日本体操協会公式ブログ

第47回世界体操レポート/女子段違い平行棒決勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

段違い平行棒は非常にハイレベルな業師たちの戦い。高難度の技の実施の中にも美しさと力強さ、しなやかさが共存する、とても素晴らしい体操が繰り出され、見ている観客も存分にその興奮を味わっているように見えた。

VARINSKA Diana (UKR) チャウ~パク~マロニー~ほん転1回ひねり(D+D+D+D)~トカチェフ1/2ひねり片大逆手~イエーガー(E+D)、フット1回ひねり~かかえ込み月面下り(D+Dの組み合わせ、着地は前一歩)。ウクライナの選手の決勝進出は久々。特徴的な手放し技の連続で会場を沸かせたが、トカチェフのひねりきりが遅く、その後のイエガー少しつまる。14.583

DERWAEL Nina (BEL) 今年のヨーロッパ選手権でこの種目を優勝している。どういう演技を見せてくれるか?! 閉脚リチナ(F)、リチナ1/2ひねり片大逆手(オリジナル)~エジョワ(バックカット1/2ひねり・F+D)、マロニー1/2ひねり、フット1回ひねり~かかえ込み月面(前に両足で大きく一歩)。最近このD難度の1回ひねり~Dの下り技の組み合わせが流行っている。リチナ系での高さが素晴らしく、移動技も高難度のものを実施。着地が非常に勿体なかった。15.033としてまず最初に15点台をマーク。

ILIANKOVA Anastasiia (RUS) 閉脚ヒンドルフ(F)、ヒンドルフ~パク~マロニー~ほん転1/2ひねり(やや倒立角度が甘いか?)~エジョワ(バクカット1/2ひねり・E+D+D+C+D!)、マロニー1/2ひねり(E) 、フット1回ひねり~かかえ込み月面(D+D・前に一歩)。Theロシア!素晴らしいスイングと演技全体の流れ。しなやかさと力強さの融合がとても美しかった。手放し技と移動技の連続が続き、加点の多い演技であった。14.900で僅かに15点台に届かず。

EREMINA Elena (RUS) 伸身フットトカチェフ~パク~シュタルダーシャポシュニコワ1/2ひねり、閉脚シュタルダー、閉脚シュタルダー1/2ひねり~閉脚イエーガー、後方車輪1/2ひねり~フット1回ひねり~かかえ込み月面。一つ一つの要素の難度が高く、特に最初の伸身フットトカチェフはG難度という高難度であったが見事に決めた。Dスコア6.3で15.100としてDERWAELを上回った。

LUO Huan (CHN) マロニー~パク~マロニー1/2ひねり(D+D+E)、後方車輪1/2ひねり~片手軸前方車輪1回ひねり大逆手~片手軸大逆手車輪1回ひねり逆手~閉脚イエーガー(E+D+E)、倒立移行~後方車輪1/2ひねり~片手軸前方車輪1回1/2ひねり~後方車輪連続~伸身ダブル(少し前にすっぽぬけ、前へ大きく一歩) いかにも中国らしい構成。片手軸系のひねりの捌きが鋭くて、観客からどよめきが出たぐらいであった。こちらもロシアとはまた違う表現の仕方を見ているよう。Eスコアで点が伸びず、14.566

FAN Yilin (CHN) 前回同点4名の優勝者のうちの一人。閉脚シュタルダー1回ひねり~コモワ2~パク~チャウ~ギンガー(E+E+D+D+D)、閉脚シュタルダー1/2ひねり(肘を曲げて戻りかけるところを耐えた)~片手軸前方車輪大逆手~片手軸大逆手車輪1回ひねり~前方宙返り1/2ひねり後方かかえ込み宙返り(D+E+D+E・着地は前に一歩) 中国らしい片手軸系の構成に加えて、高難度の移動技と手放し技を繋げてDスコア本日最高の6.5!!15.166でトップに立ち、2連覇の可能性が高まった!!

SEITZ Elisabeth (GER) マロニー~シュタルダートカチェフ(D+E)、イエガー、閉脚リチナ~パク(F+D)、マロニー1/2ひねり、フット倒立1回ひねり~かかえ込み月面(D+D・着地は前に一歩)。過去にギンガー1回ひねりを行っていたが今大会は抜いてきた。連続技がさほどなく、 先ほどまでの選手の構成と比べるとシンプルなようにさえ見えてしまうが、これでもDスコア6.1。本日の段違い平行棒のレベルの高さがうかがえる。14.766

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
体操競技大会報告
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:1287
  • 累計のページビュー:19805205

(12月17日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 各種販売物購入方法
  6. 第52回NHK杯情報
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss