日本体操協会公式ブログ

2017新体操国際トーナメントイタリア大会レポート2

このエントリーをはてなブックマークに追加

【インターナショナルトーナメント大会最終日】 《ジュニア団体(クラブ×5)》2演技目 日本は、ED(手具の投げの交換)で落下。BD(身体難度)も不正確な箇所が出たが大崩れはしなかった。D6.900 E6.850 13.750。 前日との合計28.150で、前日と変わらず11位。

1位はロシア。選手がジャンプした下をクラブを通す連係でミスが出たが、対処が早くD8.000、E8.100 16.100 計32.800

2位には地元イタリアが入った。 3位はベラルーシ。

どの国も今日の方がミスが多く、前日2位に位置していたアゼルバイジャンは5位に、3位タイであったブルガリアも場外、予備手具差し替えのミスで7位となった。

日本はやっと作品が見えてきた段階であるので、今後作品の中身や身体難度の精度を上げていくことで、得点増加が見込めるだろう。 試合当日夜中に日本から現地に到着し、その日に試合という強行スケジュールであったが、選手たちはケガなく力を尽くした。今後の成長に期待したい。

大会情報・結果へ



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
新体操大会報告
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:2118
  • 累計のページビュー:19225952

(07月19日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss