我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2017年09月

ヨング・オランイェ、EK予選リトアニア戦&ウクライナ戦セレクション

ヨング・オランイェの監督 アルト・ランゲレーはリトアニアとウクライナとのEK予選に向けて19名のセレクションを発表。ヨング・オランイェは10月6日金曜に18.00からデ・ファイフェルベルフでリトアニアと、4日後のキエフで現地時間 18.00からウクライナと対戦する。 ヨング・オランイェは9月に始まったEK予選でイングランドとホームで引き分け、スコットランドとアウエーで2-0の敗戦。 アルト・ラン......続きを読む»

オランイェ、WK予選ベラルース戦&スウェーデン戦セレクション

ボンズコーチ ディック・アドフォカートはWK予選最後の2試合に向けてセレクション24名を発表。プレセレクションに入っていたクラース・ヤン・フンテラールの名前は無く、ライアン・バベルが2011年末以来の代表招集を受けた。オランイェは20月7日にBorisov Arenaでベラルースと、10月10日にアムステルダム・アレナでスウェーデンと対戦する。オランダはスウェーデンに3pts差を付けられて現在グルー......続きを読む»

ELグループステージ第2節結果:フィテッセもノーチャンスで2敗目

Europa League-groepsfase donderdag 29 september 2017 19:00 OGC Nice - Vitesse 3-0 16’ Alassane Pléa 1-0 / 45’ Allan Saint-Maximin 2-0 / 81’ Alassane Pléa 3-0 お互い静かな立ち上がりの中、4-5-1のしっかりした組織を崩さずに五分五分以上の......続きを読む»

Napoliに打ち負かされる(CL: Napoli-uit)

フェイエノールトはCL Napoliとのアウエーゲームでサプライズを起こすことはできず。Stadio San Paoloで監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはGroep Fの2試合目に臨み、3-1で敗れた。2-0のビハインドの時点でイェンス・トールンストラがPKを失敗した後、ロスタイムにソフィアン・アムラバトが面目を保つゴール。終盤にはスフェン・ファン・ベークが1年超ぶりに怪我から......続きを読む»

Onder 19、ナポリでキャラクターを示して1pt獲得(YL: Napoli-uit)

フェイエノールト Onder 19は火曜午後にUEFA Youth Leagueで初の勝ち点を獲得。Napoliの同世代相手にフェイエノールト・アカデミーの旗艦は粘り強さを示し、HT 2-0のビハインドからダウデ・ファン・デル・クストと残り数分でのルチャレル・ヘールトライダのゴールによって2-2で引き分けた。 試合残り数分のCKからヘールトライダが2-2とするヘディングを決めた時の歓びは大きく、こ......続きを読む»

第6節結果:アマチュア相手にベーカー戦敗退の2チームがデ・カイプとアレナで勝つクレイジーな週末。ハルヘンワールトで7得点のPSVがコップローパー

Spelronde 6 zaterdag 23 september 2017 18:30 Willem II - sc Heerenveen 1-2 12’ Elmo Lieftink 1-0 / 45’ Stijn Schaars 1-1 / 59’ Yuki Kobayashi 1-2 ヘーレンフェーンが先週に続いてビハインドを背負うもHT直前にスハールスのFKで追いつくと後半にはコバヤシの......続きを読む»

NACに敗れてホーム無敗記録が終了(第6節:NAC-thuis)

フェイエノールトは2016年1月31日以来初めてエールディヴィジでのホームゲームで敗戦。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはNACブレダ相手に0-2で敗れた。残り15分でミヒル・クラーメルがPKを失敗した後、終了直前にはブラッド・ジョーンスのミスが容赦無く罰せられた。 NACがデ・カイプで1ptを得れば満足であり、カウンターで密かにそれ以上を願っているというのは試合開始直後から明......続きを読む»

KNVBベーカー第1ラウンド:ホーフトクラッセル スヴィフトがベーカーウィナー フィテッセに歴史的勝利!PK戦を誤ってABBA方式で行う珍事も

KNVB Beker: 1e ronde dinsdag 19 september 2017 17:00 Zwaluwen - FC Den Bosch 2-3 52’ Bart Biemans 0-1 / 60’ Bart Biemans 0-2 / 78’ Bart Biemans 0-3 / 88’ Merrelaar 1-3 / 90’ Gudde 2-3 18:30 RKC Waal......続きを読む»

終盤の決着でADOに勝利(ベーカー戦:ADO-thuis)

フェイエノールトは水曜夜に苦しみながらKNVBベーカー第2ラウンド進出を決めた。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはADOデン・ハーグ相手に長時間苦戦したが、最後の20分間にリードを奪い、スティーヴン・ベルフハイスとミヒル・クラーメルのゴールで2-0勝利。 完売のデ・カイプに集まった45.000人以上の観客が自分の席から飛び上がることができたのはようやく前半最後になった時。HT前......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EK予選 リトアニア戦&ウクライナ戦プレセレクション

ヨング・オランイェの監督 アルト・ランゲレーは次のEK予選2試合に向けて28選手からなるプレセレクションを発表。ヨング・オランイェは10月6日金曜日にデ・ファイフェルベルフで18.00からリトアニア対戦。10月10日火曜日にキエフで18.00からウクライナと対戦する。 De voorlopige selectie: Ilias Alhaft (Sparta Rotterdam), Pelle va......続きを読む»

オランイェ、WK予選ベラルース戦&スウェーデン戦プレセレクション

ボンズコーチ ディック・アドフォカートはWK予選最後の2試合に向けてクラース・ヤン・フンテラールを含むオランダ代表のプレセレクション35名を発表。オランイェは10月7日にアウエーでベラルース戦、三日後の10月10日にアムステルダム・アレナで予選最終戦であるスウェーデン戦を行う。 フンテラールが最後のオランイェでプレーしたのは2015年10月13日のチュニジア相手に2-3で敗れた試合。このFWはここ......続きを読む»

第5節結果:ヴェフホルストが1分間に2回PK失敗。今シーズン最初のトッパーをPSVが制して全勝チームが消え、全敗はローダJCだけに

Spelronde 5 vrijdag 15 september 2017 20:00 Sparta Rotterdam - AZ 0-2 35’ Wout Weghorst 0-1 / 61’ Wout Weghorst 0-2 スパルタはブロイエルが負傷欠場でシャボットがCBに。AZはヤハンバクシュが怪我から戻り、ヘルマーがベンチに。 自陣を固めるスパルタ相手にAZが圧倒的にボールを持って......続きを読む»

アイントホーフェンで不必要な敗戦(第5節:PSV-uit)

フェイエノールトはPSVとのアウエーゲームを1-0で今シーズン初の敗戦。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはアイントホーフェナーレンを早々の失点で助けてしまい、そのダメージを取り返すことができなかったが、。スティーヴン・ベルフハイスのレッドカードと数え切れないチャンスを逃したフェイエノールトは実際 引き分けで終わることはできたはずだっただろう。 ファン・ブロンクホルストは水曜のM......続きを読む»

ELグループステージ第1節結果:フィテッセはホームで敗戦スタート

Champions League-groepsfase donderdag 14 september 2017 21:00 Vitesse - SS Lazio 33’ Tim Matavz 1-0 / 51’ Marco Parolo 1-1 / 57’ Bryan Linssen 2-1 / 67’ Ciro Immobile 2-2 / 75’ Alessandro Murgia 2-3 ......続きを読む»

Champions Leagueにカムバックで厳しいレッスン(CL:ManCity-thuis)

フェイエノールトは15年ぶりのCL初ゲームでサプライズを起こすことはできず。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは非常に強力で効率的なManchester City相手に厳しいレッスンを受け、デ・カイプで0-4で敗れた。 CLの復帰戦でいきなりサプライズを起こそうというフェイエノールトの野望は10分で台無しに。この時点で ファン・ブロンクホルストのチームはJohn StonesとS......続きを読む»

Onder19、UEFA Youth League初戦は不必要な敗戦(YL:ManCity-thuis)

フェイエノールト Onder19はUEFA Youth Leagueを敗戦でスタート。ファン・ドンゲ&デ・ロー・スタディオンでフェイエノールト・アカデミーの旗艦はManchester Cityの同世代に0-2で敗れた。 Youth Leagueでのフェイエノールトの初試合において、Onder19の敗戦は間違いなく避けされたものだった。フェイエノールト・アカデミーの最高年代チームはMancheste......続きを読む»

スハーケン 「僕は決してラッキーだったわけじゃない」

2010年から2015年にフェイエノールトと契約していたルーベン・スハーケン。アムステルダムに生まれた彼はロッテルダムで不動の存在、アシスト王、観客の人気者までになったが、VVVからデ・カイプに来た最初のシーズンはわずか14試合出場でゴールに絡むことも無く、決して簡単な1年では無かったと振り返った。「デ・カイプのプレッシャーに慣れなければいけなかったし、怪我もあった。でも僕はファイターだし、再びぶつ......続きを読む»

第4節結果:初の3クラブ4連敗スタート。4人がPK失敗

Spelronde 4 zaterdag 9 september 2017 18:30 Heracles Almelo - Feyenoord 2-4 22’ Steven Berghuis 0-1 / 29’ Steven Berghuis 0-2 / 33’ Jean-Paul Boëtius 0-3 / 73’ Reuven Niemeijer 1-3 / 81’ Reuven Niemei......続きを読む»

アルメロで安堵のため息(第4節:ヘラクレス-uit)

フェイエノールトは今シーズン リーグ戦4試合目も勝利。土曜夜のヘラクレス・アルメロとのアウエーゲームで監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは長時間支配し、圧倒したが、終盤にあわや勝利を手放しかける展開の末に2-4. スティーヴン・ベルフハイス(x2)とジャン・パウル・ボエチウスが前半にホールを決め、サム・ラーソンがロスタイムに勝利を決めるゴールで自身のデビューに花を添えた。ニコライ・......続きを読む»

ヨング・オランイェ、スコットランドに敗れる(EK予選:スコットランド-uit)

金曜のイングランドとの好ゲームを次に繋げ、できれば勝利を手にする。それがEK予選2試合目でスコットランドを訪れたヨング・オランイェに課された使命だったが、St. Mirren Parkで一瞬もそれに成功できず、チームは妥当としか言いようのない2-0負けを喫した。 金曜夜の賞讃は決して空から降ってきたものではなかった。ヴェレルトカンピューンのイングランドと1-1で引き分けるデ・ファイフェルベルフでの......続きを読む»

オランイェ、まだ生き残るも可能性は限りなく小さくなる(EK予選:ブルガリア-thuis)

オランイェはまだ死んではいない。それがアムステルダム・アレナでの90分間を終えた結論だ。オランダはブルガリアに3-1で勝利し、PO出場権が濃厚な2位への希望を僅かながらも持ち続けることができた。しかしスウェーデンがベラルースの大勝したことでオランイェの勝利の歓びは大きく水を差される形に。 パリでの暗黒の木曜の夜、アルイェン・ロッベンの顔にかすかに安堵の表情が出た。スウェーデンが負けた?オランイェは......続きを読む»

ヨング・オランイェ、イングランドと引き分けで予選スタート(EK予選:イングランド-thuis)

ヨング・オランイェは新たな予選シリーズをイングランドに引き分けでスタート。監督 アルト・ランゲレーのチームはデ・ファイフェルベルフで長時間優勢にたっていたが、それを勝利に変えることはできなかった。オランダの唯一のゴールを決めたのはバルト・ラムセラール。 こういう予選では紙上で格下の相手に落ち着いて始めたいものだが、ヨング・オランイェにとって実際はその正反対。ヴェレルトカンピューン イングランドをヨ......続きを読む»

2017年夏の移籍市場だいたいのまとめ

この夏はKNVBの管轄で648件の移籍が行われ、2016年夏より65件(11%)の増加。232選手が国外に移り、167選手が国内に。249選手が国内でクラブを替えた。最終日の移籍件数は80件で昨年の52件より大きく増加。 ADO Den Haag 注目されたフルーネンダイクが無事に契約を延長後、ワング退陣でようやくUWVとの関係が落ち着いて補強を実施。セトクス、マローン、トリブル、ケヴィン・ヤンセ......続きを読む»

オランイェ、フランスに完敗もPOへの望みを残す(WK予選:フランス-uit)

試験の結果はあまりに軽く、さらに痛々しいものだったが、フランスとオランダの90分間のフットボールを終えてだれた判定は正当なものだ。オランイェはパリのStade de Franceで4-0で敗れ、この結果に全くケチの付きようも無かった。 いや、そもそも励みになる数字も全く無かった。オランイェがフランスとのアウエーゲームで勝った過去?この8月31日木曜の夜以前にそれはたった1回だけだ。しかもそれには分......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:207
  • 累計のページビュー:5580142

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss