日本体操協会公式ブログ

第70回全日本体操団体選手権大会・男子1班第2ローテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

◆あん馬

相好体操クラブ

藤原昇平 マジャール横移動、逆交差倒立、正交差倒立、Eフロップ、トンフェイ、マジャール移動、シュテクリA倒立。終末技が予定通りにならず、着地で尻もちをつきかけた。 佐藤亘 逆交差倒立、Eフロップ、コニシ、トンフェイ、ロス、ウゴーニャン、マジャール移動、シバド移動、シュテクリA倒立3/3移動下り。 宗像陸 逆交差倒立、正交差とびひねり、逆交差とびひねり、Eフロップ、Dコンバイン、ロス、マジャール移動、シバド移動、逆リア倒立3/3移動下り。

鹿屋体育大学

杉野史尭 逆交差倒立、ブスナリ、Eフロップ、Dコンバイン、ウゴーニャン、トンフェイ(落下)、マジャール移動、シバド移動、シュテクリA倒立3/3移動下り(E) 途中1カ所の落下が勿体なかったが、ブスナリは見事に成功。 前野風哉 逆交差倒立、Eフロップ、Dコンバイン、ロス、ウゴーニャン、マジャール移動、シバド移動、逆リア倒立3/3移動。非常に流れに乗ったいい演技を見せた。 伊賀大起 正交差とびひねり、ニンレイズ(落下)、マジャールシュピンデル、ドリッグス(落下)、ドリッグス(再挑戦、今度は成功)、シバド移動、コニシ、Eフロップ、逆リア倒立3/3移動。落下が2度あっただけでなく、途中でかなり線が乱れてしまった。面白い構成を見せただけに残念な演技であった。

◆つり輪

早稲田大学

南、きめの部分で少しゆがみあり、伸身月面着地前に1歩。竹中、中水平、上水平、十字懸垂、大きなミスなく、伸身月面着地1歩。髙橋、丁寧な逆上がり中水平、十字懸垂、丁寧な裁き、十字倒立少し高い、新月面着地止める。

福岡大学

村岡、十字懸垂で手のひらを開くさばき、新月面着地止める。谷、十字懸垂を丁寧に、ほん転十字倒立頭を低い姿勢で力強さを表現、新月面着地止める。星島、逆上がり中水平、振り上がり中水平、ほん転、伸身月面少し回転がなくなり着地姿勢が低く動く。

◆跳馬

清風高等学校

三輪哲平 ドリッグス、若干ひねりきりと着地が同時の跳躍となったが、姿勢欠点も少なくきれいにまとめる 山根直紀 ロペス、雄大で姿勢欠点の少ない跳躍だったが右にかかった着地となり横に大きく動く、ラインオーバー-0.3 春木三憲 ロペス、山根選手をさらに上回る雄大な跳躍、完全にひねりきり腰高の着地だったが後ろに大きく1歩

船橋市立高等学校

相原弘樹 ドリッグス、若干回転不足となりしりもち 湯浅賢哉 ドリッグス、姿勢欠点の少ない実施、わずかにひねり不足気味の着地だったがわずかな動きにおさめる 鈴木茂斗 ドリッグス、非常に飛距離のある跳躍、着地は前に大きく1歩

◆平行棒

ジュニア選抜 橘、伸身棒下少し肘まがり以外はいい演技、最後後方屈身2回宙の着地決める。若狭、倒立で肘を曲げて調整するシーンが多い、後方屈身2回宙着地前に大きく動く。北村、ホンマ、肘の曲げの気になる棒下、車輪、マクーツわずかに途中で停滞あり、バブザー、チッペルト、ヒーリー、開脚前宙、後方屈身2回宙着地わずかに弾む。

鯖江高等学校 藤井、ベーレで少し回転不足に。横田、ホンマ後に倒立で肘を大きく曲げて担ぎこむ、後方屈身2回宙の着地を止める。大久保、棒下肘曲り、ハラダ後の前振り上がれず中間振動、開脚足入れでバータッチ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
体操競技大会報告
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第70回全日本体操団体選手権大会・男子1班第1ローテーション【日本体操協会公式ブログ】

第70回全日本体操団体選手権大会・女子2班レポート【日本体操協会公式ブログ】

第70回全日本体操団体選手権大会・女子1班レポート【日本体操協会公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:2036
  • 累計のページビュー:19801399

(12月14日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 各種販売物購入方法
  6. 第52回NHK杯情報
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss