日本体操協会公式ブログ

第52回NHK杯体操・女子1日目~第1ローテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

■跳 馬

村上茉愛
伸身ユルチェンコ2回ひねり 少し流れた感はあったが余裕のある実施で、着地は両足で後ろに1歩

美濃部ゆう
伸身ユルチェンコ1回ひねり 少し低い着地、両足で前に1歩

笹田夏実
伸身ユルチェンコ1回ひねり 余裕のある実施で着地は後ろにちいさく1歩

永井美津穂
伸身ユルチェンコ2回ひねり 雄大な実施で着地は後ろに1歩

内山由綺
伸身ユルチェンコ1回ひねり まとまりのある実施で着地は後ろに1歩

寺本明日香
前回の全日本選手権では2日目に屈身前宙ハーフを跳んでいたが、今回は伸身で実施。後半少し腰が折れてくるが、充分な伸身姿勢を見せ、着地までまとめる。この短期間での跳馬の技のグレードアップはすごい。D5.4 E8.65 14.05


■段違い平行棒

杉原愛子
少し緊張した様子。イエガーで落下。その他は正確にまとめるが、Dスコアを3.9まで下げる。E6.45 10.35

井上和佳菜
イエガーで手を離す前に低棒に足をぶつけてしまうが、なんとかキャッチ。終末技までなんとかまとめる。D 

野田咲くら
ところどころ振り上げ倒立が甘く入るが、シュタルダー系の技を正確にこなし、落下なく終末技の着地までまとめる。D5.5 E7.95 13.45

関口未来
大瀧千波(国士舘大学)落下なくまとめる。少し迫力に欠けるが、ゆったりとした、丁寧な演技。D 5.4 E7.5 12.9

冨永ありさ
イエガー、ギンガーなど、離れ技をきちんときめ、最後は豪快に伸身ムーンサルトで決める。強い!という印象を与える演技。D5.3 E7.7 13.00


■平均台

新竹優子
交差とび~後方かかえこみ宙返りで落下、片脚水平360度ターン、360度ターン、側方宙返り、前後開脚とび~ウルフとび、交差輪とび、ふらつく、後転とび~後方伸身開脚宙返り、前方伸身宙返り、側方宙返り、後方屈身2回宙返り下り、後ろに1歩




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
体操競技大会報告
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

2013ユースチャンピオンシップ直前企画④ 男子出場選手リスト<B班後半>【新体操研究所】

第6回アジア新体操選手権レポート3【日本体操協会公式ブログ】

DRUM TAO公演のお知らせ【新体操研究所】

ブロガープロフィール

profile-iconjpngym

日本体操協会が新しい体操コミュニティ構築のために始めた公式情報やトピックの情報配信基地です。
  • 昨日のページビュー:782
  • 累計のページビュー:19835839

(01月21日現在)

関連サイト:日本体操協会公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. テレビ放送予定
  2. 体操 ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会情報
  3. 第67回全日本体操競技選手権大会情報
  4. 第66回全日本体操競技団体・種目別選手権大会情報
  5. 各種販売物購入方法
  6. 第52回NHK杯情報
  7. 女子新体操2013-2016採点規則情報
  8. 第45回全日本社会人体操競技選手権大会情報
  9. 第46回世界体操競技選手権大会テレビ放映予定
  10. 第67回全日本体操種目別選手権(トランポリン代表決定)情報

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss