着地1歩後ろに。CHEN、屈身ツカハラ着地後ろに1歩。 段違い平行棒(INA) DEVIRA、内向きの高棒後方車輪~ツイスト~前方車輪~車輪1回ひねり~下移動支持、最後は宙返り下り。NUBUWAH、最後後方屈身2回宙の着地まとめる。......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権・女子1班第2ローテーション

跳馬(INA) IRFANALUTHFI1本目、転回前宙着手で手が滑り背中から着地。2本目ユルチェンコ1回ひねり余裕のあるさばきでまとめる。NUBUWAH、転回前宙着地前に1歩。2本目屈身ツカハラ着地少し弾む。DEVIRA、ユルチェンコ着地1歩。 段違い平行棒(KAZ) CHUIKINA 後方車輪ひねりでバランスを崩し前方車輪でゆがむが持ちこたえ、最後、後方屈身2回宙着地1歩。KHANSEII......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権・女子1班第1ローテーション

跳馬(KAZ) KHANSEIITOVA、ユルチェンコ着地弾む。CHUIKINA、ユルチェンコ着地弾む、GEIDT 前転とび前方かかえ込み宙返り半ひねりで後ろ一歩、二本目はユルチェンコ伸身で後ろ一歩、DUISEKは前転とび。 段違い平行棒(THA) KUMSIRIRATN、ギンガーで落下、後方屈身2回宙下りで手をつくミス。KHANTHARA、支持後ろ振り上げとび越しひねり懸垂成功。BOONTO......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権男子ポディウムレポート

日本 ゆかは各選手無難に演技をまとめており、白井も一本目の後方3回半ひねり~前方2回ひねりは最初の一本は失敗したものの、その後からはしっかりと決めていた。早坂も難度を抑えた構成ではあったが白井の次のポイントゲッターとしての演技を行っていた。 あん馬は早坂の落下があり、その他も田中が終末技で乱れてしまい、ヒヤリとする場面があるなど、全体的に不本意な出来ではあったが、種目別優勝の期待のかかる萱は唯一......続きを読む»

第6回アジア体操競技選手権女子ポディウムレポート

 7月29日、女子ポディウム練習(本会場練習)が行われた。1班は本番と同じ11時30分からスタート。チームとしては跳馬からのカザフスタンがまとまりのある演技をしていた。GEIDT選手、DUISEK選手がチームをけん引する。ユニークな技としては2名の選手が平均台の開始技において、横向き倒立から前方ブリッジを実施していた。このグループは、ポディウム練習前のウォームアップホールにて大会プログラムにも掲載さ......続きを読む»

第3回常務理事会ニュース

2015年7月24日18:00~20:30、岸記念体育館505 ■審議事項1(男子体操)2015世界選手権選手団編成について  原案通り承認。 ■審議事項2(男子体操)2015アジア選手権選手交代について  承認。内村航平⇒早坂尚人、長谷川智将⇒山室光史 ■審議事項3(男子体操)平成28年度全日本個人総合選手権通過枠について  人数増枠について否決。 ■審議事項4(女子体操)平成28年度全日本個人総......続きを読む»

2015JOCシンボルアスリート

7月8日、現時点でJOCと合意したシンボルアスリートとネクストシンボルアスリートを発表。本会からはシンボルアスリートとして加藤凌平選手(順天堂大学)と白井健三選手(日本体育大学)、ネクストシンボルアスリートとして野々村笙吾選手(順天堂大学)が指定された。 JOCシンボルアスリート及びネクストシンボルアスリートが決定 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:1882
  • 累計のページビュー:19677369

(10月24日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss