我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2017年08月

新ジェネラル・ディレクターはヤン・デ・ヨングに決定

フェイエノールトは新ジェネラル・ディレクターにヤン・デ・ヨング(50)を迎えること決定したとクラブサイトで発表した。現在まだNOSのジェネラル・ディレクターを務めているデ・ヨングは11月1日付けでエリック・フッデの後任としてクラブに加わる。ヤン・デ・ヨングは1993年からNOSで働いており、この放送局のディレクターとしてすでに12年半、その内この7年間はジェネラル・ディレクターとして仕事をしている。......続きを読む»

第3節結果:3連勝はフェイエノールトとPSVだけに。4チームが3連敗で代表戦休み。デ・クールの人工芝が灼熱に

Spelronde 3 vrijdag 25 augustus 2017 20:00 NAC Breda - Sparta Rotterdam 2-2 42’ Pablo Mari 1-0 / 51’ Rai Vloet 2-0 / 70’ Ragnar Ache 2-1 / 84’ Ragnar Ache 2-2 残留争い直接対決。2試合8失点のNACはスタメンを変えず、前節PECと引き分けた......続きを読む»

ヴィレムII相手に楽な午後 (第3節:ヴィレムII-thuis)

フェイエノールトはリーグ戦3試合を終えても1ptも落とさず。この数週間でFC トゥエンテとエクセルシオールを1点差で下していたのに対し、この日曜午後はヴィレムIIを5-0で撃破。イェンス・トールンストラ(2x)、スティーヴン・ベルフハイス、トニー・フィレーナが完売のデ・カイプで前半にゴールを決め、残り10分にジャン・パウル・ボエチウスがペナルティスポットから最終スコアに。16歳のシャイク・トゥーレー......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EK予選イングランド戦&スコットランド戦セレクション

ヨング・オランイェの感良く アルト・ランゲレーはイングランドとスコットランドとのEK予選へ向けてセレクション19人を発表。ジュスティン・クライフェルトとリック・ファン・ドロンゲレンが初招集を受けた。 ヨング・オランイェは9月1日金曜日にデ・ファイフェルベルフでイングランドと、4日後にスコットランドと対戦し、EK 2019へ向けての予選をスタートさせる。 Selectie: Doel: Joël ......続きを読む»

オランイェ、WK予選フランス戦&ブルガリア戦セレクション。ファン・ペルシが2年ぶりの招集

ボンズコーチ ディック・アドフォカートはフランスとブルガリアとのWK予選に望むセレクション24人を発表。ロビン・ファン・ペルシが2015年10月13日のチェコ-thuis以来の招集を受けた。カリム・レキクも久しぶりの招集となり、ドニー・ファン・デ・ベークは初招集。 オランダ代表は8月31日木曜日にSaint-DenisのStade de FranceでフランスとWK予選。20.45開始。9月3日日......続きを読む»

EL予選POラウンド第2試合結果:再びオランダ・フットボールにとって暗黒の日に。ユトレヒトは奮闘も"Mission Impossible"を遂げられず、アヤックスもプランBで敗退

Europa League - play-off ronde donderdag 24 Augustus 2017 19:00 Zenit Sint-Petersburg - FC Utrecht 2-0 n.v. 9’ Aleksandr Kokorin 1-0 / 105’ Aleksandr Kokorin 2-0 ユトレヒトは週末のエールディヴィジで負傷したブラーフハイトとアユプがフィッ......続きを読む»

CLでShakhtar, Manchester City en Napoliと対戦

フェイエノールトはChampions LeagueのグループステージでShakhtar Donetsk, Manchester City en Napoliと対戦する。木曜夜にMonacoで行われたドローにより、監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはグループFでこの3つのクラブと同グループに入った。 Wedstrijdprogramma Groep F: Woe 13 septem......続きを読む»

サム・ラーソンを4年契約で獲得

フェイエノールトはサム・ラーソン(24)を4年契約で獲得したことをクラブサイトで発表。クラブはスウェーデン人ウィンガーの移籍についてsc ヘーレンフェーンと合意に達した。ラーソンは月曜午前にメディカルチェックを通過し、月曜午後にデ・カイプのビジネスルームで2021年までの契約にサイン。フェイエノールトでは背番号11を背負う。 テクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘールはラーソンをデ・カイ......続きを読む»

第2節結果:VVVが61年ぶり2連勝スタート、戻ってきたカノンが涙の退場、無失点はユトレヒトだけに

Spelronde 2 vrijdag 18 augustus 2017 20:00 Roda JC Kerkrade - Vitesse 1-3 40’ Tim Matavz 1-0 / 64’ Remko Pasveer (e.d.) 1-1 / 69’ Thomas Bruns 1-2 / 80’ Guram Kashia 1-3 第1節でPECに完敗したローダ、NACに完勝したフィテッセ......続きを読む»

クラーリンゲンで辛勝(第2節:エクセルシオール-uit)

フェイエノールトは今シーズン リーグ戦2試合目も勝利。同じ街のエクセルシオールとのアウエーゲームで監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは得に後半は良いプレーでは無かったが、0-1の結果で3ptsを手にした。この試合唯一のゴールは18分過ぎにトニー・フィレーナの見事なアクションからジャン・パウル・ボエチウスが記録。 フェイエノールトが前回クラーリンゲンを訪れた5月7日との違いは大きか......続きを読む»

EL予選POラウンド第1試合結果:ユトレヒトがホームでZenitに見事な勝利!020は再び敗れる

Europa League - play-off ronde woensdag 16 Augustus 2017 18:00 FC Utrecht - Zenit Sint-Petersburg 1-0 76’ Zakaria Labyad 1-0 ユトレヒトはカーリが負傷離脱、ヴィレム・ヤンセンとレーウヴィンが出場停止でvdマーレルとブラーフハイトのCBデュオ。中盤は週末のエールディヴィジで負傷......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EK予選イングランド戦&スコットランド戦プレセレクション

ヨング・オランイェの監督 アルト・ランゲレーはイングランドとスコットとの予選2試合に向けて27名のプレセレクションを発表。この予選に参加できるのは1996年1月1日以降に生まれた選手たち。 目新しい名前はフェイエノールトのGK ジュスティン・バイローとアヤックスのFW ジュスティン・クライフェルト。さらにHSVに移籍したDF リック・ファン・ドロンゲレンとFC フローニゲンのMF ジュニーニョ・バ......続きを読む»

オランイェ、WK予選フランス戦&ブルガリア戦プレセレクション

ボンズコーチ ディック・アドフォカートは今月末からのWK予選2試合に向けて32名からなるプレセレクションを発表。アヤックスのMF ドニー・ファン・デ・ベークとFenerbahçeのFW ロビン・ファン・ペルシが名を連ねた。オランダ代表は8月31日にStade FranceでフランスとのWK予選での大一番。ここで勝つか最低でも引き分けなければWK 2018は完全にオランイェの視界から消えることになる。......続きを読む»

第1節結果:シーズン初得点はデッセルスのオフサイド・ゴール。ヘラクレスがアヤックスに52年ぶり勝利!ステングスが5分で悲劇的重傷、ハーンはゴールに喜んで肩を外す

Spelronde 1 vrijdag 11 augustus 2017 19:00 ADO Den Haag - FC Utrecht 0-3 15’ Cyriel Dessers 0-1 / 55’ Sander van de Streek 0-2 / 81’ Cyriel Dessers 0-3 ADOは新加入 バス・カイパースがベウヘルスダイクと並び、エブエイとマイヤースの両バック。中盤......続きを読む»

ベルフハイスのゴールでリーグ戦勝利スタート(第1節:トゥエンテ-thuis)

フェイエノールトはエールディヴィジ2017-2018シーズンをFC トゥエンテに2-1の勝利でスタート。現ランズカンピューンは優勢に立つもスコアにまで明確な差を付けることができず。HTを1-1で迎え(ニコライ・ヨルゲンセンのゴール)、60分過ぎにスティーヴン・ベルフハイスが決勝点を決めた。 若いトゥエンテ相手にフェイエノールトが簡単な午後を送ると思っていたサポーターはすぐに欺かれることに。それは多......続きを読む»

2017-2018シーズン展望

・ティートル・レース 今シーズンもトラディツォネール・トップ・ドリーからカンピューンが生まれるのは間違いない。例のごとくどのクラブも主力を失っているが、フェイエノールトとアヤックスはそれぞれ代役を確保。一方でPSVはグアルダードとモレーノの穴が大きい事がEL予選で露呈し、昨シーズンからの停滞感を払拭できていない。ここからカンピューンスハップを争うのは2クラブの取りこぼしが多くなるのを期待することが必......続きを読む»

PK戦の末にJCスハールを獲得

フェイエノールトは土曜夜に今シーズン最初のタイトルを獲得。ランズカンピューンは完売のデ・カイプでベーカーウィナー フィテッセを破り、クラブ史上3回目のヨハン・クライフ・スハールを勝ち獲った。試合は90分を終えて1-1となり、PK戦で決着。 PK戦ではブラッド・ジョーンスがフェイエノールト・サイドの偉大なヘルトに。このGKがフィテッセの最初の2人 ティム・マタフスとミロト・ラシーチャのキックを止めて......続きを読む»

欧州戦予選第3ラウンド第2試合結果:PSVが43年ぶりの欧州戦本戦進出ならず!ユトレヒトは判定に苦しみながらPOラウンド進出

Champions League - Derde voorronde Woensdag 2 Augustus 2017 20:45 Ajax - OGC Nice 2-2 2’ Souquet 0-1 / 26’ Donny van de Beek 1-1 / 56’ Davison Sánchez 2-1 / 79’ Vincent Marcel 2-2 出だし雑なプレーでボールロストを繰り返し......続きを読む»

スティーヴン・ベルフハイスを4年契約で獲得

スティーヴン・ベルフハイスがデ・カイプに戻る。フェイエノールトは昨シーズン レンタルでカンピューンスハップに貢献した25歳のバイテンスペーラーの完全移籍についてWatford FCと合意したことをクラブサイトで発表。ベルフハイスは月曜午後遅くに2021年6月30日までの4年契約にサインした。 この移籍でベルフハイスとフェイエノールトの長く温めてきた願いが実現したことになる。このFWは昨シーズンの成......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:383
  • 累計のページビュー:5577979

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss