日本体操協会公式ブログ

第71回全日本体操競技種目別選手権大会 女子段違い平行棒決勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

梶田凪 シュタルダー1回ひねり~マロニー、パク宙、ふり跳び高棒移行、フット、シュタルダー、シュタルダー半ひねり~イエーガー、車輪連続~かかえ込み月面。着地は後ろに一歩。流れがスムーズでまずまずの出来。13.100

中村有美香 マロニー~前振り半ひねり低棒倒立~ほん転倒立~振りとび高棒移行、フット1回ひねり~車輪~ギンガー、イエーガー、車輪1回ひねり~車輪連続~後方屈身2回宙。着地は前に一歩。振りが大きく宙返りの高さが際立った。12.900

杉原愛子 閉脚シュタルダー1回ひねり~閉脚シュタルダー半ひねり~閉脚イエーガー、シュタルダー1回ひねり~前振り半ひねり低棒倒立~振りとび、シュタルダー、車輪~かかえ込み月面。美しい捌きで流れもよかったが、最後の着地は止めようと粘った後に大きく前に動いた。13.400

本田美波 ほん転倒立~フット1回ひねり~車輪~車輪半ひねり~閉脚イエーガー、フットトカチェフ、前振り半ひねり低棒倒立(やや歪む)~振りとび高棒移行、車輪1回ひねり~車輪連続~後方伸身2回宙。倒立系でやや角度が甘かった印象があるが、宙返り系では高さがあり、最後の着地でも会場が沸いた。13.200

山本優理子 フット1回ひねり~ギンガー、フットトカチェフ、閉脚イエーガー、イエーガー、ほん転倒立~前振り半ひねり低棒倒立~振りとび、車輪~かかえ込み月面。着地は前一歩に動いたものの、手放し技が4つ入り、それを高さも十分に出して見事に決めた。最後の車輪前に倒立が上がり切らなかったのが勿体なかった。13.750

河崎真理菜 シュタルダー1回ひねり~マロニー~パク宙~マロニー半ひねり(片手が外れる)、シュタルダー半ひねり~屈身イエーガー、フット半ひねり~車輪~車輪半ひねり~前方かかえ込み2回宙(尻もち)。スイングが大きい選手で雄大な捌きを見せたが途中の失敗が痛かった。12.250

寺本明日香 閉脚シュタルダー半ひねり~閉脚イエーガー、閉脚シュタルダー~シュタルダー1回ひねり~ギンガー、車輪半ひねり~イエーガー、前振り半ひねり低棒倒立~レイ、車輪連続~かかえ込み月面。着地は止めたものの、倒立のところで箇所が複数あり、シュタルダー1回ひねりでもバランスを崩しかけていた。13.800

内山由綺 閉脚シュタルダー~閉脚シュタルダー1回ひねり~シュタルダー~のマロニー半ひねり、パク宙~レイ、閉脚シュタルダー半ひねり~屈身イエーガー、倒立移行で落下、車輪~かかえ込み月面。途中でリズムが崩れてしまい痛恨のミス。12.700

畠田瞳 閉脚シュタルダー~閉脚シュタルダー1回ひねり~フット倒立~マロニー半ひねり、閉脚シュタルダー半ひねり~閉脚イエーガー、前振り半ひねり低棒倒立~シュタルダー~レイ、車輪連続~かかえ込み月面。着地まで見事に止めた。倒立も丁寧に、且つ確実に抑えてきて、安定した演技を見せた。13.950

後半の選手にミスが相次ぐ中で、予選トップで最後の演技となった畠田選手が非常に集中した演技を見せて見事に初優勝を飾った。寺本選手が2位、山本選手が3位と手放し技を多く構成した選手が上位に入った。

1位 畠田瞳 2位 寺本明日香 3位 山本優理子 4位 杉原愛子 5位 本田美波 6位 梶田凪 7位 中村有美香 8位 内山由綺 9位 河崎真理菜



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
体操競技大会報告
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第71回全日本体操競技種目別選手権大会 女子跳馬決勝【日本体操協会公式ブログ】

2017アジア新体操選手権レポート1【日本体操協会公式ブログ】

第71回全日本体操競技種目別選手権大会 男子予選後半(跳馬・平行棒・鉄棒)【日本体操協会公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:3776
  • 累計のページビュー:19452422

(09月21日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss