日本体操協会公式ブログ

第56回NHK杯女子個人総合 第2ローテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

■1組 段違い平行棒

杉原愛子 閉脚シュタルダー、閉脚シュタルダー1/2ひねり+屈身イエガー(D+E)、シュタルダー1回ひねり+1/2ひねり低棒移動倒立(D+D)、ラストのムーンサルトまで危な気ない演技。着地はほんの小さく後ろへ1歩。

村上茉愛 マロニー+ギンガー(D+D)、次の翻転倒立で少し流れたように見える。屈身イエガー(E)、フット倒立1回ひねりは半分ひねったところで少し止まりが見え、リズムが悪くなりひねり終わりの倒立角度も低い実施に。0.3~0.5の減点は免れない。ムーンサルトの着地は力強くまとめる。

宮川紗江 変わらずシュタルダー系の技ではクリーンで素晴らしい技術を見せる。屈身イエガーのあとのパク宙返りでつまる。その後のフット飛び出し高棒持ちでさらにつまってしまい、停滞。伸身ダブルの着地はまとめる。宮川選手、やはり課題は段違い平行棒。。。

寺本明日香 閉脚シュタルダー1/2ひねり+屈身イエガー(D+E)、シュタルダー1回ひねりが少し流れてしまうが+非常に高さのあるギンガー(D+D)、シュタルダー1/2ひねり~イエガー、下りのムーンサルトの着地まで丁寧にまとめあげる。やはり寺本選手、強さが見える。

中路紫帆 マロニー+1/2ひねり低棒移動(D+D)、大逆手片手軸1回ひねり+イエガー、本来ならE+Dだが、片手軸1回ひねりのひねりを実施する位置が遅くみえた(倒立を過ぎてからのように見える)ので、難度承認がどうか。下りの前宙ダブルはバーに近い実施になってしまい、一瞬会場をヒヤっとさせる。演技後豊島コーチと見合ってお互いホッとした表情。

梶田凪 シュタルダー1回ひねり+マロニー+パク(D+D+D)を危なげなく決めると、高棒でのフット倒立、シュタルダー倒立をしっかりと倒立にはめ、イエガー、最後のムーンサルトまでまとめる。ムーンサルトの着地で頭が下がるのが少し気になるところだが、回転系の技の実施が以前よりうまくなった印象。

■2組 平均台

花島なつみ 前方開脚伸身宙、前後開脚ジャンプ~シソンヌ、側宙1/4ひねり、I字ターン、交差輪とび、かかえ込み側宙、後転とび~後方開脚伸身宙、交差とび、ロンダード~後方2回半ひねり。着地は前に大きく一歩動いたが、その他は丁寧な実施。

笹田夏実 ロンダード~後転とび~シソンヌ~開脚ジャンプ、後転とび~後方開脚伸身宙、前方かかえ込み宙、側宙1/4ひねり、交差とび~交差とび半ひねり、前方開脚伸身宙、輪とび、フルターン、交差輪とび、ロンダード~後方屈身2回宙。入り技で母親である笹田弥生さんが1981年に発表した技を入れ、構成を大きく変えたが、非常に安定した演技を見せた。

中村有美香 交差とび~シソンヌ、後方かかえ込み宙、後転とび~後方開脚伸身宙、交差輪とび(落下)、側宙1/4ひねり、フルターン、交差とび半ひねり、前方開脚伸身宙~前後開脚ジャンプ、ロンダード~後方かかえ込み2回宙。落下以外はまずまずの出来だっただけに残念。

内山由綺 ロンダード~後方伸身宙上がり、シソンヌ~ウルフとび、ロンダード~後方伸身宙、交差とび~大ジャンプ、交差輪とび(落下)、I字ターン(不十分)、前方開脚伸身宙、前方かかえ込み宙、ロンダード~後方屈身2回宙(着地ほぼ止める)。全体的に不安定な演技となってしまった。

塙颯香 ウルフとび~シソンヌ、側宙1/4ひねり、前方開脚伸身宙、交差とび~羊とび、後転とび連続~後方伸身宙、後転とび~後方開脚伸身宙連続、交差輪とび、フルターン、ロンダード~後方屈身2回宙(着地止める)。アクロバット系での安定感は見事。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
体操競技大会報告
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第56回NHK杯女子個人総合 第1ローテーション【日本体操協会公式ブログ】

平成28年度全国高等学校体操競技・新体操選抜大会報告書【全国高体連体操部ブログ】

新体操【SASAKI CUP 2017】DVD販売のお知らせ【日本体操協会公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:2053
  • 累計のページビュー:19080122

(06月21日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss