日本体操協会公式ブログ

月別アーカイブ :2015年05月

新体操【SASAKI CUP 2015】DVD販売のお知らせ

予約受付は終了致しました。 たくさんのお申込みありがとうございました。 今後ともご声援の程よろしくお願いいたします。 5月22日(金)~5月24日(日)に東京体育館で行われました 『SASAKICUP第13回全日本新体操ユースチャンピオンシップ・第6回男子新体操団体選手権大会』の演技を収録したDVDの予約販売受付を開始いたしました。 ◆大会について 《詳細はこちら》   ◆DVD......続きを読む»

SASAKICUP第13回全日本新体操ユースチャンピオンシップレポート②

5月22日(金)~24日(日)東京体育館にて第13回全日本ユースチャンピオンシップが開催された。大会3日目は、予選で勝ち抜いた40名による決勝競技が行われた。(予選参加人数286名) 今大会を制したのは、猪又涼子選手(伊那西高校)初優勝。全ての種目で15点台にのせ、総合得点61.250と圧巻であった。 予選種目はクラブとリボン、決勝で行われたのはフープとボール。 猪又選手はボールの演技からのスター......続きを読む»

SASAKICUP第13回全日本新体操ユースチャンピオンシップレポート①

東京都体育館において平成27年5月22日(金)第13回全日本ユースチャンピオンシップの予選1日目(女子のみ)が繰り広げられた。8名の棄権があり、287名が参加して予選が行われた。 世界選手権大会の代表選手である河崎羽珠愛選手(イオン)はタシケントの大会出場のため棄権となった。 この大会は各都道府県、およびブロック予選は行われずに中学2年生から高校3年生まで出場でき、4種目の演技ができる。個人総合選手......続きを読む»

内村航平選手、平成26年度JOC最優秀賞受賞

5月15日、(公財)日本オリンピック委員会は、本会の内村航平選手に最優秀賞を授与すると発表した。 JOC関連ニュースへ 過去の受賞者 ...続きを読む»

第54回NHK杯男子・最終ローテーション

■ゆか 千葉健太、後方1回半~前方2回ひねり、後方2回ひねり、後方2回半~前宙ひねりと決め、最後は後方3回ひねりの着地を見事に止める。 白井健三、後方3回半~前方2かいひねりで着地が低くなり、ラインオーバーあり。しかりリ・ジョンソンも着地までしっかりと決めて、前方1回~前方3回ひねり、後方2回半~前方2回半も着地をまとめた。最後は後方4回ひねりで後ろに大きく一歩。 神本雄也、前方1回~前方2回半ひ......続きを読む»

第54回NHK杯男子・第5ローテーション

■ゆか 谷川航、アラビアン屈身2回宙の着地で1歩動いた以外、そのたの宙返りでは着地を止め、着地の強さを表現。15.300. 岡村康宏、伸身新月面、アラビアン屈身2回宙着地後ろに、後方宙3回ひねり着地1歩後ろに。14.800. 山本雅賢、前宙2回ひねり少しけり損ねるが修正して前宙ひねりへつなげる、後方宙3回ひねりと2回ひねり着地まとめる、最後、月面着地2歩後ろ。14.400. 植松鉱治、前宙2回ひね......続きを読む»

第54回NHK杯男子・第4ローテーション

■ゆか 岡準平、新月面、前宙1回ひねり~前宙2回半ひねり、後方宙1回半ひねり~前宙2回ひねり、後方宙2回半ひねり~前宙1回半ひねり、最後後方宙3回ひねり。すべての着地を止めきれず少し弾む。15.100. 今林開人、前半のタンブリング技の着地を止めきれなかったが、後方宙2回半ひねり~前宙ひねり、後方宙3回ひねりの着地をまとめる。14.900. 星野力維、前宙1回ひねり~前宙2回半ひねり、後方宙3回半......続きを読む»

第54回NHK杯男子・第3ローテーション

■つり輪 加藤凌平、グチョギー連続~振動倒立で少し倒立をはずすがすぐ修正、新月面わずかにとぶ。14.550. 田中佑典、け上がり中水平丁寧な実施、け上がり脚上挙十字、ホンマ脚上挙十字(タナカ)、ヤマワキ連続、グチョギー、新月面ほんのわずか弾む。15.100. 内村航平、振り上がり中水平、アザリアン、振り上がり十字倒立少しゆがむがすぐ修正、新月面後ろにとぶ。15.150. 山室光史、振動力、力をしっ......続きを読む»

第54回NHK杯男子・第2ローテーション

■あん馬 早坂尚人 逆交差倒立、Dコンバイン、Eフロップ、ポメル旋回、ロス、前移動・とび前移動、シバド、前移動1/4ひねり、逆リヤ倒立ひねり移動下り、安定感のある実施で通しきる 加藤凌平 逆交差倒立、後ろ移動2/3、マジャールシュピンデル、ロス、Dコンバイン、Eフロップ、前移動・とび前移動、シバド、シュテクリB、逆リヤ倒立ひねり移動下り 田中佑典 正交差倒立、逆交差倒立、Dコンバイン、Eフロッ......続きを読む»

第54回NHK杯男子・第1ローテーション

■ゆか 野々村笙吾、前方2回半ひねりからスタート。着地で大きく乱れることが全くなく、後方2回ひねりと最後の後方3回ひねりで僅かに後ろに動いた程度。まとまった演技を見せた。 早坂尚人、後方3回半ひねり~前宙ひねりは余裕のある捌きを見せた。前方1回~前方3回ひねり、後方2回半~前方2回はやや着地が横にぶれそうになったがこらえた。最後の後方3回ひねりはきれいにまとめた。 加藤凌平、後方3回半ひねり~前宙......続きを読む»

第54回NHK杯女子・最終ローテーション

■跳馬 小池亜優、ユルチェンコ1回ひねり。空中での足割れがあり、後ろに一歩動くもいい跳躍であった。 桒嶋姫子、ユルチェンコ2回ひねり。後ろに一歩動くも、距離のあるダイナミックな跳躍。 村上茉愛、ユルチェンコ2回ひねり。後ろに両足一歩。いい跳躍を見せた。 井上和佳奈、ユルチェンコ1回ひねり。高さも出ていい跳躍を見せた。 美濃部ゆう、ユルチェンコ1回ひねり。後半の腰取りはあったが着地まで狙っていった、......続きを読む»

第54回NHK杯女子・第3ローテーション

■跳馬 時枝里衣 ツカハラ伸身1回ひねり。着地までしっかりまとめた。 永井美津穂 ユルチェンコ2回ひねり。入りの足割れが出てしまった。また、高さもいつもより不足気味であった。 宮内玲奈 ユルチェンコ1回ひねり。欠点の少ないいい跳躍を見せた。 畠田瞳 ツカハラ伸身1回ひねり。着地が後ろに3歩動いてしまうが、バネを活かした高さのあるいい跳躍を見せた。 河崎真理菜 ユルチェンコ1回ひねり。姿勢の美しい、......続きを読む»

第54回NHK杯女子・第2ローテーション

■跳馬 寺尾唯 ユルチェンコ1回ひねり。着地一歩動くも、まとめてきた。 佐藤亜希穂 ユルチェンコ1回ひねり。両足一歩動くも、体のばねを活かした高さのある実施であった。 平岩優奈 ユルチェンコ1回ひねり。左足大きく一歩。距離のあるダイナミックな演技で理想的な跳躍を見せた。 大瀧千波 ユルチェンコ1回ひねり。後ろに大きく2歩。後半腰を取ってしまい、悔やまれる実施。 松村泰葉 ユルチェンコ1回ひねり。着......続きを読む»

第54回NHK杯女子・第1ローテーション

■跳馬 杉原愛子 ユルチェンコ1回半ひねり。着地両足で前一歩。足も閉じて高さのあるいい跳躍。 内山由綺 ユルチェンコ1回ひねり。着地をピタリと決める。 寺本明日香 前転とび前方1回半ひねり。空中局面で着地前に足割れがあり、両足で後ろ一歩動く。 湯元さくら ユルチェンコ1回ひねり。両足で後ろ一歩。姿勢の美しい実施。 鶴見虹子 ユルチェンコ1回ひねり。両足で横に一歩動いてラインオーバー。空中姿勢はとて......続きを読む»

【関係者】第70回国民体育大会体操競技会の各種別競技の適用ルール

標記の件、国民体育大会[体操]実施要項には、適用ルールの具体的な記載はせず、別途当該年度初めに本会より適用ルールを都道府県協会・連盟に通達することとなっております。ここに「第70回国民体育大会体操競技会、各競技種別適用ルール」を通達いたしますので、関係各所への周知、伝達を宜しくお願い申し上げます。 <各都道府県協会・連盟に対してはすでに郵送しております> 第70回国民体育大会体操競技会の各種別競技......続きを読む»

第2回常務理事会ニュース

2015年5月8日18:00~20:00、岸記念体育館505 ■審議事項1(専務理事)JSCアスリート助成推薦対象者  原案通り承認。 ■審議事項2(女子体操)平成27年度上月財団個人助成金の推薦者について  原案通り承認。 ■審議事項3(新体操)2015世界新体操選手権日本代表選手団について(選手のみ)  原案通り承認。 ■審議事項4(新体操)2015アジア新体操選手権日本代表選手団について  原......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:2157
  • 累計のページビュー:18894362

(04月29日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss