日本体操協会公式ブログ

第31回オリンピック競技大会・女子トランポリン予選/決勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

第1演技

第1グループ

JURBERT Marine FRA ノーミスで安定した演技であった。 AHSINGER Nicole USA 中心位置からかなり外れての実施が目立った。 RENTE Ana POR 最初の予備ジャンプの段階でブレながらスタートして着地一もブレ気味になってしまった。  PAGE Bryony GBR 非常に美しい実施を見せて、Eスコアでこれまでで最高得点。 ADAM Leonie GER Dスコアの低い演技で得点が伸びず。 PAVLOVA Yana RUS 終始美しい姿勢で演技。 KHILKO Ekaterina UZB 跳躍時間点が17.270と最高点を出したほか、実施も安定していた。 MOSKVINA Nataliia UKR 高さが十分あるいい演技。

第2グループ GOLOVINA Luba GEO 最後のフルインフルアウトが途中でタックになる。 MACLENNAN Rosannagh CAN 各種目高さのある実施でうまくまとめてきた。 HE Wenna CHN 左右のブレがあったが、姿勢や体の開きのタイミングは非常によかった。滞空時間点はダントツの17.600 LI Dan CHN 宙返りの高さが落ちず、最後のパイクインバラニアウトも高い位置で回っていた。 DRISCOLL Katherine GBR LIの後の演技であれば高さが不足している印象がぬぐえず。 中野蘭菜  JPN 最初に難しい宙返りを続けて観客も盛り上がった。しかし、途中で着地前に膝が曲がるミスが出て得点が伸びず。 PIATRENIA Tatsiana BLR 高さを維持して難度の高い技もまずまずの実施。 HARCHONAK Hanna BLR タックバラニーアウトで大きく膝が割れたのが見られた。途中でラインも踏んでいた。

第2演技

第1グループ

JURBERT Marine FRA 予備ジャンプ途中で一旦中断。演技は10種目行ったが、最後のフルインフルアウトを決めた後、着地が止まらず前に倒れてしまった。悔いの残る結果となった。 AHSINGER Nicole USA 高さが低く、前後のブレも大きかったが、フルインフルアウトまでまとめた。やはりEスコアも伸びず。 RENTE Ana POR ハーフアウトトリフィスで高さも維持しながらいい演技を見せた。 PAGE Bryony GBR ハーフアウトトリフィスをパイクとタックで2回実施。姿勢もまずまずで素晴らしい出来。観客も盛り上がった。 DAM Leonie GER 3回宙はなかったものの、ひねり技でしっかりと決めて得点を稼いだ。 PAVLOVA Yana RUS ハーフアウトトリフィスを2回実施。しかし1か所膝の緩みが出てしまった。跳躍時間点の修正が入り、0.620上がった。 KHILKO Ekaterina UZB タックハーフアウトトリフィスから始めていい出来を見せた。 MOSKVINA Nataliia UKR タックダブルバックで大きく前に外れて出てしまい、演技終了。

第2グループ

GOLOVINA Luba GEO 前後のブレが大きく、マットギリギリの実施もあったが何とかノーミスで耐えた。跳躍時間点も実施点も高得点をマーク。 MACLENNAN Rosannagh CAN 高いパイクハーフアウトトリフィスをうまく決めた後、安定してタックハーフアウトトリフィスを決めた。ダントツのトップに立った。 HE Wenna CHN ハーフアウトトリフィスを2回決め、さらにフルインフルアウトも綺麗に決めて演技を終えた。しかし、MACLENNANには追いつけず。 LI Dan CHN 高い2つのハーフアウトトリフィスの他、バラニインルディアウトなども高さを維持してしっかりと決めた。MACLENNANを逆転してトップに立った。 DRISCOLL Katherine GBR ハーフアウトトリフィスは高さが前の3人よりも低かった。また、最後のフルインフルアウトは後ろに大きく宙返りが流れてしまった。それでも何とか4位に入ってきた。 中野蘭菜 JPN タックハーフアウトトリフィスをしっかりと決めた。膝が緩んでいた印象の箇所もあるが、フルインフルアウトまで演技をまとめ、現時点11位に入ってきた。 PIATRENIA Tatsiana BLR 高いパイクハーフアウトトリフィスを決めた後も高さを維持し、最後はミラーを見事に決めて中国勢を抑えてトップに。 HARCHONAK Hanna BLR 3回宙こそなかったが、ルディーインバラニーアウトなど、いい実施で最後までまとめた。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
トランポリン
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第31回オリンピック競技大会・女子個人総合決勝【日本体操協会公式ブログ】

欲を言わせてもらえば、内村が最終演技者での、この展開を……【スポ感の記憶】

リオ五輪 競技5日目:’呪い‘のジンクス遂に崩れる【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:976
  • 累計のページビュー:19831810

(01月16日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 各種販売物購入方法
  6. 第52回NHK杯情報
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss