我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2017年03月

ヴァウター・ブルガーと初契約

フェイエノールトは木曜午後にヴァウター・ブルガーと初のプロ契約を結んだことをクラブサイトで発表。フェイエノールト Onder17でプレーする16歳はデ・カイプのビジネスルームで2020年までの契約jにサインした。 ヴァウター・ブルガーにとっては変化のある木曜午後に。普段ならフェイエノールト Onder17の選手は火曜と木曜はいわゆる『プロの日』として1日中ファルケノールトで過ごし、共に勉強、トレー......続きを読む»

オランイェ、再び敗戦(練習試合:イタリア-thuis結果)

ブルガリアとのアウエーゲームで悲劇的な敗戦から4日後、オランダ代表は再び敗北を喫した。オランイェは暫定ボンズコーチ フレッド・フリムもと、決して悪いプレーでは無かったものの、アムステルダム・アレナでイタリアに1-2で敗れた。 イタリアとの練習試合はボンズコーチ デニー・ブリントとのお別れがあった慌ただしい数日間に続いて行われ、さらにSofiaでの失敗の後でもあった。フレッド・フリムがベンチに座り、......続きを読む»

ヨング・オランイェ、フィジカルの強いオーストリアに敗れる(練習試合:オーストリア戦結果)

フィンランドに勝利(2-0)した2日後、ヨング・オランイェはスペイン Murciaでの2試合目にして最後の試合でも勝利を収めることはできず、月曜にオーストリアに1-0で敗れた。 ヨング・オランイェはフィンランド戦からスタメン10人を入れ替え。ヤイロ・リーデワルトがフィットしなかったため、ジェレミア・シン・ジュステだけが2試合目もスタメン起用された。ヘーレンフェーンのDFは前半だけプレーし、HT明け......続きを読む»

KNVB、デニー・ブリントを解任

KNVBは日曜午後の話し合いの結果、ボンズコーチ デニー・ブリントを即解任すると発表。土曜にDofiaで行われたブルガリアとのWK予選に敗れたことを受け、話し合いを行ったのはプロ・フットボール・ディレクター ジャン・パウル・デコソー、テクニカル・ディレクター ハンス・ファン・ブロイケレン、ブリントの3人。火曜にアムステルダム・アレナで行われるイタリアとの練習試合はフレッド・フリムが暫定監督としてベン......続きを読む»

オランイェ、Sofiaで痛い敗戦(WK予選:ブルガリア-uit結果)

ほとんど何もかもが上手く行かない夜、オランダ代表はブルガリアに2-0で敗れた。Sofiaでの痛い敗戦により、ロシアでのWK出場権がオランイェからかなり遠のく結果に。 フィルジル・ファン・ダイクとジェフリー・ブルマ、さらに今週 ステファン・デ・フライも負傷したことで、守備陣のパズルを解かなければならなくなったブリントは躊躇うこと無くアヤクシート マタイス・デ・リフトをスタメン起用。これにより17歳の......続きを読む»

脱フェルハイエンへ:オランダに必要なトレーニング方法はヘトヘトにさせることか、ペリオディゼーションか?

オランダ・フットボールの下落に対する治療法は『もっとハードなトレーニングをすること』と思われている。しかしペリオディゼーションのグル 運動生理学者 レイモンド・フェルハイエンの国でそれが可能だろうか?フェルハイエン・プラスの時代が訪れるのか?「彼のメソッドは決して聖杯では無い」 批判はシンプルだ。フットボール選手たちはあまりにトレーニングをしていない。疲労でヘトヘトになることが決して無い。時にはや......続きを読む»

ヨング・オランイェ、フィンランドに苦しまず勝利(練習試合:フィンランド戦結果)

ヨング・オランイェの新世代は金曜日にEK予選の準備を好スタート。Murciaにおいてアルト・ランゲレーのチームはフィンランドと親善試合を行い、ジェレミア・シン・ジュステとペレ・ファン・アーメルスフォールトのゴールにより2-0で勝利した。 ヨング・オランイェはこの夏EKに出場しないため、ランプルーとそのチームはすでに2019年にイタリアで行われるEK本大会への予選に向けた準備に入っている。その中で選......続きを読む»

アシュラフ・エル・ブシャタウィと初のプロ契約

オルクン・コクチュとシャイク・トゥーレーに続き、フェイエノールトはアシュラフ・エル・ブシャタウィとも初のプロ契約を結んだことをクラブサイトで発表。フェイエノールト Onder17でプレーする17歳のMFは水曜午後のデ・カイプのビジネスルームで3年契約を結んだ。 ジェネラル・ディレクター エリック・フッデとテクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘールはフェイエノールトで何十人の選手たちと契約......続きを読む»

シャイク・トゥーレーと初のプロ契約

フェイエノールトは才能あるユース選手 シャイク・トゥーレーと初のプロ契約を結んだことをクラブサイトで発表。フェイエノールト Onder17でプレーし、キャプテンも務める16歳のFWは水曜のデ・カイプで2020年までの契約にサインした。 トゥーレーがサインした瞬間、ビジネスルームには同席していた大勢の家族から大きな歓声と拍手が起き、この若いフェイエノールダーも歓びを隠そうとはしなかった。「僕にとって......続きを読む»

クラーメルのゴールでチャリティ・ゲームに勝利(練習試合:ドルドレヒト戦結果)

フェイエノールトはソフィア児童病院のためのチャリティ・ゲームを大成功で終えた。ミヒル・クラーメルの2得点でFC ドルドレヒトに2-0で勝利し、多くのサポーターが観戦に来てくれたことで鎌状赤血球病の研究のために良い金額を集めることができた。 募金がこの夜の主要目的だったが、監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストにとっては同時に今シーズンあまり出場機会の無いフェイエノールダーたちのプレーを見る良......続きを読む»

オルクン・コクチュと初のプロ契約

フェイエノールトはオルクン・コクチュと初のプロ契約を結んだことをクラブサイトで発表。現在フェイエノールト Onder17でプレーするMFは先週金曜に16歳の誕生日を迎え、月曜のデ・カイプで2020年までの契約を結んだ。 「オランダで最も素晴らしいクラブと契約できたことはとても嬉しいし、誇りに思う」と両親と兄のOrzan(現在フェイエノールト Onder19でプレー)が同席する中で契約書にサインした......続きを読む»

第27節結果 ヴァウデスタインでロッテルダムス・フェスト!アイセルダービーはPECが初のダブル

Speelronde 27 vrijdag 17 maart 2017 20:00 Roda JC Kerkrade - FC Twente 0-3 30’ Fredrik Jensen 0-1 / 43’ Fredrik Jensen 0-3 / 77’ Enes Ünal 0-3 前節フローニゲンに完勝したローダはファン・ペペンの出場停止でブライアン・フェルボームがスタメンデビュー。トゥエン......続きを読む»

フリースラントで後半に立て直して勝利(第27節:ヘーレンフェーン-uit結果)

フェイエノールトは日曜午後にsc ヘーレンフェーンとの苦しいアウエーゲームで1-2の勝利。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは低調な前半にPKでビハインドを背負ったが、後半立て直してニコライ・ヨルゲンセンとトニー・フィレーナのゴールで逆転した。 アベ・レンストラ・スタディオンのアウエーボックスに歓びが爆発したのはHT明け10分。ニコライ・ヨルゲンセンが文字通り押し込んだボールがゴ......続きを読む»

ヨング・オランイェ、新世代スタートとなる練習試合 フィンランド戦&オーストリア戦セレクション

KNVBの監督 アルト・ランゲレーはヨング・オランイェの新たなEK予選に向けての準備期間を22名のセレクションでスタートさせる。3月末に行われるフィンランド、オーストリアとの練習試合に招集されたのは1996年1月1日生まれの新世代の選手たち。 セレクションの最多勢力は現在ランゲレーが育成責任者を兼任しているPSVの選手たちであり、スティーヴン・ベルフワイン、ダミアン・ファン・ブルヘン、サム・ランマ......続きを読む»

オランイェ、WK予選ブルガリア戦セレクション

ボンズコーチ デニー・ブリントはブルガリアとのWK予選、イタリアとの練習試合に向けて25名からなるオランダ代表のセレクションを発表した。初招集はヴェスリー・フートとマタイス・デ・リフトの両CB. 17歳のデ・リフトは今シーズン オランイェOnder19でもプレーしており、キャプテンを務めていた。11月にアヤックスでエールディヴィジとELにデビュー。以来急速に成長している。23歳のフートはAZから......続きを読む»

カイト 「もう僕だけのことが話題になるべきじゃない」

ティートルを獲るためにフェイエノールトに戻り、かつてなくバーを高く上げたディルク・カイト。もはや彼は常にプレーする訳では無いが、それについて沈黙を守るつもりだ。「僕の状況は多くの人が気にしているからね。もうそれについて自分であまり喋らない方が良い」 ディルク・カイトから笑顔は消えていない。この36歳のカトワイカーはその全フットボール・キャリアで何度も拡大鏡で見られてきた。今回のことも彼にとって新し......続きを読む»

第26節結果 クライスワイクがプロ17年目で遂に初ゴール。ADO、エクセルシオール、ローダが勝って赤ランタンはゴー・アヘッドへ

Speelronde 26 vrijdag 10 maart 2017 20:00 Vitesse - Sparta Rotterdam 5-0 22’ Ricky van Wolfswinkel 1-0 / 34’ Navarone Foor 2-0 / 40’ Arnold Kruiswijk 3-0 / 45’ Marvelous Nakamba 4-0 / 60’ Guram Kashia......続きを読む»

AZに大勝で立て直し(第26節:AZ-thuis結果)

フェイエノールトはスパルタ・ロッテルダム戦の驚きの1-0負けから1週間後、AZ相手に反発力を示した。ニコライ・ヨルゲンセンの3得点でデ・カイプにおいてAZに5-2で勝利。イェンス・トールンストラとディルク・カイトもネットを揺らし、エミール・ハンソンが途中出場でデビューを果たしている。 激昂、それが主審 ファン・ブーケルの試合開始の笛からフェイエノールトに見て取れたものだ。ヘット・カステールでのスリ......続きを読む»

ヨング・オランイェ、練習試合 フィンランド戦&オーストリア戦プレセレクション

KNVBの監督 アルト・ランゲレーはフィンランドとオーストリアとの練習試合に向けて31名からなるヨング・オランイェのプレセレクションを発表。このプレセレクションからヨング・オランイェはEK 2019への予選を戦う新世代でのスタートとなり、1996年1月1日以降に生まれた選手たちで構成されている。 ヨング・オランイェは次の代表戦期間、スペインのMurcia地方で4カ国トーナメントに参加。3/24金曜......続きを読む»

オランイェ、WK予選ブルガリア戦プレセレクション

ボンズコーチ デニー・ブリントはブルガリアとのWK予選(3/25,uit)、イタリアとの練習試合(3/28, アムステルダム)に向けてオランダ代表のプレセレクション 27名を発表。決定版のセレクション23名は週間後の3/17に発表される。 大きなサプライズはヴェフリー・フートとイェンス・トールンストで、共にSS Lazioとフェイエノールトでのパフォーマンスが報われた。代表1キャップを持つトールン......続きを読む»

第25節結果 デ・ダービーでティートルレースは4pts差。9位枠争いと残留争いは接戦に

Speelronde 25 vrijdag 3 maart 2017 20:00 sc Heerenveen - Go Ahead Eagles 2-2 32’ Sam Hendriks 0-1 / 65’ Doelpunt Veerman 1-1 / 70’ Luciano Slagveer 2-1 / 89’ Leon de Kogel 2-2 ヘーレンフェーンはシン・ジュステが怪我から戻っ......続きを読む»

ヘット・カステールで早々のビハインドを追いつけず(第25節:スパルタ-uit結果)

フェイエノールトは日曜午後に今シーズン2敗目。同じ街のスパルタ・ロッテルダムとのアウエーゲームにおいて監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは試合開始早々のマティアス・ポグバのゴールにより1-0で敗れた。 難しい午後の輪郭はヘット・カステールで最初の笛が鳴った直後、開始1分も経たずに歓喜が爆発したことに表されている。左サイドからのクロスにマティアス・ポグバがヤン・アーリー・ファン・デ......続きを読む»

カリム・エル・アマーディと2019年まで契約延長

フェイエノールトはカリム・エル・アマーディと1年間の契約延長をクラブサイドで発表。32歳のMFは金曜午後にデ・カイプのビジネスルームで2019年までの新契約にサインした。これまでの契約は2018年まで。 エル・アマーディは現在デ・カイプでの7シーズン目。このモロッコ代表選手は2012年に4シーズン過ごしたフェイエノールトからAston Villaに移籍。、さらに2年後にロッテルダムに戻っている。昨......続きを読む»

KNVB-bekerハルフェフィナーレス結果。PK戦でクルル再び。激戦を制してAZが6回目のベーカーフィナーレ

KNVB beker: halvefinales woensdag 1 maart 2017 20:45 Sparta - Vitesse 1-2 13’ Lewis Baker 0-1 / 73’ Lewis Baker 0-2 / 75’ Goram Kashia (e.d.) 1-2 カブラルがナカンバからボールを奪って最初のシュートチャンスも枠外に。するとフットボールが低調で序盤苦しむフ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:207
  • 累計のページビュー:5580142

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss