日本体操協会公式ブログ

第56回NHK杯女子個人総合 第3ローテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

■1組 平均台

村上茉愛 交差とび上がり(D)、屈身前宙(E)、バク転スワンスワンは一つめのスワンのあと少し迷ったように見えたがつなげる。以前の村上選手なら落下していたか、スワン一つで止めていたような実施だが、つなげられたところは平均台強くなったなぁという印象。交差輪とび(E)、2回ターンで少しふらつき、屈身ダブルで後ろへ大きく1歩。フーっと息を吐き、ホッとした表情。

宮川紗江 ロンダート+両足伸身宙返りと抱えこみ前宙で落下。ここで2回の落下。。

寺本明日香 2回ターン、バク転バク転スワン(B+B+C)はしっかりとした安定感。前脚を伸ばした大ジャンプ+交差ジャンプ+抱えこみ側宙(B+C+D)の組み合わせで加点をとると、交差1/2ひねりからオノディはつながらず。側宙はなんとかこらえたかと思ったが安心した瞬間フラフラとしだし、片足があがってしまうフラつき。演技中なのに本人も苦笑い。最後の3回ひねりは少しひねり不足だが着地はまとめる。

中路紫帆 ロンダートからオノディでの上がり技(F)、美しい交差輪とび、足もち1回ターン、バク転スワンスワン(B+C+C)はどっしりと落ち着いて決める。片足伸身前宙+羊とびでは少しふらつき。オノディ、側宙+前後開脚ジャンプ(D+B)、最後の2回半ひねりは前へ大きく一歩。ホッとした表情が印象的。

梶田凪 ロンダートから両足伸身宙返り上がり(F)、交差ジャンプ+足もち1回ターン(C+D)、側宙、片足伸身前宙+前後開脚ジャンプ(D+B)、バク転バク転スワン(B+B+C)\、交差輪とび、下りのロンダートからの蹴りで少しつまったように見えたが、なんとか2回半ひねりの着地をまとめる。梶田選手、平均台うまくなったなという印象。堂々とした演技。

杉原愛子 片足伸身前宙+交差ジャンプ+羊とび(D+C+C)の組み合わせだが、前宙のあとにほんの少し躊躇が見えたので、組み合わせの承認がどうか。バク転スワンで横を向いてしまうふらつき、前脚を伸ばした大ジャンプ+側宙+前後開脚ジャンプ(B+D+B)は側宙のあとの躊躇が組み合わせの実施にどう響くか。交差輪とび、3回ひねりの着地をまとめる。

■2組 ゆか

笹田夏実 メメル~フルターン、かかえ込み月面(着地止める)、テンポ~後方かかえ込み2回宙、カデット半ひねり~前後開脚ジャンプ1回ひねり、前方1回ひねり、交差輪とび~交差とびひねり、後方屈身2回宙。この種目でも安定した演技を見せた。

中村有美香 後方1回半ひねり~前方1回半ひねり、後方2回半ひねり(ラインぎりぎり)、カデット半ひねり、後方屈身2回宙(前一歩)、2回ターン、交差輪とび~交差とび半ひねり、後方かかえ込み2回宙。着地の乱れはあったが、非常に魅せる振り付けで高い芸術性を感じた。

内山由綺 カデット1回ひねり、後方かかえ込み2回宙、後方2回半ひねり~前方かかえ込み宙、交差輪とび~交差とび半ひねり、後方屈身2回宙(着地後ろに2歩)、メメル、輪とび大ジャンプ。着地で惜しいところはあったが、線の美しさを生かした妖艶な演技でいい内容であった。

塙颯香 ポパ、後方1回半から後方屈身2回宙(着地後ろに大きく一歩、ラインオーバー)、カデット半ひねり、交差とび~交差輪とび、後方2回半ひねり~前方かかえ込み宙、後方かかえ込み2回宙(着地止める)、フルターン。途中のラインオーバーがもったいない演技。

小池亜優 後方2回半ひねり~前方かかえ込み宙(ラインオーバー)、後方かかえ込み2回宙、2回ターン(軸が後ろになる)、交差輪とび、カデット半ひねり、後方屈身2回宙、I字ターン、後方2回ひねり。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
体操競技大会報告
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第56回NHK杯女子個人総合 第2ローテーション【日本体操協会公式ブログ】

第56回NHK杯女子個人総合 第1ローテーション【日本体操協会公式ブログ】

平成28年度全国高等学校体操競技・新体操選抜大会報告書【全国高体連体操部ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:3057
  • 累計のページビュー:19455478

(09月22日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss