日本体操協会公式ブログ

月別アーカイブ :2010年08月

全国中学校体操競技大会・レポート

 中体連体操部ブログにおいて、体操競技大会のレポートがアップされましたのでご紹介いたします。 中体連体操部ブログ・レポート ...続きを読む»

第41回全国中学校体育大会(新体操レポート)

 去る8月20、21日の両日第41回全国中学校新体操選手権大会が山口市で開催されました。  連日の暑さにもめげず、全国から集まった中学生は夏休みの終わりに、これまでの練習の成果を充分に発揮しようと、どの選手も躍起になっていました。  幸いにもメイン会場はクーラーがあり、会場の中は快適でした。  この大会は、都道府県の上位者、上位チームがブロックを勝ち抜き参加するもので、その意味では......続きを読む»

2010全日本社会人体操選手権大会(体操競技)情報

【競技予定】 9月10日 開会式、男女1部競技(団体、個人、種目別)表彰 9月11日 男女2部競技(団体、個人、種目別)、レセプション 9月12日 男女2部競技(団体、個人、種目別)表彰、閉会式 体操競技日程表(体操競技)pdf-(10.08.25差し替え) 体操競技時程(体操競技)pdf-(10.08.13差し替え) 【出場選手】(10.08.12) 男子1部班編成pdf 女......続きを読む»

第1回ユースオリンピックレポート6

 8月20日、トランポリンの個人競技が行われ、女子は土井畑知里、男子は棟朝銀河がそれぞれ3位になり銅メダルを獲得した。なお、土井畑は予選4位、棟朝は予選3位だった。 ■女子決勝 1位 DONG Yu(CHN)-D13.500-E26.400=39.900 2位 MAKSHTAROVA,S.(BLR)-D13.100-E24.600=37.700 3位 土井畑知里(JPN)-D11.300......続きを読む»

第1回ユースオリンピックレポート5

 8月19日、大会4日目は女子個人総合決勝。日本の笹田夏実は予選の失敗部分を修正し、予選の53.550を大幅に上回り55.100を獲得したがイタリアのFERLITOに届かず4位。昨日の神本雄也の金メダルに続くメダル獲得はならなかった。  笹田は予選10位だったため、段違い平行棒からのスタート。予選でミスした前振りひねり下移動低棒倒立を成功させ、14.050と実力通りの得点を獲得。  2種......続きを読む»

第1回ユースオリンピックレポート4

 8月18日、男子個人総合決勝が行われ、予選トップだった神本雄也(池谷体操倶楽部)が予選同様に落ち着いた試合運びでユースオリンピック男子初代王者となった。  神本は、スタート種目ゆかの最初のタンリングにおける着地でバランスを崩しかけたが、最後の後方宙2回ひねりの着地を決めて笑顔のスタート。  2種目めのあん馬では、下りにおいて3部分移動に行きかけて途中で中止するミスもあったが、Eスコア8......続きを読む»

全日本ジュニア体操競技選手権1部レポート

 8月12日から17日までの6日間にわたり、全日本ジュニア体操競技選手権大会が横浜文化体育館にて開催された。そのうち、15日から始まった1部競技は、オリンピックや世界選手権に使われている一般のルールを適用し、全日本選手権出場の予選を兼ねている。  男子優勝を果たした野々村笙吾(市立船橋高校2年生)は、国際大会デビュー戦となる2010年3月に幕張メッセで開催されたアジアジュニア選手権で個人総合優......続きを読む»

沖縄インターハイ新体操競技レポート[団体]

 インターハイ2日目は男女団体が行われました。新体操の中でも団体競技は集団の美を表し、個人競技とはまた異なった迫力があり観衆を魅了してくれました。特に男子はタンブリングと称する体操競技と同様の回転技と、6人の選手が組み立てる連係の技、さらに、回転わざの連係が一体となったリスクの高い技が演技の中心になっています。国体においては、新潟大会から休止となった関係上、男子についてはインターハイが一番の目標とな......続きを読む»

沖縄インターハイ新体操競技レポート[個人]

 去る8月7日から9日まで沖縄市体育館で表記大会が開催されました。本年3月の高校選抜大会は北海道で開催され、高校生の憧れの大会インターハイは沖縄と、選手たちは北から南の沖縄まで日本の広さを体感したに違いありません。沖縄は観光シーズンとあり大会参加の行程は旅行社の決めた日程に従うなどちょっと大変な面もあったようです。  初日は男女個人の試合が行われ、それぞれ経験と実力のある3年生の戦いになりまし......続きを読む»

第1回ユースオリンピックレポート3

 8月17日、女子予選競技が行われ、日本の笹田夏実(大泉スワロー体育クラブ)は53.550を獲得し、2班を終了した時点で暫定6位。暫定1位は58.100を獲得した中国のTAN Sixin。  スタート種目の段違い平行棒では、前振りひねり下移動低棒倒立でバランスを崩し、懸垂で膝を曲げ、け上りで停滞するミス。13.200。個人暫定9位。  平均台では交差輪とびでバランスを崩し、後方屈身2回宙......続きを読む»

第1回ユースオリンピックレポート2

 8月16日、男子競技予選が行われ、日本の神本雄也(池谷体操倶楽部)が87.200を獲得し、個人総合決勝(8月18日)へ1位通過を果たした。  1班あん馬スタートの神本は、苦手種目を大きなミスなく乗り切ると、その後の種目も落ち着いた演技を披露し、4種目め平行棒でトップに立つと鉄棒(伸身新月面)とゆか(後方伸身宙返り2回ひねり)の終末技の着地を決めて後続の追い上げを振り切った。  2班では......続きを読む»

第1回ユースオリンピックレポート

 8月7日から味の素ナショナルトレーニングセンターで合宿を行った。今回の器具はヤンセンであり事前調整が出来て非常に良かった。  8月11日、選手は14:00からの結団式に参加するため、味の素NTCに集合して結団式を行う。その後、『日本選手団とは・・』や『JOC-CEPプラグラム』オリンピアンとの座談会『能力の発達』『アンチドーピグ』栄養学などの研修会が行われた。その後1泊宿泊をし、12日(木)の早......続きを読む»

全日本ジュニア優勝者インタビュー

①優勝の感想 ②演技を振り返って ③好きな種目 ④好きな選手・憧れの選手 ⑤将来の夢・目標 ⑥コーチに一言 【円馬優勝】 原田 脩-はらだしゅう(池谷幸雄体操倶楽部:小6) ①一生懸命やってきたことが発揮できてよかったです。 ②閉脚旋回をもっと大きくしたいです。 ③あん馬 ④鹿島丈博 ⑤世界大会に出場すること ⑥優勝できてうれしいです。ありがとうございました。 ......続きを読む»

新体操情報誌「RG22号」発刊

新体操情報誌「RG22号」発刊!! 2010年新体操情報満載のRG22号が完成いたしました! 9月にロシア・モスクワにて開催の世界選手権情報からロンドンオリンピック強化やジュニアクラブ紹介も・・・☆ 男子新体操ドラマ「タンブリング」報告や選手写真も満載!! 是非、ご購読下さい! **************************************************......続きを読む»

沖縄インターハイ体操競技レポート

平成22年度全国高等学校総合体育大会 美ら島沖縄総体2010 体操競技レポート  全国高等学校体操競技選手権大会は、「青天届く君の風みなぎる闘志が夏に輝く」のスローガンのもと8月2日から4日までの3日間、沖縄県総合運動公園体育館で競技が開催された。  男子団体は福井県立鯖江高等学校が初優勝、女子団体は東京都大智学園高等学校が2連覇。男子個人は岡準平(福井県立鯖江)女子個人は大瀧千波(大......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業:岩手

スポーツ選手活用体力向上事業:岩手 場所 岩手県一関市一関市立山目小学校体育館 期日 平成22年7月20日(火) 対象 生徒6学年95名 趣旨  6学年児童の体力テストの結果は、平均より劣っている。また、軽度肥満以上の児童が、6学年全体の3分の1にあたる。体を動かすことの楽しさを知り、体力向上、生活習慣の改善につなげる。 内容  開会行事講話(夢実現のために今できること)実技指導閉会行......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業:福島・北海道

■スポーツ選手活用体力向上事業:福島 場所 福島県双葉郡双葉町立双葉北小学校体育館 期日 平成22年7月6日(火) 対象  1学年27名、2学年26名、3学年25名、  4学年24名、5学年23名、6学年26名、計151名 趣旨  天候の良い休み時間は外へ出て遊んではいるが、スポーツが楽しいと思っている児童はスポーツ少年団に入っている子ぐらいしかいない。この機会にスポーツの楽しさに気づ......続きを読む»

事務局夏期休暇のお知らせ

平成22年8月12日(木)、13日(金)は事務局夏季休暇の為業務を行っておりません。 お問い合わせは平成22年8月16日(月)にご連絡くださいますようお願い致します。 <お問い合わせ> 平日 10:00~18:00まで TEL:03-3481-2341 ...続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業:富山

1)講 師  田中光(流通経済大学) 2)指導場所  富山県 南砺市立山野保育園:山野体育館(南砺市山野公民館内)           3)期  日  2010年7月29日(木) 4)指導対象生徒  保育園全児 5)趣旨  園生活において、子どもたちの体力の低下が気にかかる。スポーツ選手の様々な指導を受けることで、体を動かすことの楽しさを体験させるとともに、主体的に運......続きを読む»

スポーツ選手活用体力向上事業:神奈川

1)講師  田中光(流通経済大学) 2)指導場所  神奈川県山北町 山北幼稚園 3)期日  2010年7月10日(土) 4)指導対象生徒  年少:13名 年中:8名 年長:23名 合計44名 5)趣旨  運動より制作活動を得意とする子どもたちに、スポーツ選手のすばらしい体の動きを見たりプロフェッショナルな指導を受けたりできる喜びを味わわせるとともに、音楽に合わせて体......続きを読む»

第1回ユースオリンピック(体操競技)情報

【競技予定】 8月16日 男子予選 神本選手1班あん馬から(pdf) 8月17日 女子予選 笹田選手2班段違い平行棒から(pdf) 8月18日 男子個人総合決勝 8月19日 女子個人総合決勝 8月20日 (トランポリン) 8月21日 種目別決勝前半 8月22日 種目別決勝後半 【場所】 シンガポール Bishan Sports Hall 【大会サイト】 http:/......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:19795467

(12月12日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 各種販売物購入方法
  6. 第52回NHK杯情報
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss