日本体操協会公式ブログ

第31回オリンピック競技大会・男子トランポリン予選/決勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

第1演技

第1グループ

BURNETT Jason CAN 最後のフルインダブルアウトで後ろに流れた。それ以外は安定してトラベルゾーンの真ん中に着地。 YUDIN Andrey RUS タックアウトで大きく移動したが、最後のパイクバラニアウトはうまく立て直した。 ABREU Diogo POR フルアウトなど、数種目着地が移動したが、最後のフルインダブルアウトは見事に決めた。 HANCHAROU Uladzislau BLR 終始安定した実施。最後はハーフイントリフィスバラニアウトで素晴らしい実施を見せた。まず最初の50点台をマーク。 棟朝銀河 JPN 非常に安定してトラベルゾーンの真ん中に近いところで着地を続け、最後はフルインダブルアウト。着地後に前に流れたのが残念。49.140 ANDRADE Rafael BRA タックアウトで乱れて着地が流れた。 SCHMIDT Dylan NZL 最後の2種目をハーフインルディアウト、フルインフルアウトと続けたが、ほかで着地の乱れが大きかった。 DONG Dong CHN  トリフィスルディアウトを9種目目に実施。ハーフインハーフアウトで最後はまとめたが、途中で着地が後ろに行ったままとなり、立て直しできず。50点台に乗らない演技となった。

第2グループ

MARTINY Sebastien FRA 数種目着地位置が後ろになったままであった。最後はレイアウトハーフインルディアウトで終始伸身姿勢を見せていた。 ALIYEV Pirmammad KAZ バラニアウトで着地一がかなり右にずれる。最後のフルインフルアウトは美しい姿勢でしっかりと決めた。 DOOLEY Logan USA 予備ジャンプから着地位置が安定せず、演技自体も着地位置がずれたままであった。高さも不足気味。 BAILEY Nathan GBR 9種目目のタックフロントバラニアウトで大きく左前に流れてカラーギリギリとなる。そこから最後のフルインフルアウトはうまく実施できた。 USHAKOV Dmitrii RUS 難度の高い構成であったが大きな乱れなくまとめて、最後はフルインダブルアウト。着地が前に流れたが何とか決めた。 伊藤正樹 JPN 安定して実施ていたが、最後の方に前に流れ出した。最後のダブルインダブルアウトは場内が沸いた。棟朝を僅かに下回った。 GAO Lei CHN かなり高さのある演技。終始宙返りの終わりが高い位置であった。最後はハーフイントリフィスハーフアウトをきれいに決めた。ダントツの52点台をマーク。 GAUDRY Blake AUS 難度的には劣っていたが、姿勢、着地位置は非常に安定していた。実施点がGAOに続く2位。

日本勢は9位に棟朝と伊藤が並び、決勝進出をギリギリ下回った。第2演技に巻き返しの期待がかかる。

第2演技

第1グループ

BURNETT Jason CAN 最初にトリフィスルディアウトを実施したがその後に後ろに大きく流れて2種目目以降が着地の移動が激しくなっていた。しかし、最後にミラーまで実施して何とか持ちこたえた。 YUDIN Andrey RUS パイクトリフィスルディアウト、パイクハーフイントリフィスバラニアウトなど高難度技を次々と実施。最後はミラーで締めくくった。高難度の中でも高さも実施もよかった。 ABREU Diogo POR パイクトリフィスルディアウトで前に流れて、その後のハーフインパイクバラニアウトで着地がカラーまで流れて演技終了。決勝進出ラインにいたので残念な結果となった。 HANCHAROU Uladzislau BLR パイクトリフィスルディアウト、パイクハーフイントリフィスバラニアウト、タックトリフィス、タックトリフィスバラニアウトなど決め、非常に安定していた。得点は111点を超えた。 棟朝銀河 JPN トリフィス系を4回見事に決めた。タックハーフアウトトリフィスバラニアウト、タックトリフィスバラニアウトと続けたところは見事であった。得点は108.190で3位につけている。 ANDRADE Rafael BRA タックハーフアウトトリフィスバラニアウト、タックトリフィスバラニアウトはしっかりと繋げたが、その後の種目で前に大きく流れて立て直せず、レイアウトアウトでカラーに出てしまった。 SCHMIDT Dylan NZL パイクトリフィスバラニアウトからスタート。ハーフインタックトリフィスバラニアウトにうまく繋げ、最後のミラーまでうまくまとめた。 DONG Dong CHN  トリフィスを5つ入れる流石の構成。途中で後ろに流れたが第2演技ではこれまで1位の得点を獲得して2位に入ってきた。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
トランポリン
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第31回オリンピック競技大会・女子トランポリン予選/決勝【日本体操協会公式ブログ】

第31回オリンピック競技大会・女子個人総合決勝【日本体操協会公式ブログ】

欲を言わせてもらえば、内村が最終演技者での、この展開を……【スポ感の記憶】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:976
  • 累計のページビュー:19831810

(01月16日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 各種販売物購入方法
  6. 第52回NHK杯情報
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss