日本体操協会公式ブログ

第10回ワールドゲームズ エアロビック競技日本代表トリオ優勝、ミックスペア4位

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本から参加の斉藤瑞己・金井拓海・北爪凛々は、ポーランドで開催されている第10回ワールドゲームズにおいて、エアロビック競技に日本代表として出場し、トリオ部門で初優勝しました。

□ Arina Averina goes three for four in Rhythmic at The World Games; three new champions in Aerobic  ニュース

トリオ部門結果(PDF)

ミックスペア部門結果(PDF)

【期日】 7月21日 ミックスペア部門予選/決勝 7月22日 トリオ部門予選/決勝

【場所】 ポーランド共和国・ヴロツワフ

【日本からの出場選手】 トリオ:斉藤瑞己(SKJ)、金井拓海(SKJ)、北爪凛々(SKJ) ミックスペア:金井拓海(SKJ)、北爪凛々(SKJ)

□ 大会について | 特定非営利活動法人 日本ワールドゲームズ協会  大会について

【レポート】 オリンピックの正式種目ではないエアロビック競技にとって、第二のオリンピックと言われているワールドゲームズでのメダル獲得は、種目入りした2001年の秋田大会からの悲願でした。

大会1日目のミックスペア部門では、4位入賞と日本初の快挙ながらもメダルを狙っていた金井・北爪組にとっては悔しい結果となりました。

しかしながら、杉原コーチが悪夢と表現する1日目を乗り越えて迎えた大会2日目のトリオ部門決勝では、時間差を活用した動きや多彩なパートナーシップを魅せる芸術性の高い演技をミスなく高い遂行度で演じきり、高い難度点と高い実施点を揃える中国を振り切りました。

斉藤・金井・北爪組が獲得した金メダルは、日本のエアロビック競技に新たな歴史を刻んでくれました。

彼らを目標に業界が活気づき、世界に通用する選手が育っていくことを期待します。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他ニュース全般
他スポーツ加盟団体
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017第3回常務理事会ニュース【日本体操協会公式ブログ】

2017年度体操競技ナショナル選手【日本体操協会公式ブログ】

2017高校総体試技順、決定!~女子個人前半(8月11日)【新体操研究所】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:4511
  • 累計のページビュー:19319621

(08月24日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss