日本体操協会公式ブログ

月別アーカイブ :2012年11月

2012豊田国際体操競技大会情報

【競技予定】 12月15日(土)種目別(前半種目)14:00~ ※一般開場12:00 12月16日(日)種目別(後半種目)13:00~ ※一般開場11:00 【場所】 豊田市総合体育館<スカイホール豊田>  豊田市八幡町1-20  http://www.toyota-taikyo.or.jp/ 【出場予定選手】12月6日現在のエントリー状況をまとめたもの 【男子】  日本:......続きを読む»

第8回常務理事会ニュース

2012年11月29日18:00~20:00、岸記念体育館504 【審議事項】 ■2012年女子体操ジュニアナショナル強化委託部員(女子体操強化本部)   原案通り承認。 ■各種表彰、候補者推薦について(専務理事)   原案通り推薦することで承認。 ■平成25年度スポーツ指導者海外研修事業等の推薦について(専務理事)   原案通り推薦することで承認。 ■2012年優秀選手選考について......続きを読む»

【関係者】2012新体操トライアウト日程表・試技順表

 2012新体操トライアウトの日程表と試技順表を掲載いたします。当日資料配付はいたしませんので、参加者はプリントアウトしてお持ちください。 日程表pdf 試技順表pdf  なお、引率者について各所属1名としてきましたが、要望が多かったため、各所属2名までの引率者とします。追加をご希望の所属は、「所属」「追加引率者」を明記の上、以下のメールアドレスまでご連絡ください。 件名:新......続きを読む»

2012新体操トライアウト開催のお知らせ

2012新体操トライアウト開催のお知らせ 「2012新体操トライアウト」第一セレクション通過者H24.12.03 【関係者】2012新体操トライアウト日程表・試技順表H24.11.29 ※申込受付は終了しました。  強化選手の継続強化判定と新規加入判定の「トライアウト」とフェアリージャパンPOLA追加メンバー選考を行います。参加ご希望の方は「2012新体操トライアウト開催につ......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:富山

講師:渡邊光昭 場所:富山県 舟橋村 舟橋小学校 期日:平成24年11月16日(金) 対象:5年生 41名 6年生 51名 舟橋小学校趣旨)  子どもたちはテレビでトップアスリートの姿はよく目にするものの、実際に見る機会は殆どない。トップアスリートの競技に対する思いや取り組む姿勢を知り、実際の演技・プレーを目のあたりにすること、交流や実技指導を通してスポーツの楽しさ、素晴らしさ、......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:鹿児島

講師:渡邊光昭 場所:鹿児島県 沖永良部島 大城小学校 期日:平成24年11月12日(月) 対象:1年~6年生 48名 大城小学校趣旨)  大城小学校は大島群島南の沖永良部島にあり、多くの児童がサッカーやバレーボール等に毎日汗を流している。校区では相撲がさかんで校内相撲大会等も行っている。しかし、練習計画や指導法が不十分なため、体操競技への意欲や成果は十分とは言えない。そこでトップアス......続きを読む»

2012チェコ国際報告

1.派遣期日:2012年11月20日(火)~11月26日(月) 2.開催場所:チェコ・オストラバ 3.参加者: <コーチ>原田睦巳(大学生強化部長・順大)/畠田好章(大学生強化部員・日体大)/大川和行(アンチドーピング医科学委員会委員) <選手>久永将太(順大)/垣谷拓斗(順大)/瀬島龍三(日体大)/武田一志(日体大) <審判>大谷一司(審判委員会男子体操競技部員)/三富洋昭(審判委員会男......続きを読む»

2013年版体操競技男子採点規則主な変更点情報

 標記、公表されております国際体操連盟2013年版体操競技男子採点規則をもとに、2012年11月時点での主な変更点、追加および削除事項をまとめました。大幅な変更箇所はありませんが、種目によっては演技構成上注意しなければならない点がいくつかあります。正式には12月上旬に開催されるFIG大陸間講習会を経て、1月上旬に開催する1種審判員研修会にて詳細を伝達いたします。下記内容におきましてもFIG大陸間講習......続きを読む»

日韓交流合宿(韓国・新体操)報告

期日:平成24年11月19~24日 会場:韓国・ソウル 泰陵選手村 対象選手:喜田純鈴・小林秀圭・鈴木歩佳・植松桃加・柴山瑠璃子・立澤孝菜・田中来実・織田莉子(全8名)  報告:  泰陵選手村にて、韓国の各種目のトップアスリートと同じ練習環境で、トレーニングを行いました。午前中は、アップを兼ねて、韓国の民族舞踊と新体操の動きををコラボレーションしたダンスのレッスンをしました。韓国の民族舞踊は......続きを読む»

第65回全日本新体操選手権 フォト 団体

青森大学 青森大学 青森大学 青森大学 国士舘大学 国士舘大学 井原高校 井原高校 井原高校 井原高校 キューブ新体操クラブ キューブ新体操クラブ キューブ新体操クラブ キューブ新体操クラブ ......続きを読む»

第65回全日本新体操選手権 男子 フォト 個人

松田陽樹 スティック 松田陽樹 ロープ 松田陽樹 ロープ 木村功 ロープ 木村功 リング 斉藤剛大 ロープ Photo by terumi watanabe ...続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:神奈川

1)講師 笹田弥生 2)場所 神奈川県鎌倉市立大船小学校体育館 3)期日 平成24年11月19日(月) 4)対象 2年生 70名 5)趣旨  現在、日常的な運動機会、運動場所が限られており、運動をするのは体育の授業のみという児童も少なくない。そこで本事業により、児童にとって憧れの存在であるトップアスリートの講話・実演・指導をとおしてスポーツとふれあうことで、普段運動をしない子どもたちが、今......続きを読む»

第65回全日本新体操選手権大会 競技DVD販売 予約受付

◆11月16日~18日に開催された 『第65回全日本新体操選手権大会』 の競技を収録した DVDの販売 ⇒ 予約受付を終了いたしました。 ありがとうございました。 *DVDの発送は 2013年1月中旬を予定しております。暫らくお待ちください。  ◆お問合せ先   (財)日本体操協会 TEL 03-3481-2341 (平日 10時~18時)                FAX 0......続きを読む»

第65回全日本新体操選手権 レポート 女子 種目別

<フープ> 1位 山口留奈(イオン) 24.825点 前腕部での不正確な取りがありやや流れが止まる箇所も見受けられたが、以前よりも後半に向けての力強さが感じられるようになった。 2位 三上真穂(東京女子体育大学) 24.450点 総合を終え、程良く緊張感が抜けた彼女の演技は、一回り大きく、ダイナミックに見えた。 これだけの投げ技を、いとも簡単にやってのける精神力の強さは彼女の武器でもあるが......続きを読む»

帰国報告会フォトギャラリー

 標記、協会フェイスブックにて公開中です。大阪会場の報告会には5,500名の方々にお越しいただきました。ありがとうございました。 ■今後の報告会予定  広島会場 12月17日  福岡会場 12月19日  仙台会場 12月21日  情報ブログへ ...続きを読む»

第65回全日本新体操選手権 レポート 女子 個人・団体総合

第65回全日本新体操選手権大会 レポート 女子 個人・団体 総合 11月16日から3日間に渡り、第65回全日本新体操選手権大会が開催される。 今大会では様々な全国大会において勝ち抜いてきた個人36名、団体14チームの選手達により、日本一の座を懸けた戦いが繰り広げられた。 <個人> チャンピオンの座を勝ち取ったのは、前年度覇者でもある山口留奈選手。 ボールの両手取りが目立ったもののそ......続きを読む»

2012FIG個人総合ワールドカップ・ドイツ大会情報

【競技予定】 12月1日 女子個人総合 12月2日 男子個人総合 【場所】 ドイツ・シュツットガルト 【日本からの出場選手】 田中和仁(徳洲会) 内村航平(KONAMI)・・・全種目出場が困難なため辞退(12.11.16) ドイツ体操協会サイト 大会サイト 【備考】 FIGワールドカップは、FIGが大会に最も近い期日に行われたオリンピックまたは世界選手権個人総合......続きを読む»

第5回アジアシニア体操競技選手権男子レポート8

11月14日(水)  男子種目別決勝(後半) ■男子跳馬  2跳躍のDスコア平均が6.6以上の選手が7名とハイレベルな戦いであった。会場が固唾を飲んで見守った北朝鮮のRI SE GWANG選手の跳躍は2跳躍ともにDスコア7.2であり、見事な演技であった。1跳躍目は屈身ドラグレスクを披露した。非常に高さがあり着地姿勢も予選より高く、着地も1歩で抑えた。2跳躍目はRI選手の名前がついているRI......続きを読む»

日韓交流合宿(国内)報告

 今回で16回目を数える日韓交流合宿が、東京の味の素ナショナルスポーツセンターで10月29日から11月3日の(5泊6日)日程で実施された。この合宿は2002年の日韓合同で開催されることが決定した、サッカーワールドカップを機に現在6競技団体が交流を行っている。  はじめに、今年度の合宿の開催にあたり、この合宿を15年間にわたり支えてくださった、故後藤清氏へ、両国の意向で、これまでの功績を称え、黙......続きを読む»

第5回アジアシニア体操競技選手権女子レポート7

11月14日 女子種目別決勝 後半 ■平均台 井上和佳奈が1番目に演技。  初めのロンダート~後方伸身宙返り上がりで大きくふらつき台に手をつくシーンがあったが、その後は安定した演技で最後のロンダート~後方伸身宙返り3回ひねりは余裕を見せた。 ダンコ絵里香リンが3番目に演技  前方開脚伸身宙返り~後転とび~後方開脚伸身宙返りのシリーズと交差ジャンプ~後方かかえこみ宙返りのシリーズ......続きを読む»

第5回アジアシニア体操競技選手権男子レポート6

11月13日(火) 男子種目別決勝、前半 ■ゆか 白井が2番目の演技者で登場。  演技構成:  後方宙2回半ひねり~前宙2回ひねり D+D  後方宙3回半ひねり~前宙1回ひねり E+C  側方宙1回ひねり 十字倒立 C C  後方宙1回半ひねり~前宙2回半ひねり C+E  前宙1回半ひねり C  テンポ宙返り~後方宙3回ひねり B+D  Dスコア6.7  1・2コース目は着地を......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:茨城

1)講師 山田辰也 2)場所 茨城県鹿嶋市立豊郷小学校体育館 3)期日 平成24年10月24日(水) 4)対象 3学年25名・5学年15名  合計40名 5) 趣旨  本校の児童は運動が好きな児童が多く,休み時間には運動場に出て,体を動かしている。しかし,運動の内容は,サッカーや鬼ごっこ遊びなどに偏り,柔軟性に課題がある。そこで,本事業によりマット運動を中心とした体操の指導について,専門の......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:宮城

1)講師 山田辰也 2)場所 宮城県 大崎市立清滝小学校 3)期日 平成24年10月18日(水) 4)対象  1学年7名・2学年9名・3学年9名・4学年12名・5学年10名・6学年15名  合計62名 5) 趣旨  本校児童の体力テストの結果は、全体的に全国・県平均を下回っており、全校的に基礎的運動能力は低い。その要因の一つとして、様々なスポーツとの出会いの少なさ、経験不足があげらえる。 ......続きを読む»

第5回アジアシニア体操競技選手権女子レポート5

11月13日 女子種目別決勝、前半 サブ会場でギリギリまでアップを行い、本会場ではノーアップで試合。 ■跳馬  古西里咲が一番目に演技。一本目の伸身ツカハラの2回ひねりで失敗。二本目の前転とび~前方屈身前宙1/2ひねりは着地をまとめる跳躍であった。 ■段違い平行棒  井上和佳奈が六番目に演技。昨日に続く安定した演技で着地まできめる演技であった。野田咲くらは八番目に演技。下りの......続きを読む»

第5回アジアシニア体操競技選手権女子レポート4

11月12日  女子団体決勝、個人総合、種目別予選 15分ローテを終え、日本はゆかからのスタート。 ■ゆか 一種目目のトップバッターという緊張からか、ダンコ絵里香リンが最後の屈身ダブルで後にはじかれ失敗。二番目の演技者、野田咲くらは着地までまとめた演技。後に続く井上和佳奈、古西里咲も着地まで意識のできた演技であった。ラストに演技した兎澤静は一本目の1/2ひねり前方かかえこみ2回宙......続きを読む»

第5回アジアシニア体操競技選手権男子レポート3

男子団体総合決勝・個人総合・種目別予選 11月11日(日) ■平行棒  小山から演技をスタート。5人全員がミスなくこなした。全選手Eスコアにおいて9.0近い得点を獲得し好スタートを切ることができた。最高点は星野の15.20(6.1+9.1)。 ■鉄棒  着地まで決める完璧な演技こそ無かったが、無難にまとめEスコア8.5前後の演技を行った。アドラー系の倒立位へのおさめが甘かったと感じた。......続きを読む»

第5回アジアシニア体操競技選手権女子レポート2

女子コーチによる現地からのレポート 11月7日(水)移動日  アモイ空港に到着後、バスで3時間移動しホテルにチェックイン。全体ミーティングを行い、今後の予定を確認した。到着した時間が遅かったため練習は行えなかった。 11月8日(木)2回練習(本会場)  9:30にホテルを出発し15分程度で試合会場に到着。10:30~12:00までサブ会場で補強、柔軟、基本練習などを行い軽く汗を流した......続きを読む»

第5回アジアシニア体操競技選手権男子レポート1

男子コーチによる現地からのレポート ■11月7日(水)  空港からバスで3時間移動し、good view hotelに到着。現地の気温は20℃と非常に過ごしやすい気候であった。到着後、全体ミーティングにより8日以降のスケジュール確認を行った。 ■11月8日(木)  午前8時よりザリを実施し、各選手ともに少し汗を流す程度のウォームアップを行った。 ・ランニング外周3周(ホテル敷地内)......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:茨城

1)講師:田中光(流通経済大学・TAISO LAND) 2)場所:茨城県ひたちなか市佐野小学校 3)期日:2012年11月8日 4)対象:小学4年生合計約160名 5)趣旨  本校の児童の実態は、スポーツや体を動かすことが好きで、体育の授業が好きな児童が多い。反面、高学年になるにつれて、スポーツを苦手とする児童・休み時間に運動をしない児童が増えてきている。そこで、中学年の児童に運動を楽しむ......続きを読む»

男子体操競技ジュニア強化合宿レポート

男子体操競技ジュニア強化合宿(小・中学生)レポート ■期日 平成24年10月29日(月)~11月2日(金) ■会場 味の素ナショナルトレーニングセンター ■参加者 平成24年度男子ジュニアナショナル選手(日韓合宿参加選手以外) ジュニア強化スタッフ・各所属コーチ ■合宿の目的 ジュニア強化選手の現状把握と指導の方向性の伝達 ■日程 10月29日  13:00~13:30  開......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:9003
  • 累計のページビュー:19178275

(06月28日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss