我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2016年06月

ファン・ハネヘム 「ペッレの成功は全てフェイエノールトとクーマンのおかげだ」

我々はペッレについていつも何と言っていた?非常に攻撃的なチームのペナルティエリアでしか使えない選手だ。しかしイタリアでのプレーはもう決してそうではない。それどころか彼は素晴らしい活躍だ。ボールをキープし、タイミング良くフリーになるセンスがあり、ベルギー戦のようにスペイン戦でもゴールを決めた。最も素晴らしいディテールと思うのは、彼は常に最前線へ自ら自分を走らせていることだよ! しかもこれはロナルド・......続きを読む»

エルジェロ・エリアとも契約延長

フェイエノールトはエルジェロ・エリアと新契約で合意したことをクラブサイトで発表した。現在2017年まで契約中の29歳のFWは今週中に2018年までの新契約にサインする。 マルティン・ファン・ヘールは昨シーズンのベーカーフィナーレで決勝ゴールを決めたエリアの残留にこの上なく喜んでいる。「エリアはフェイエノールダーとしての1年目でチームにとって決定的な存在だった」とテクニカル・ディレクター。「彼の貢献......続きを読む»

フィレーナ、フェイエノールトに残る

トニー・フィレーナはフェイエノールトに残る。クラブは21歳のMFと2018年までの2年契約で合意に達したことをクラブサイトで発表した。現在の契約はこの夏で終了だった。 マルティン・ファン・ヘールはフィレーナをフェイエノールトに留めることができたという事実に満足している。このMFは最終的に数週間前に提示されたオファーを受け入れ。「トニーがフェイエノールトに残ることを選んでくれてとても嬉しい」とテクニ......続きを読む»

トゥエンテ・ソープ決着。抗議委員会が土壇場でトゥエンテ残留を認め、スーパーブーレンがまさかの降格へ!

ライセンス委員会のFC トゥエンテのジュピラー・リーグ降格処分への抗議を受けて行われていた抗議委員会は金曜日に結審。トゥエンテに追加で181.000ユーロの罰金処分を科し、2016-2017シーズンもエールディヴィジ残留を認める決定を下した。これにより入れ替え戦で敗れていたデ・フラーフスハップがジュピラー・リーグに降格することになる。 一連のトゥエンテ問題はライセンス委員会のジュピラー・リーグ降格......続きを読む»

ニコライ・ヨルゲンセンを獲得、5年契約でサイン

フェイエノールトはニコライ・ヨルゲンセンを即獲得したことをクラブサイトで発表。FC Kopenhagenから移籍してきた25歳のデンマーク代表FWは今朝 メディカル・チェックを合格し、金曜午後にデ・カイプで2021年までの5年契約にサインした。ヨルゲンセンはフェイエノールトで背番号9を付けてプレーする。 フェイエノールトのテクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘールはヨルゲンセンの獲得に歓......続きを読む»

KNVBのテクニカル・ディレクター職はファン・ブロイケレンに決定

KNVBは監督組合や識者たちから求められてたテクニカル・ディレクター職を遂に新設、ハンス・ファン・ブロイケレン(59)が就任することを金曜午前に発表した。契約は2016年7月1日からの3年契約。この元GKはオランダのフットボール全体において、頂点から幅広い層までのテクニカル面でも目標達成のために働き、代表、タレントの成長、育成などの面でも責任者となる。 ハンス・ファン・ブロイケレン: 「オランダ・......続きを読む»

ファリス・ハマウティとプロ契約

フェイエノールトはファリス・ハマウティと初のプロ契約を結んだことをクラブサイトで発表。昨シーズン フェイエノールト Onder19でプレーしていた19歳のDFは水曜にデ・カイプのビジネスルームで2年契約+2年の延長オプションでサインした。 ハマウティはE-pupilでIJFC uit IJsselsteinからフェイエノールトに移り、ユースのほぼ全チームを経験。ファルケノールトでは当初右バイテン、......続きを読む»

モ・エル・ハンクーリとプロ契約

フェイエノールトは月曜午前にモ・エル・ハンクーリと初のプロ契約を結んだことをクラブサイトで発表。昨シーズン フェイエノールト Onder19でプレーした18歳の攻撃的MFはデ・カイプのフレッド・ブランクマイヤー・ザールで2年契約+1年の延長オプションでサインした。 「僕は人生ずっとこの日を心待ちにしていたよ」とエル・ハンクーリ。「契約にサインできたのは僕自身にとっても、両親やずっと僕を支えてくれた......続きを読む»

フェルメールと契約延長で合意

フェイエノールトはカリム・エル・アマーディとディルク・カイトに続いてベテランとの契約延長に成功。クラブはケネト・フェルメールと2020年までの新契約で合意に達したことをクラブサイトで発表した。30歳のGKとの現契約は2018年までで、近いうちに新契約にサインすることになる。 フェルメールは2シーズン前にデ・カイプにいて即座にゴール前で不動の価値を持つ存在となった。「僕はフェイエノールトでとても楽し......続きを読む»

オランイェ、快勝でシーズンを締めくくる(練習試合:オーストリア戦結果)

オランダ代表が今後また壮行試合に招かれる可能性は小さい。ポーランド戦に続いてオランイェはオーストリアにもフィンチェント・ヤンセンとジョルジーニョ・ワィナルドゥムのゴールでホスト国のフェストを台無しにする2-0勝利。オランイェは前半苦戦したものの1-0のリードを奪うと、後半は楽々と優勢に立って点差を広げた。トニー・フィレーナがデビューを果たしている。 ボンズコーチは再び3つのポジションでスタメンを入......続きを読む»

オランダがビデオ・アシスタントのライブ・テスト国に選ばれる

KNVBはオランダがFIFAによって将来のビデオ・アシスタントのライブ・テスト国に選ばれたことを発表。IFABがテストを実行するために定めた要求を満たしていると判断された。ビデオ・アシスタントのライブ・テストに選ばれたのはオランダの他、オーストラリア、ブラジル、ドイツ、ポルトガル、合衆国。IFABから青信号が付けば、オランダではKNVBベーカーとPOsでビデオ・アシスタントが実際に使用されることにな......続きを読む»

オランイェ、ポーランドに勝利(練習試合:ポーランド-uit結果)

オランイェはアイルランドとの酷い試合から絶対に必要だったリベンジを果たした。GdanskのEnerga Arenaの沼地のような芝でオランダ代表はフィンチェント・ヤンセンとジョルジーニョ・ワィナルドゥムのゴールによってポーランドに1-2勝利。対戦相手の得点はArtur Jedrzejczykのもの。 ボンズコーチ デニー・ブリントは3つのポジションでスタメンを変更。メンフィス・デパイはスティーヴン......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:845
  • 累計のページビュー:5460238

(05月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss