日本体操協会公式ブログ

月別アーカイブ :2011年11月

テレ朝ビッグスポーツ賞に内村航平選手、五輪奨励賞に体操競技男子団体代表

 11月30日、2011年スポーツ界(JOC加盟競技団体)で優れた成績を残した個人・団体を表彰する「2011年第46回テレビ朝日ビッグスポーツ賞」選考会において、世界選手権で史上初の個人総合3連覇を果たした男子体操競技の内村航平選手(KONAMI)がビッグスポーツ賞に選出された。  また、世界選手権・東京大会団体銀メダルを獲得した男子団体代表(内村航平、田中和仁、小林研也、山室光史、沖口誠、田中佑......続きを読む»

いわてスーパーキッズ発掘・育成事業報告

1.講師:赤羽綾子 2.場所:岩手県盛岡市 旧盛岡短大体育館 3.期日:2011年10月22日(土)    4.対象者: 中学1年生30名(男女)13:00~15:00        小学6年生37名(男女)15:00~17:00 5.趣旨  参加者は体操競技を専門とする子供ではなく、他種目(野球、陸上、ラグビー、バレーボールなど)スポーツを行っている子供たちである。体操競技のトレーニン......続きを読む»

世界年齢別トランポリン選手権ニュース

 11月24~27日、イギリス・バーミンガムで開催された世界年齢別トランポリン選手権において、日本選手は下記種目で優勝した。 <日本人優勝者> シングル11-12歳の部 女子:森ひかる選手(フリーエアースポーツクラブ)49.685 シングル11-12歳の部 男子:藤田将徳選手(日体クラブ)49.530 シンクロ11-12歳の部 男子:和田岳大・藤田将徳組44.000 シンクロ13-14歳......続きを読む»

FIGワールドカップ東京男子記者会見レポート

○個人総合2位 BOY,Philipp(GER) 日本で開催される大会はいつも運営が素晴らしいので今回も出場することが楽しみでした。今大会の結果については、日本に入る時から予想することができずに入ってきたのでこのような結果が残せて良かったです。 世界選手権の時も5種目目終わった時点で6位、最後の鉄棒で2位まで順位を上げました。今回も同じように6位から2位になったので、デジャブというか自分でも......続きを読む»

FIGワールドカップ東京男子レポート

第1ローテーション ゆか ○MARTINEZ,Rafael(ESP) ツルバノフ、前方宙返り2回ひねり、トーマス転、後方宙返り2回ひねり、後方宙返り1回半ひねり~前方宙返1回ひねり、フェドルチェンコ、十字倒立、側方宙返り、後方宙返り2回半ひねり(前に大きく2歩) Dスコア5.800、Eスコア8.400、得点14.200 ○KUKUSENKOV,Mykola(UKR) 後ろとびひねり前方......続きを読む»

新体操男子第1種公認審判員認定講習会開催のお知らせ

平成23年度の第1種公認審判員認定講習会を、下記の日程により開催することになりましたのでお知らせ致します。 1 期日  平成24年1月28日(土)、29日(日) 2 会場  国士舘大学 〒206-8515 多摩市永山7-3-1   3 日程 1/28(土)12~13時 受付、13~18時 講義(理論・ルール) 1/29(日) 9時~9時30分受付、9時30分~14時30分 実技採点......続きを読む»

FIGワールドカップ東京女子記者会見

HUANG Quishuang(CHN) 今大会で優勝できたことには満足しています。このワールドカップでトップになれたことはオリンピックにもつながると思います。今年は昨年よりも安定した演技ができたので自信につながりました。 来年のオリンピックに向けて中国代表として選ばれることを1番の目標にしています。はげしい代表争いになると思いますが、自分の実力を発揮すればチャンスは十分あると思います。 ......続きを読む»

FIGワールドカップ東京女子レポート

第1ローテーション 跳 馬 ○BEDDOE,Elizabeth(GBR) 伸身ユルチェンコ1回ひねり、美しい跳越で着地は両足で前に小さく1歩 Dスコア5.000 、Eスコア8.633、 得点13.633 ○BROWN,Georgia Rose(AUS) 伸身ユルチェンコ1回ひねり、若干低い跳越となりおじぎをした姿勢で両足で後ろに1歩 Dスコア5.000 、Eスコア8.66......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業:長野

講師 内山隆 場所 上田市立神科第一保育園 リズム室 期日 10月25日(火) 対象 年少19名 年中36名 年長28名 計83名  趣旨  運動会を経験し、体を動かすことを喜ぶようになったが、スポーツ選手の様々な指導を行なうことで、さらに体を動かすことの楽しさと、体がイメージ道りに動くことの嬉しさを体験させると共に、主体的に運動に取り組めるような生活習慣と体力を身につけさせることを目的と......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:富山

講師 内山隆 場所 富山県南砺市福野南部コミュ二ティセンター 期日 10月24日(月) 対象 年中13名 年長16名  計29名 趣旨  園生活において、子供たちの体力の低下が気にかかる。スポーツ選手の様々な指導を受けることで、体を動かすことの楽しさを体験させるとともに、主体的に運動に取り組み、生活習慣と体力を身につけさせることを目的とする。 事業内容   開会行事   講話  ......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:富山

講師 内山隆 場所 あおぞら保育園園庭 期日 10月3日(月) 対象 年中24名 年長25名  計49名  事業内容  講話  実技指導  ①ウォーミングアップ  ②マット運動  ③鉄棒  ④平均台   閉会   昼食(年長のクラスに入り一緒に給食) 報告・感想  気持ちの良い天気と開放感のある屋外での事業となった。子どもたちは緊張することもなく、元気いっぱいであった。講......続きを読む»

FIG体操ワールドカップ東京公式練習レポート

男子 世界選手権3連覇中の内村航平は、平行棒に若干時間をとっていたが全体としては自分なりのポイントを確認する程度の軽度の練習に見えた。鉄棒では伸身コールマンも1回実施、姿勢欠点のない美しいほぼ完璧な実施で成功させていた。本番では世界チャンピオンの貫禄を見せつける素晴らしい演技を披露してくれることだろう。 同2位のBOY,Philipp(GER)、同4位のPURVIS,Daniel(GBR)、同7......続きを読む»

FIGワールドカップ個人総合東京大会情報

正式名称:「FIG2011体操ワールドカップシリーズ 東京カップ」 【競技予定】  11月26日(土) 女子個人総合競技14:20~16:20 ※一般開場13:00 11月27日(日) 男子個人総合競技11:00~14:00 ※一般開場10:00  -競技終了後に表彰式があります。  -時程は進行によって変わることがあります。 【場所】 東京・国技館  東京都墨田区横網1-3......続きを読む»

第64回全日本新体操選手権大会レポート[女子決勝]

<個人種目別決勝> 1種目目フープでは、個人総合優勝を飾った山口留奈選手が、難度、投げ技、動きともに神経まで行き届いた切れのある演技で25.800点をマークし1位。彼女自身も納得したのだろう、演技終了後満面の笑みで会場に大きく手を振る姿が印象的だった。2位は、24.700点を獲得した大貫友梨亜選手。試技順1番だったにも関わらず、昨日までの緊張感から解き放たれた彼女の演技は、競技ということを忘れ......続きを読む»

第64回全日本新体操選手権大会DVD販売予約

平成23年11月17~20日に開催いしました第64回全日本新体操選手権大会のDVD販売予約受付しおります。 (会場:幕張メッセ・イベントホール) ●品番・品名 ①RD1115 女子個人競技(フープ・ボール) ②RD1116 女子個人競技(クラブ・リボン) ③RD1117 男子個人競技(スティック・リング) ④RD1118 男子個人競技(ロープ・クラブ) ⑤RD1119 男女団体......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:栃木

1)場所 佐野市立犬伏小学校 2)期日 平成23年10月28日(金曜日) 3)対象 小学6年生 4)講師 米田功 《内容》 ■6年生  □あいさつ  □体操教室(60分)   ●準備運動   ●柔軟   ●マット運動    前転、後転、開脚前転、側転、倒立  一つ一つのきれいな見本をみせて、簡単なことをきれいにすることを伝えました。また、倒立は補助なしでチャレンジしました。 ......続きを読む»

世界トランポリンニュース4、上山・坂本組銀メダル

 現地11月20日、イギリスのバーミンガムで開催中の第28回世界トランポリン選手権最終日、男子シンクロ決勝が行われ、予選2位通過した上山容弘・坂本鷹志組が51.900を獲得し、銀メダルを獲得した。  日本は金メダル1、銀メダル1、銅メダル1の好成績で、11月23日から開催される世界トランポリン年齢別選手権へとバトンをつないだ。 【男子シンクロ決勝結果】 1位 CHN 52.400 TU X......続きを読む»

第64回全日本新体操選手権大会レポート[女子団体予選]

<団体総合 18日19日> 昨年、東京女子体育大学の22連覇をくい止めた日本女子体育大学は、今年8月に開催されたユニバーシアード大会において、団体総合3位を獲得した。 だが、その日本女子体育大学を抑え、全日本学生新体操選手権大会では62連覇を達成した東京女子体育大学… 両大学に注目が集まる中、ボール5、フープ2×リボン3の競技が行われた。 接戦が繰り広げられる中、2種目ともに安定した演技......続きを読む»

世界トランポリンニュース3、伊藤正樹銅メダル

現地11月19日、イギリスのバーミンガムで開催中の第28回世界トランポリン選手権3日目、男女シンクロ予選と男子個人決勝が行われた。 男子シンクロでは上山容弘・坂本鷹志組が2位で予選通過。伊藤正樹・外村哲也組は4位だったが1カ国1チームのみ決勝進出というルールに従い予選通過できなかった。 女子シンクロには寺田望七・湊和代組が出場したが50.000で21位となり、予選通過できなかった。 ......続きを読む»

第64回全日本新体操選手権大会レポート[女子個人総合]

日本国内で最も大きく、そして一年の締めくくりでもある全日本新体操選手権大会が、ここ幕張メッセにおいて11月18日~20日までの3日間行われる。 様々な思いを胸に終結した個人36名、団体14チームの選手たちによる華やかで、そして熾烈な戦いの幕が切って下ろされた。 <個人総合  18日、19日> 9月に開催された世界新体操選手権大会の日本代表メンバーであった、山口留奈選手、中津裕美選手、大貫友......続きを読む»

世界トランポリンニュース2、日本金メダル

現地11月18日、イギリスのバーミンガムで開催中の第28回世界トランポリン選手権2日目、日本男子国別対抗決勝が行われ、伊藤正樹(金沢学院大学クラブ)、上山容弘(大阪体育大学大学院)、外村哲也(JPTトランポリンチーム)、坂本鷹志(日本体育大学)が金メダルを獲得した。 1位 JPN 175.474 外村 58.234 上山 57.685 伊藤 59.555 坂本 2位 CH......続きを読む»

2012年カレンダー体操競技・新体操販売終了

2012年カレンダー(体操競技、新体操)販売のお知らせ 現在、2012年の日本体操協会カレンダー(体操競技、新体操)の販売準備を進めております。まもなく完成となりますが、本日より事前販売を進めていきますのでご案内申し上げます。カレンダーは完成次第、お申込いただいた方より送付準備を進めてまいります。 (ご注文が遅くなると年内発送に間に合わない場合があります。12月10日までにご注文いただきます......続きを読む»

第28回世界トランポリン選手権ニュース1

11月17日イギリスのバーミンガムで世界トランポリン選手権が開幕し、日本男子は5位の伊藤正樹(金沢学院大学クラブ)、6位の上山容弘(大阪体育大学大学院)がそれぞれ決勝進出を果たし、8位外村哲也(JPTトランポリンチーム)、17位坂本鷹志(日本体育大学)と健闘して国別対抗2位で決勝進出を果たした。 <男子個人> 1 DONG Dong CHN 111.490 2 LU Chunlong C......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:三重

1)講師:田中光(流通経済大学・TAISO LAND) 2)場所:東員町立三和幼稚園・みなみ保育園 3)期日:平成23年11月2日(水) 4)対象:年少31名・年中36名・年長30名:合計97名 5)趣旨:  現在、テレビ、ビデオ、ゲーム遊び、生活の中の便利さが子ども達の体力低下を招いている。体を使った遊びを取り入れた様々な指導を行なうことで、体を動かす楽しさや充実感を体験させるとともに、......続きを読む»

小野清子氏がユルゲン・パルム賞を受賞

 11月12日、公益財団法人笹川スポーツ財団より、東京オリンピック体操競技の銅メダリストである小野清子氏がユルゲン・パルム賞を受賞が発表された。  この賞は、TAFISA(国際スポーツ・フォア・オール協議会 www.tafisa.de) が世界のスポーツ・フォア・オール振興の貢献者に贈られるユルゲン・パルム賞(Jürgen Palm Award)となる。  今回、小野氏が理事長を務める笹......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:山口

1)講師 笹田弥生 2)場所 山口県山口市立大殿小学校 3)期日 平成23年11月7日(月) 4)対象 小学5年 99名 5)趣旨  子供たちの体力低下が危惧され、各地で体力向上に向けて様々な取り組みが学校教育を中心に行われている。しかし、子供たちを取り巻く諸問題が複合的に絡まり、子供たちの体力向上が上向くことを阻んでいる現状がある。  本事業では、この様な社会状況を踏まえ、スポーツ選手......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:静岡

1)講師 水島宏一 2)場所 静岡県磐田市立豊田小学校 3)期日 平成23年11月1日 4)対象 4年生:72名 5年生:86名 5)趣旨   児童の体力は、平均的な体力だと言える。しかし、幼い頃からの運動経験の不足から、技能的に劣る面も見られる。また、運動をよく行う児童と、そうでない児童の「二極化」も深刻な問題となっている。本事業を通じて、運動することの楽しさをより味わい、主体的に運......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業報告:兵庫

1)講師 水島宏一 2)場所 兵庫県篠山市立福住小学校 3)期日 平成23年10月26日 4)対象 1年生 8人 2年 9人 3年 9人 4年 12人 5年 6人 6年 12人 計56人 5)趣旨   少人数であるため、運動に関する刺激が少ない。野球のスポーツクラブに所属している児童たちは高いレベルを知っているが、他のスポーツに関しては知らないことも多く、技を話すとはじめから「無......続きを読む»

平成23年度新体操女子1種審判員認定講習会筆記試験問題掲載のご案内

 平成23年11月26日(土)~27日(日)に開催されます、「新体操女子1種審判員認定講習会」の筆記試験の例題を150問掲載いたします。この中から100問が試験問題となりますので、ご準備ください。また、試験を受けない方、2種3種の方の勉強資料としてもご活用ください。 例題150問pdf-(11.11.09一部修正あり) -最初のページに修正部分を差し込みました。 ご確認ください。(11.1......続きを読む»

第8回フューチャーカップ情報

【競技予定】 11月26日(土)  【場所】 オーストリア・リンツ 【日本からの出場選手】 松見一希、谷川翔、横田拓也、鈴木海斗 ■大会サイトhttp://www.future-cup.at/ ...続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:9003
  • 累計のページビュー:19178275

(06月28日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss