日本体操協会公式ブログ

第35回世界新体操選手権帰国報告会見

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月5日(火)イタリアから選手団が帰国し、報告会見を行いました。

◆杉本早裕吏 2017年の最初のミーティングの時に、メンバー全員で声をそろえて「世界選手権で総合でメダルを獲得する」という目標を決めて、それを有言実行できたことがすごく一番嬉しい気持ちでいっぱいです。次の日の種目別で誰一人気を緩めず、最後まで踊りきれたのもすごく自信になったと思います。これからが勝負だと思うので、強豪国に負けない日本チームらしさをもっともっと出していって東京オリンピックに向かっていきたいと思います。

◆鈴木歩佳 今回の世界選手権は初出場となったのですが、4試技とも最後まで強い気持ちでやり切れたことと、すべてのカテゴリーでメダルを獲得することができすごく嬉しい気持ちでいっぱいです。支えてくださった方々や応援して下さった方々に恩返しができたので良かったです。この結果で満足せずにもっと上を目指してチーム皆で頑張っていきたいです。

◆横田葵子 今回の世界選手権では、他のワールドカップより自分の中で緊張感があったのですが、とてもいい演技で終わることができメダルを獲得することができとても嬉しい気持ちでいっぱいです。この嬉しさはたくさんの方々のサポートがあってこその嬉しさだと思うので、色んな人に感謝をしてこれからも頑張っていきたいと思います。

◆松原梨恵 今回世界選手権で4試技やり切れたということが今はほっとしています。私は2009年からこのチームに加入してやってきましたが、「今までやってきてよかった」と思うし、やっと強豪国とメダル争いのところまで行けたという自信につながりました。これで満足せず、一番いいメダルの色を獲得できるようにこれからも努力し続けていきます。

◆国井麻緒 本日はお集まりいただき有難うございます。今回の世界選手権ではたくさんの練習を積み重ねてきたので、自身をもってフロアに立つことができて、いつもの練習と気持ちも変わらず踊ることができました。踊っている途中もすごく楽しんで踊ることができて、今でもその感覚を覚えています。こうして結果を出すことができてすごく嬉しいですし、東京オリンピックに向けてもっと新体操を広めていけたらと思うので、これからも頑張っていきたいと思います。

◆竹中七海 今回、初めての世界選手権だったのですが、他のワールドカップとは違う独特の緊張感の中で演技しました。その緊張感は私にとってとても嬉しいもので自分自身いい経験でした。今回目標にしていた4試技やりきるということは達成できてとても嬉しいし、これを自信にして東京オリンピックに向けてこれからも頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
新体操大会情報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

平成29年度高校総体 体操競技・新体操大会(山形インターハイ)審判報告書【全国高体連体操部ブログ】

第35回世界新体操選手権大会レポート5【日本体操協会公式ブログ】

今年活躍の選手の何%が残っていくのか【Armar know Jack Bigwild】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:3776
  • 累計のページビュー:19452422

(09月21日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss