日本体操協会公式ブログ

月別アーカイブ :2008年10月

第62回全日本選手権事前会見

■中瀬卓也(徳洲会体操クラブ)  まずは団体6連覇がかかっているのでチームに貢献できるように頑張りたいです。北京五輪を戦って、2、3種目はトップを狙えるように強化をした方が結果的に個人総合にも繋がると思いました。自分では鉄棒、ゆか、跳馬が狙えると思ってます。今後、団体決勝が5-3-3制になる予定ですが、チームのバランスを保つには個人総合を戦える選手を揃えた方がいいと思ってます。自分もあん馬が苦手で......続きを読む»

第 26 回全日本ジュニア新体操選手権大会 レポート【男子】

 2008年10月17日~19日、国立代々木競技場第一体育館で行われた第26回全日本ジュニア新体操選手権大会、男子は個人が第14回大会(1996年度)から、団体は1985年の第3回大会から加入。大会結果により個人総合3位までの選手と団体の優勝チームには、12月に行われる全日本選手権への出場資格が与えられる。 第一日目〔個人総合選手権〕  スティックとリングの2種目で行われた個人総合には、4......続きを読む»

 第26回全日本ジュニア新体操選手権大会レポート(女子)

 第26回全日本ジュニア新体操選手権大会レポート                                大会は平成20年10月17日(金)~19日(日)国立代々木第一体育館において開催されました。  北京オリンピックにおいて女子の個人競技は残念ながら出場できませんでしたが、次のロンドンオリンピックを目指す女子ジュニアたちの熱い戦いが行われました。  全国から各ブロック予選を突破してき......続きを読む»

国際体操連盟役員改選、日本人立候補者全員再選

 10月17日から始まったヘルシンキ(FIN)で開催されている第77回FIG総会で、2009-2012周期の役員改選が行われ、立候補していた全員の日本人が再選を果たした。主な結果は以下のとおり。 会長 GRANDI Bruno 副会長 LEGLISE Michel、CORN Slava、滝沢康二 一般体操  委員長 SIKKENS-AHLQUIST Margaret  委員 STEURI ......続きを読む»

2009年版女子採点規則に関する情報について

 日本体操協会審判委員会女子体操競技審判部では、FIGホームページにて公開している2009年版採点規則を翻訳し、今後のトレーニングのために重要となる部分を公開いたします。この規則は暫定的に発表されたものであり、正式なものではありませんが、トレーニングのために役立てていただきたいと思います。  2009年1月末に各国の代表者を集めた国際審判講習会が開催されますが、その場で規則が修正される可能性が......続きを読む»

ハンガリー国際現地レポート2

決勝競技の後半についてレポートを記します。 10月5日(日)、男子3種目(跳馬、平行棒、鉄棒)、女子2種目(平均台、ゆか)の決勝が行われた。 日本選手は跳馬に山室光史、平行棒に桑原俊と山室光史、鉄棒に関口栄一と太田晃輔が決勝に出場した。   <跳馬> 山室光史(A=6.6 B=9.50 16.100 、A=6.6 B=9.325 15.925 16.012)  1番目の演技者、......続きを読む»

2008年 全日本社会人新体操選手権大会レポート

 2008年10月4日~5日岐阜メモリアルセンターふれ愛ドームで開催された2008全日本社会人新体操選手権大会が開催された。本年度、初めて新体操のみで実施した。  男子は、年々実力が向上しており個人団体とも白熱した大会となった。  団体で優勝したアルフレッサ日建産業、個人で優勝した有沢一希選手(アルフレッサ日建産業)は、初優勝。12月に千葉で行われる全日本選手権大会への出場を決めた団体2チ......続きを読む»

ハンガリー国際現地レポート1

期間:2008年9月30日(水)~10月7日(火) 場所:ハンガリー ソンバトヘイ市 選手:関口栄一(コナミスポーツ)、桑原俊(徳洲会体操クラブ)、 太田晃輔(日本体育大学)、山室光史(日本体育大学) 参加国:男子17カ国、女子12カ国 選手数:男子57選手、女子28選手  10月3日(金)、男子6種目、女子4種目の予選が行われ、出場した日本男子選手の結果は、ゆかに太田晃輔、あん馬、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:9003
  • 累計のページビュー:19178275

(06月28日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss