日本体操協会公式ブログ

第35回世界新体操選手権大会レポート4

このエントリーをはてなブックマークに追加

大会情報・結果へ 【大会4日目】 第35回世界新体操選手権ペサロ大会4日目は、団体総合が行われた。日本からはフェアリージャパンPOLAが出場。今季のWCCグアダラハラ大会(スペイン)、アジア選手権(カザフスタン)、WCCミンスク大会(ベラルーシ)、WCCカザン大会(ロシア)と4つの大会でメダルを獲得している日本は、今大会でもメダル獲得を目標に練習を続けてきた。 しかし、ロシア、イタリア、ブルガリア、ベラルーシ、ウクライナと強豪揃いであり、日本がミスなく演技をした上で、ライバルチームが何かミスをしない限りはメダルには手が届かないという状況。D難度点は、大きな失敗がない限り、上位チームは10点になるはずであり、E実施勝負となることが予想された。

抽選によりAグループ(14チーム)とBグループ(15チーム)に分けられており、Aグループには地元イタリア、ブルガリア、そして日本が出場。

《Aグループ》 試技順2番で登場したのはイタリア。イタリアはロープ&ボールの種目からであったが、大声援の中、リスキーな技を次々と繰り広げた。 しかし中盤からリズムが狂い始め、投げのコースが逸れ始める。キャッチに移動が見られ、ラストの連係でもボールが逸れて、なんとかキャッチ。 得点は17.925(D10.000 E7.925)で、イタリアとしては低い点数からのスタートである。

ブルガリアはフープから。投げは少し乱れているが、一歩動く範囲でキャッチ。安定感のある力強い演技を見せた。18.650(D10.000 E8.650)

試技順12番の日本もフープの演技から。 いくつかキャッチの移動はあったが、うまく対処していて落ち着いている。ブルガリアと同様、安定感を見せた。18.400(D10.000 E8.400) (出場選手) 杉本早裕吏 松原梨恵 国井麻緒 竹中七海 鈴木歩佳

1ローテーションを終えて、1位ブルガリア、2位日本、3位イタリアの順位。メダル獲得のためには、このグループ内で1位、せめて2位になっておきたいところであるが、ブルガリアと日本は実施減点が出やすいロープ&ボールの試技であり、イタリアは高得点が出やすいフープの試技。どうなるかまったく読めない状態であった。

2ローテーション目のイタリアは、底力を発揮して移動も少なくすばらしい演技を見せた。ラストの連係の足キャッチが危うかったが、座でのキャッチだったため事なきを得た。 得点は18.700(D10.000 E8.700)。総合得点36.625

ブルガリアは17.975でイタリアに並び、勝つためには18.000が必要。ミスがなければ問題なく得られる得点である。

だがブルガリアは交換でボールを落下。幸い、座でのキャッチだったために、移動せずに拾うことができた。得点は18.300(D10.000 E8.300)。総合点36.950 この時点でイタリアを抜き、トップに立った。

日本は18.225でイタリアと並び、18.250で勝てる計算であるが、ロープ&ボールはフープほど高い点数を得たことはなく、非常に難しい状況であった。 演技が始まってすぐに、ロープに乱れが生じ、続く連係でもキャッチでロープが乱れる。すぐに交換があるので、間に合わないとリズムが完全に狂ってしまうが、なんとか投げることができた。 中盤の足投げも短くなったが、あたかもプログラムどおりであるかのようかカバーも見られ、最後まで必死に耐えた演技であった。 完璧にやって実施点が8.300出るか出ないかの状況であり、この演技では7点台に落ちても仕方がないと思われたが、表示された得点は18.250(D10.000 E8.250)。総合点36.650でなんと0.025差でイタリアを下した。 (出場選手) 杉本早裕吏 松原梨恵 横田葵子 竹中七海 鈴木歩佳

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
新体操大会報告
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第35回世界新体操選手権大会レポート3【日本体操協会公式ブログ】

【関係者】第72回全日本体操競技選手権大会出場資格者情報【日本体操協会公式ブログ】

第35回世界新体操選手権大会レポート2【日本体操協会公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:2265
  • 累計のページビュー:19742253

(11月21日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 各種販売物購入方法
  6. 第52回NHK杯情報
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss