我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2017年10月

第10節結果:ライスが21世紀生まれ初ゴールも危機対決はスパルタが勝利し赤ランタンは再びローダへ

Speelronde 10 vrijdag 27 oktober 2017 20:00 FC Twente - Excelsior 1-3 2’ Tom Boere 1-0 / 41’ Hicham Faik 1-1 / 74’ Milan Massop 1-2 / 80’ Khalid Karami 1-3 ブーレが今シーズン最速ゴールでトゥエンテが先制も追加点のチャンスを逃すと前半終盤にファ......続きを読む»

ローダJCにも勝利できず(第10節:ローダ-uit)

フェイエノールトは土曜の夜も再び試合に勝つことができず。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはリンブルフでローダJCとのアウエーゲームに臨み、多くのチャンスをいくつも作りながら1-1の引き分けに終わった。これにより現ランズカンピューンはリーグ戦3試合連続勝利無しに。 ファン・ブロンクホルストは金曜午後の会見で勝ち点を落とし続けている流れを変えなければいけないと語っていたが、スティー......続きを読む»

KNVBベーカー第2ラウンド:不調のユトレヒトとヘーレンフェーン、危機的状況のフローニゲンが敗退

KNVB Beker: 2e ronde dinsdag 24 oktober 2017 18:30 NEC - Achilles’29 3-0 40’ Doelpunt Groeneveld 1-0 / 58’ Ferdi Kadioglu 2-0 / 88’ Mohamed Rayhi 3-0 Rood: 19’ Rode kaart Alberto / 56’ Shuremy Felomin......続きを読む»

ラーソンの3得点で次のラウンドに進出(ベーカー戦:スヴィフト-thuis)

フェイエノールトはAVV スヴィフトに4-1で勝利してKNVB ベーカーのベスト16に進出。ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはアムステルダムのホーフトクラッセル相手に楽な夜を送れると思われたが、勝利を確実にするまで長く掛かってしまった。サム・ラーソンが3得点でフロート・マンに。その他にDF ルチャレル・ヘールトライダがが残り15分でフェイエノールト1にデビューを果たした。 現ランズカ......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EK予選アンドラ戦プレセレクション

アルト・ランゲレーは27名からなるヨング・オランイェのプレセレクションを発表。チームは11月10日金曜日にアンドラとEK予選を戦う。ドゥーティンヘムで18.30開始。 アンドラは現在3試合1ptでグループ最下位。ヨング・オランイェは4試合5ptsでグループ4の3位。 De voorlopige selectie Pelle van Amersfoort (sc Heerenveen), Hidd......続きを読む»

オランイェ、練習試合スコットランド戦&ルーマニア戦プレセレクション

ボンズコーチ ディック・アドフォカートは32名からなるオランダ代表のプレセレクションを発表。オランイェは11月九か木曜日にAberdeenでスコットランドと(オランダ時間20.45開始)、5日後のBoekarestでルーマニアと(オランダ時間20.00開始)対戦する。 De voorselectie Oranje: Keepers: Jasper Cillessen (Barcelona), Ma......続きを読む»

第9節結果:ファルケンブルフが史上4人目エールディヴィジ7クラブでゴール。PECはクラブ史上ベストスタート

Speelronde 9 vrijdag 20 oktober 2017 20:00 FC Groningen - Willem II 0-1 33’ Fran Sol 0-1 Rood: 23’ Ajdin Hrustic (2xGeel) ユーロボルフでまだ無敗のフローニゲンはスタメン変わらず、怪我から戻ったフェルトワイクはベンチスタート。前節トゥエンテに勝利したヴィレムIIは怪我のヘール......続きを読む»

デ・クラシケルで痛ましい敗戦(第9節:020-thuis)

フェイエノールトは日曜午後のアヤックスとのホームゲームで内容より遙かに悪い1-4のスコアで敗戦。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは60分過ぎまで最も勝利に近かったが、最後の20分間に3失点を喫した。 デ・カイプでの62回目のデ・クラシケルは良いフットボールと言うよりも緊張感と激しさの優る試合に。デ・カイプの濡れたピッチで試合開始直後から情熱、バトル、そして多くの競り合いが生まれ......続きを読む»

ELグループステージ第4節結果:フィテッセが今シーズンのグループステージ初勝ち点

Europa League-groepsfase donderdag 19 oktober 2017 19:00 Zulte Waregem - Vitesse 1-1 23. Guram Kashia (e.d.) 1-0 / 27’ Thoman Bruns 1-1 フィテッセはフォールが怪我、マタフスが子供が生まれるために不参加でマウントとカスタイニョスが代役。Zulteはデライク、カヤ......続きを読む»

効率的なShakhtarに敗れる(CL: Shakhtar-thuis)

フェイエノールトはChampions Leagueグループステージで3試合を終えて勝ち点無し。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは火曜夜にデ・カイプで効率的なShakhtar Donetskにレベルの差を認めざるを得ず、1-2で敗れた。ウクライナ人たちは早々のスティーヴン・ベルフハイスの先制ゴールをひっくり返すのに2回の良いチャンスで十分だった。 雰囲気に満ちたデ・カイプでフェイ......続きを読む»

Onder 19、欧州戦初勝利(YL:Shakhtar-thuis)

フェイエノールト Onder 19がUEFA Youth Leagueで初勝利。フェイエノールト・アカデミーの旗艦は火曜午後にShakhtar Donetsk Onder 19相手に説得力のある内容で4-0勝利を上げ、火曜夜にChampions LeagueでShakhtar Donetskと対戦するフェイエノールト1に良い手本を示した。 勝利は特に素晴らしい前半のおかげであり、チームが非常に効率......続きを読む»

第8節結果:ローダ2連勝、ヴィレムIIも勝利で赤ランタンはスパルタへ。デ・カイプで今シーズン最初の0-0ゲーム

Speelronde 8 zaterdag 14 oktober 2017 18:30 Roda JC Kerkrade - NAC Breda 1-0 90+2’ Adil Auasar 1-0 前節スパルタ相手に初勝利のローダは負傷離脱のパウリセンに代えてエンゲルスをスタメン起用。ADOに敗れたNACはフルートが出場停止からスタメンで復帰。 出だしローダのクムとアウアサルのCBデュオがNA......続きを読む»

ホームゲームで再び失望の結果(第8節:PEC-thuis)

フェイエノールトはホームゲームで2試合連続で勝つことができず。3週間前にデ・カイプでNACブレダに0-2で敗れたのに続き、監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは土曜夜にPEC ズヴォレと失望の0-0の引き分けに終わった。 多くの人が事前に思い描いていた、PEC相手に楽勝というシナリオにはならず。最初の7試合でフレッシュで攻撃的なプレーを見せ、エールディヴィジ4位としてデ・カイプに来......続きを読む»

ロッベンが2ゴールで勝利に導き、代表キャリアに終止符(WK予選:スウェーデン-thuis)

ロシアでのWK 2018はオランダ代表とオランイェレヒューン抜きで行われる。スウェーデンがルクセンブルクに8-0勝利した時点ですでにハッキリしていたが、火曜の夜のアムステルダム・アレナでオランイェのWK出場の野望は正式に消滅。オランダは特に前半に素晴らしいプレーを見せて2-0で勝利したが、WKチケットを得るには不十分だった。 奇跡への望みはオランイェにとってスウェーデン戦を前にすでに存在しなかった......続きを読む»

ヨング・オランイェ、ウクライナで引き分ける(EK予選:ウクライナ-uit)

ヨング・オランイェは火曜にキエフでウクライナとEK予選を行い、1-1で1ptを分け合った。オランダの唯一のゴールを決めたのはジュスティン・クライフェルト。 アルト・ランゲレーはこの試合に先立ってスタメン変更を明言。スコットランド戦(2-0負け)で監督はクラブであまりプレーしていない選手たちを週に2試合起用するのは賢明では無いと気づき、ドゥーティンヘムでのラトヴィアに3-0勝利した金曜から、バルト・......続きを読む»

オランイェ、勝利もこれ以上無く細い糸を残すのみに(WK予選:ベラルース-uit)

オランイェのWKの夢はこれ以上無いほど細い一縷の糸を残すのみとなった。オランダ代表はベラルースとのアウエーゲームに1-3で勝利したが、スウェーデンがこの夜すでにルクセンブルクにモンスタースコアでで勝利した後ではそれも十分な結果では無い。オランイェがWKへの可能性を残すのには火曜にアムステルダム・アレナでスウェーデンに7点差で勝たなければならず、それはほぼ不可能なタスクだ。 スウェーデンがオランイェ......続きを読む»

ヨング・オランイェ、ラトヴィアに問題無く勝利(EK予選:ラトヴィア-thuis)

ヨング・オランイェはEK予選で初勝利。KNVBの監督 アルト・ランゲレーのチームは金曜にデ・ファイフェルベルフでラトヴィアを全く相手にせず、イドリシ、ベルフワイン、ラムセラールのゴールで3-0勝利を収めた。 良い結果が必要だったヨング・オランイェ。チームは先月強力なイングランド相手に良い試合をして1-1で引き分けたが、スコットランド相手には最低レベルを下回って2-0の敗戦。これでオランダはいきなり......続きを読む»

ビデオア・シスタント・レフェリー制度の現在地:求められるのはピッチ上の審判団の誠実さ

VAR制度のライブテストが開始されて2年目。この数ヶ月でオーストラリアのAリーグを皮切りにいくつかのリーグで新シーズン開始にあわせてテスト導入され、一気にテストケースが増えたことで得られるデータも多くなっている。特に欧州では独ブンデスリーガと伊セリエAという注目度の高い大きなリーグほとんど何の事前テストも無くいきなりリーグ戦に試験導入が行われたせいか、ファンの中だけで無く監督や選手たちにまで大きな混......続きを読む»

第7節結果:トップ・ドリーが揃って4-0勝利。ローダJCが初勝利で未勝利チームが無くなり、PECとVVVがベストスタート

Speelronde 7 vrijdag 29 september 2017 20:00 FC Twente - Heracles Almelo 2-1 2’ Fredrik Jensen 1-0 / 52’ Paul Gladon 1-1 / 75’ Danny Holla 2-1 6試合で5敗のトゥエンテはホラがまだフィットせずベンチスタートでリーンドルが代役。ヘラクレスはドゥアルテが左バッ......続きを読む»

アルクマールで立ち直り(第7節:AZ-uit)

フェイエノールトはAZとのアウエーゲームで重要な勝利。エールディヴィジでの2連敗からチームはアルクマールでの0-4勝利での立ち直りに成功した。スティーヴン・ベルフハイスが2ゴールと1アシストの大活躍でHTまでに0-3に。サム・ラーソンとトニー・フィレーナもゴールを決めた。 CLを含むここ5試合で4敗してフェイエノールトにはプレッシャーが掛かっていたが、アルクマールでのプレーからはそれはほとんど感じ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5617072

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss