日本体操協会公式ブログ

第71回全日本体操個人総合選手権 女子決勝第1ローテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

1組 

中路紫帆(戸田市スポーツセンター)ユルチェンコ1回ひねり 後半の腰折れが少し気になるが、高さのある美しい実施。Eスコア9.1。

寺本明日香(レジックスポーツ/中京大学) 転回伸身前宙1回半ひねり 今日は1回半ひねりに挑戦してきたが、高さ、回転が足りず前へお手付き。痛いスタート。

村上茉愛(日本体育大学) ユルチェンコ伸身2回ひねり まったく危な気ない実施。予選に続きEスコア9.4!!

梶田凪(山梨ジュニア体操クラブ) ユルチェンコ2回ひねり 直前の村上選手と比べてしまうと少し後半の腰折れが気になるところだが、着地までしっかりとまとめる。Eスコア8.9

杉原愛子(朝日生命) ユルチェンコ1回半ひねり 予選の時よりも伸身姿勢を保ったまま着地までまとめる。高さも十分。Eスコア9.2

畠田瞳(セントラル目黒/日体大荏原)ユルチェンコ1回半ひねり→1回ひねり 入りが浅くなってしまい、十分な突き放し、回転が得られないまま1回半ひねりを実施。ほぼ胴体着地のような形になり一瞬ヒヤっとさせられたが、Dスコア4.6と表示されたので1回ひねりの実施で承認、Eスコア7.4。

2組

内山由綺(早稲田大学/スマイル体操) 得意の段違い平行棒スタート。序盤の閉脚シュタルダー1回ひねりが少しながれてしまい、け上がりを挟んで閉脚シュタルダーマロニーからパクへ。 屈身イエガーも少し遠い位置でキャッチしたが、なんとかムーンサルト下りまでまとめた。

笹田夏実(日本体育大学) 予選の時よりもアドラーから背面イエガーがリズムよく実施され、その後も振り上げ倒立等、細かいところまで丁寧に、慎重に一つ一つ技を重ねていっている印象。ムーンサルトの着地までしっかりと決める。

宮川紗江(セインツ体操クラブ) シュタルダー倒立1回ひねりが少し流れてしまったあたりから少しリズムが崩れたか、イエガーはキャッチしたものの、パクのあとスイングがうまく作れずけ上がりでもたついてしまう。そのまま振り上げ倒立もままならず、け上がりを繰り返してしまう。下りの伸身ダブルも前に吹っ飛んでしまい、転倒こそ免れたが、大きく前へ着地乱れる。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
体操競技大会報告
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:2047
  • 累計のページビュー:18884864

(04月25日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 第52回NHK杯情報
  6. 各種販売物購入方法
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss